スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
ポケットモンスターハートゴールド プレイ日記その37
アサギジム リーダーミカン
てっぺき ガードの おんなのこ


タンバシティでクスリをもって、さっそくアサギの灯台の最上階へ向かいました。

灯台頂上1
ここで「いいえ」を選択して困らせないよーに^^

アカリちゃんはミカン以外の人からものを受け取らないそうなので、秘伝の薬をミカンに手渡します。
「……あ あの、気を悪くしないでくださいね」
と、気使うミカン。
そこまでされるとなんだか恐縮です^^;

灯台頂上3
ピカー

クスリを飲んだアカリちゃん。
まぶしいくらい輝いて・・・

灯台頂上4

すっかり元気になりました
ミカンもジムに戻れて、これで一件落着!
ようやくアサギジムにも挑戦することが出来ます。

ミカンの後を追ってアサギジムに行き、いつもの人からアドバイス
どうやらアサギジムは、鋼タイプのジムだそうです。
ミカンが使いそうな感じじゃなさそうですが・・・おじさんの話によると、

「心の中のやさしさを挑戦者に悟られないよう
 鋼鉄の冷たさで覆い隠しているのさ!」

なるほど、やさしさを持っているからこその鋼タイプなんですね

アドバイスおじさん

ではミカンに挑む前に、ジムトレーナーで鋼タイプの実力を小手調べと行きますか
とジムトレーナーの前に立ちはだかったら

アサギジム1

と応援されました。
え、バトルは無しー?

その先にいるミニスカートの前に行くと

アサギジム2

……!!
そうか!

ここにいるトレーナー達は、前にアサギの灯台を登る途中に戦った人たちだったんですね!
灯台のトレーナーがアサギジムのトレーナーだったから、あの時ジムには誰もおらず、ミカンを連れ戻そうとしていたというつじつまも合いますね。これは意外な展開w

前はミカンのところへたどり着くという同じ目的を持って戦った相手と、こんな形でまた会うことになるとはー。なんか感激!

でも誰も鋼タイプは使ってなかったよね?
ここはそういうフリーなジムなのか、それとも・・・

まあそんなわけで、誰とも戦うことなくミカンのところにたどり着きました。
あの灯台で見せたやさしさの裏に、どんな強さを隠しているのか、期待と不安が高まります。

ジムリーダーミカンのお言葉

ミカン「……灯台ではありがとうございました
    でも勝負は別ですよ

    改めて自己紹介します

    あたしはジムリーダーのミカン
    使うポケモンは
シャキーン!!
は・・・はがねタイプです

……

うん、頑張ったんだよね
受けを狙おうと頑張ったんだよね(´・ω・`)

ミカン「…鋼タイプってご存知ですか?
    とっても硬くて冷たくて鋭くて
    つ、強いんですよ?

    ほんとなんですよ?」

そんなに一生懸命鋼タイプの強さをアピールしなくても…
なんかものすごく怯えているみたいでやりにくいんですけど(´・ω・`)

…と、とにかく勝負です!

ミカンカットイン
ミカン1
ミカン2
やさしさに垣間見る、…真剣なまなざし!

ミカンの手持ちはLv30のコイルが2匹、それにLv35のハガネールでした。
コイルは10まんボルト、ハガネールはアイアンテールとどちらも強力な攻撃を繰り出してきましたね。

ハガネール

3匹を倒し、見事スチールバッジと技マシン23「アイアンテール」をいただきました

ミカンに勝利



え?
試合内容?

うん、まあ…
結果だけいうと、ヌオー一匹で無双できたんだ

10まんボルトは効かないから、コイルはソニックブームくらいしかできないし
アイアンテールも外れたしね

なんていうか、今思うことはなにより…
「相性」って大事だなぁ、ということですね………

ジムバッジも残り2つ!
いよいよ冒険も終盤に差し掛かってきました!


おまけ
なんか描かずにいられなかったので描きましたw

ミカン 「シャキーン!!」
つかうポケモンは シャキーン!!

ミカン「は… 鋼タイプです」
は… 鋼タイプです


次回へ続く~
スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

【 2009/10/19 17:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(6) | トラックバック(0) |
ポケットモンスターハートゴールド プレイ日記その36
タンバジム リーダシジマ
うなる こぶしで かたる おとこ


アドバイズおじさん

今回は五つ目のジム、タンバシティのタンバジムに挑戦!
今回のアドバイスはポケモンセンターで聞くことが出来ます。
タンバジムは格闘タイプのポケモンジム。アドバイスおじさんも吹っ飛ばされるのが怖くてここにいるそうで、強そうなポケモンがたくさんいそう…

タンバジム
ドドドドドドド

恐る恐るジムに入ると・・・そこにはいきなりジムリーダーがってなにやってんすかww

どうやら滝に打たれて修行中。話しかけても集中しているようで、動いてくれません。
これはどうやら、何とか上へ登って滝を止めないと戦ってはもらえないようです。

ジムのなかの坂

しかし、上へいく道にはジムトレーナーが走り回っています。
こいつらを倒さないと上へは進めなさそうなので、勇気を出して、いざ勝負!

からておう

今回のからておう
髪を下ろしてよりワイルドな感じになりましたね

サワムラー

左のからておうが出してきたのはLv27のサワムラー一匹。
強力な格闘タイプの攻撃が脅威ですが、格闘タイプに強いニドリーナで何とか勝利~

エビワラー

左がサワムラーということは・・・と予想しておりましたが、右のからておうが出してきたのはやっぱりエビワラー
こちらは炎のパンチ、雷パンチ、冷凍パンチと色んなパンチで攻撃してくるので、ちょっと対処が難しい。
マニアからもらったツボツボで炎のパンチをアンコールして、ヌオーに交換して何とか倒しました。

滝がとまった!

4人の空手王を倒し、何とか上まで到達。
途中、ニドリーナを月の石を使ってニドクインに進化させました。
格闘タイプに強いので、これで何とか勝てるかも…頼りにしてるよ、ニドクイン!

ハンドルを回すと、水路が上がって滝がとまり、これでやっとジムリーダーに挑戦できます

ジムリーダーシジマのお言葉

ジシマ「ぬおぉぉー!激しく流れ落ちる滝が
     わしの頭の上にズドドドド……
     ってコラー!
     勝手に水を止めるなー!
     わしの修行の邪魔をしおってー!

     言っとくがわしは強いぞ!
     こうやって毎日滝に打たれてているからな!

     なに?
     ポケモンとは関係ない?

     …… …… ……
     それもそうだ

     では勝負といくかぁ!

しじまとは名ばかりですねw
まあ細けぇこたぁいいんだよ!勝負だ勝負(゚∀゚)!!

シジマカットイン←ちょっと撮影失敗;
ジジマ1
シジマ2
気合一発!

シジマが繰り出したのは、オコリザルLv29
ちなみに、このときの私のパーティは、
Lv23ニドクイン、Lv21ツボツボ、Lv22ベイリーフ、Lv21ヌオー、Lv21スリープ、Lv23バタフリー
先頭はニドクイン。進化した力を見せてやれー

オコリザルはかげぶんしんした!

………え?

かげぶんしんした!かげぶんしんした!かげぶんしんした!

え、ちょっ、  なにこれ(;゚∀゚)?

いきなりかげぶんしんを連発するオコリザル
攻撃がほとんどあたらず、その間にいいように気合パンチを打ち込んでくる

オコリザルの影ぶんしん

いっかいのしかかりを当てただけで、ほぼ何も出来ずニドクインダウン…
これはひどい

それならば!と、ツボツボで影ぶんしんをアンコール!
ペッパーに交換して、必ず命中するマジカルリーフで応戦!
攻撃を受けると失敗する気合パンチが幸いして、なんとかオコリザルを撃破

続いて出てきたのは、ニョロボンLv31
こちらはかげぶんしんこそしないものの、催眠術で眠らせて、その間に気合パンチを打ち込んできます

なみのりとのしかかりも強力。レベル差もあってあまりダメージを与えられず、なんとかHPを減らしても、回復アイテムを使われ、こちらのパーティはどんどん瀕死に・・・

そして、ついに 

リリアは目の前が真っ白になった…

ジム戦では初めての全滅…縛りルールでポケモンを一匹逃がします。
というわけで・・・

ばいばいネッシー

バイバイネッシー(゚∀゚)ノシ

さて、これ以上犠牲を増やすわけにも行かないので、今度はちゃんと作戦を立てて挑まないとー
たしかにシジマの戦法は強力ですが、シジマのポケモンは2匹という少数なところに隙がありそうです。

ボックスを見渡して、あれこれ考え・・・うん、この作戦で行こう!

さて再びタンバジム。
全滅して戻ってきたら、ちゃっかりまた滝に打たれているシジマさんw
ジムトレーナーと再戦することはありませんが、再び上に登って滝を止めるました

リベンジマッチ!今度は負けないよ!

シジマのオコリザルに対し、こちらは最初からペッパーを出しました。
影ぶんしんをしている隙に、マジカルリーフを撃ち放題!

ペッパーのマジカルリーフ

気合パンチも失敗するし、物理攻撃に強くなるリフレクターも覚えているので相性バッチリ
今までジム戦ではあまり目立たなかったペッパーですが、ここでやっと活躍できたという感じですねw
見事にオコリザルを撃破しましたー

続いてニョロボン。
オコリザルのいわなだれで体力を削られてていたので、ニョロボンののしかかりを受けてここであえなくダウン。ペッパー良く頑張った。。・゚・(ノД`)・゚・。

ペッパーにかわってこちらが出したのはヌオー
催眠術で眠らせてくるニョロボン。しかしラムの実で回復。対策はばっちりさ!
ここでヌオーがマッドショット。ニョロボンの素早さを下げます。

ヌーボのマッドショット

しかしここで再び催眠術を喰らい、さらに気合パンチでヌオーダウン。

でもこれは作戦通り・・・素早さを一回下げただけでも十分。
本当の恐怖はこれからだ・・・フフフ(゚∀゚)

つづいてこちらはゴースを繰り出します。

ゴースの呪い

ここでゴースの呪いでニョロボンに呪いをかけます
控えがいれば交代すれば何てことない技ですが、一匹だけなら逃れられまい!
ニョロボンのなみのりで、ここでゴースもダウン

そして仕上げはバタフリー!
複眼で命中率が100%に近くなった必中ねむりごなでニョロボン爆睡!

ニョロボンはのろわれている
トントントン…


トントントン♪ あそーれ トントントン♪
    ヽ(゚∀゚)ノ 

後はもうじっとしていようが踊っていようが勝手に体力がどんどん減っていきます
ニョロボンはオボンの実や回復アイテムで延命を図ろうとしますが、そんなの無駄無駄♪

ショックバッジ

こうしてついに力尽きたニョロボン。
ハメだけど、相手の数が少ないから出来たハメなんだよね・・・
一匹倒すのに、こっちは3匹倒れてるし。今後同じ手は使えないなー

バトルに勝利し、ショックバッジと技マシン01「きあいパンチ」をもらいました~

さてこれでタンバシティの用事は一通り済みましたが…
クスリを持ってアサギシティに行くために、またあの嫌な海の上を渡らなければいけないのか…

と思ってジムを出ると、
シジマの奥さんから技マシン02「そらをとぶ」をもらいました!

空を飛ぶを手に入れた

こ、これだ!これを待っていたんだー!
これがあればどこへだってひとッ飛び!移動がものすごーく楽になります

さっそくオニドリルに覚えさせ、アカリちゃんのまつアサギシティに急ぎます


次回、アサギジムに挑戦!

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

【 2009/10/18 17:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(1) | トラックバック(0) |
ポケットモンスターハートゴールド プレイ日記その35
タンバシティ
うみからの めぐみに
はぐくまれた はまべの まち


何とか海を越えてタンバシティに到着しました。
まずはポケモンセンターでポケモンを回復~。久しぶりの回復が骨身にしみます(*´∀`)

ひでんの薬や
500年前といえば・・・えーと、何時代だ

ポケモンセンターの隣に薬屋さんを発見!さっそく秘伝の薬をもらいに入りました。

薬を手に入れた

わけを話すと、気前良く薬を譲ってくれる薬屋さん。なんとタダ
この薬は強力すぎて、特別なときじゃないと出さないそうです。

創業500年らしい店が出す、特別だけど無料の薬・・・ミカンのお墨付きがなければ怪しすぎるw
いやいや、きっと効くのでしょう

これでここへ来た目的は果たせましたが、せっかく来たので町をちょっと観光。
民家に入ってみると、珍しいポケモンを集めるのが趣味という人が。
でもなにやらちょっとあわててるご様子・・・事情を聞くと、大事にしていたポケモンをとられちゃったそうです。
なんとひどい話!もしやロケット団の仕業?犯人の特徴を聞くと・・・

「君と同じくらいの年頃で、目つきが鋭くて
 髪の毛が長くて、なんだか怖そうな少年」


……

それは、もしや・・・^^;

それはもしや・・・

またとられてはかなわないと、マニアからポケモンを預かることになりました。
中はツボツボ。これは珍しい。

ツボツボ
きのみジュースを持っています

続いて町の北のほうへ行くと・・・そこにはなんとスイクンの姿が!

スイクン再び

近づくと、すぐに海の上を走り去ってしまいました。

すると、ここでミナキが唐突に登場。一体どこから嗅ぎつけてきたのか…
この辺、さすがは10年来のスイクンストーカーというところなのでしょうか

ミナキ登場

そして、スイクンに力を認めてもらうために、勝負を仕掛けられました。

ミナキ
おぼっちゃま風の容姿?

ミナキが繰り出してきたポケモンは、Lv25スリープ、Lv25ゴースト、Lv27マルマインの3匹
特に、マルマインは電気タイプ最強のかみなりで攻撃してくるので要注意。
電気タイプに強い地面タイプのポケモンを連れて行きたいところです。
私はヌオーでやり過ごしました

マルマインのかみなり

勝負に勝って、少しは実力を認めてくれるミナキ
「君とはまたどこか出会うかもしれない!」
と言い残し、再びスイクンを追いかけて去っていきました。

こっちはスイクンに勝手に寄り付かれるだけだし、別にミナキとも会いたくはないんですが・・・^^;

ところで、ミナキはなみのりを出来るポケモンも、ましてや空を飛べるポケモンも持ってなかったよね?
いったいどうやってスイクンを追いかけているのか・・・歳といいお坊ちゃま風の格好といい、謎すぎる青年、ミナキ。


次回はタンバジムに挑戦!

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

【 2009/10/16 17:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ポケットモンスターハートゴールド プレイ日記その34
40番水道
アサギの にしがわから うみに
のびてゆく しおさいの みち


なみのり

白い砂浜に、ザザァーン…ザサァーン…と寄せてはかえる青い波
アカリちゃんを助けるために、タンバシティへひでんの薬を取りに、大海原へしゅっぱーつ!
テンションも上がって気分最高!

海パン野郎

と意気込んで海の上を数歩進んだのち、浅瀬を泳いでいた海パン野郎に勝負を挑まれる
テンションがた落ち…orz

海の上といえど、ポケモン勝負は容赦なく挑まれます。
トレーナーもうようよ。野生のメノクラゲやドククラゲもうようよ。
生身で泳いでるトレーナーは大丈夫なのかな^^;

ビキニのお姉さん
ビキニのお姉さん。美女と野獣とはこのことか

41番水道
うずしおが たびびとの まえに
たちふさがる うみの なんしょ


うずしお
お、大きい!

40番道路を南に下ると、岩礁が見えてきます
もしやタンバシティ!・・・と思いきや、ここはアサギとタンバの間に点在する渦巻き島。
いまは大きな渦潮が邪魔をして中に入れないので、さっさと先を急ぎます。

ところで、海の上で飛び出してくるメノクラゲやドククラゲ、これが時々結構レベルが高いものがいます。

ドククラゲ

縛りルールにより、野生ポケモンに出会ったときは捕まえるか逃げるかしなければならないのですが、こちらのポケモンはまだレベルが低かったりで、素早さが足らず逃げられないこともあります。
というわけで、ここは野生ポケモンから必ず逃げられる特性「にげあし」のコラッタが大活躍。
先頭にいるため、トレーナーとの戦いでラッタに進化しました。

ラッタに進化
ニックネームはガリガリに変更

でもラッタばかりに経験値をまわしてもいられない。
せっかくトレーナーとたくさん戦える機会ですから、他のポケモンもレベルを上げておきたいところ。でも野生ポケモンからは逃げなきゃいけないわけで・・・

ということで、トレーナーとの間を進むときはラッタを先頭に、トレーナーが見えたら、戦う前に経験値を稼ぎたいポケモンを先頭に移動・・・というややこしいことをしなければならないことに・・・

しかもこの水道、幅が結構広く、また一人一人のトレーナーに距離があるので、出来るだけ多くのトレーナーと戦うためには、画面外のトレーナーを見つけるために、水道の端を行ったりきたり。
そしてしょっちゅう飛び出してくるクラゲ、またクラゲ
トレーナーが見えたら先頭を取り替えて、勝ったらまたラッタを先頭に・・・
ってめんどくせーヽ(`Д´)ノ!!

追い討ちをかけるように、トレーナーとの戦いで徐々に体力を減らしていくポケモンたち。
しつこくまとわりついてくるクラゲに、ストレスももう限界…

陸地…陸地はまだなのか…はやく、地面に足をつけて歩きたい…!
いつしか、そればかり考えるようになっていました。出発のときのテンションはどこへやら…

そしてついに

リクチ

陸地だー!!地面だー!!ダンバシティに着いたぞー!!

あまりのうれしさに、実はまだ中間点なんじゃないのかな、と裏切られる恐怖さえ感じました。
でも紛れもなくそこはタンバシティ!多分ハートゴールドをプレイした中で、一番に感動した瞬間ですw

ところでなぜ昆布・・・?
タンバの名産品なのか…



次回へ続く

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/10/14 17:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(4) | トラックバック(0) |
ポケットモンスターハートゴールド プレイ日記その33
アサギの灯台
デンリュウの ちからを つかい
うみを あかるく てらす


アサギの灯台1

アサギジムリーダーのミカンに会うために、アサギの灯台にいざ出発!

アサギの灯台外観

あれ?灯台をてらすポケモンが弱ってるはずなのに、明かりがともってるように見えるのは気のせい・・・?

という突っ込みは無しでしょうかw

灯台一階

アサギの灯台一階~
灯台のてっぺんまで登るのは大変そう・・と思ってたら、な~んだ、ちゃんとエレベーターがあるじゃないですか
これで一気にミカンのところへとうちゃーく

灯台最上階

・・・と、世の中そんなに甘くはないですねorz
仕切りがあってミカンのいる部屋には入れませんでした
中に入るには、下から地道にはしごを登っていくしかなさそうです。

一階に戻って、今度は階段から二階へ。
ここはポケモンの修行の場でもあるらしく、さっそく行く手に立ちふさがるトレーナー

どうやら、中にはミカンのことを心配して駆けつけたトレーナーもいるみたい

ジェントルマン
スーツケースに懐中時計
港町らしい、旅行の雰囲気なジェントルマン


高いところということで、ここのトレーナーは鳥使いが多いですね。
海が近いこともあるのか、水タイプのポケモンを持っているトレーナーもいます。

エレキッドの電撃波

ここは、どちらにも相性が良い、電気タイプのエレキッドの出番!
新しく覚えた「でんげきは」で、ポケモン達を次々に倒していきました

このまますすめば、ミカンのところまで楽勝・・・と思いきや、はしごを登って上へ行くと、そこは行き止まり
どうすれば上へ上がれるのかと悩んでいたら、なにやらポケモンが…

灯台行き止まり

え?外に何かあるの?
そこに外が見える窓があるけど・・・え、まさか・・うわああああ!!!


   ミ
    ミ \( ^o^)/ <ウワアア
       |_/
       ノ ノ



灯台外1

飛び降りて外に出ちゃいました…なんという無茶w
ここは結構高い場所らしく、風がヒュウヒュウ吹く音が聞こえてきます((( ;゚Д゚))))
遠くの景色を見下ろすことも出来て、なかなかの絶景ポイント。
くる時間を変えて、また来てみたいものですね

エレキッドのほえる
青春ど真ん中

灯台上部を外側の入り口から入ってさらに上を目指すと、ようやくミカンのいる部屋に入ることが出来ました。

苦しそうなアカリちゃん

灯台のポケモン、デンリュウのアカリちゃんは、かなり弱っていて息をするのも苦しそう

ミカンのお願い

ミカンの話では、海の向こうの町タンバシティには、凄い腕の薬屋さんがいて、そこの薬なら、アカリやんの具合も良くなるそうです。

ミカンは看病のため、この場を離れられないので、代わりに主人公が、タンバシティまで行ってクスリをとりに行くことになりました

いよいよ大海原の冒険へ出発です!


次回へ続く

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

【 2009/10/08 18:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(1) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。