スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
第3回DS対戦会 あとがき
みなさん昨日の対戦会お疲れ様でした~。
個人的には結構楽しめた試合が多い対戦会でしたよ。
勝率?10戦以上やって合計2勝しかできませんでしたけどね\(^o^)/
途中でどう考えても勝ち目がなくなってしまった時には、早々に降参させてもらいました。気を悪くされた方がいたらごめんなさい。

今回の対戦会では、自分なりに新しい発見があったりしたんですが、DSでは対戦が記録できないのが辛いところです(やろうと思えば出来ないこともないんでしょうけどね・・・)。
というわけで、記憶が薄れないうちに、自分のパーティのネタバラシおよび対戦で気がついたことなどを、要点をかいつまんでこの場を借りて書いておこう思います。
今回ダブルバトルも混じった対戦会でしたが、シングルのほうはパーティメンバーを最後まで変えないでやってみました。それがこの3匹。

先鋒:エルレイド
エルレイドアイコン

NN:しらぎく
性格:なまいき
努力値:HP・防御
道具:たべのこし
技:サイコカッター ドレインパンチ 光の壁 鬼火


いわゆる両受け型。
サーナイトと同時進行で育てました。性格が生意気なのは、サーナイトでもエルレイドでも育てられるように、という理由です。
先鋒に出しておけば、とりあえずはいきなりやられることは少ない。努力値を防御に振って、意外な固さを見せてのカウンター鬼火は結構決まりやすいです。ただし、命中するかどうかは運。
ちなみにこのパーティでは一番攻撃力がある重要な攻撃要員でもあります。

 トリデプス
トリデプスアイコン

NN:てつのたて
性格:しんちょう
努力値:HP・特防
道具:ヨプの実
技:眠る(途中でほえるに変えました) ステルスロック 挑発 メタルバースト

強いところは強いけど、脆いところは脆い大胆なタイプ相性が特徴。このトリデプスをどう使うかが、今回のパーティの鍵となったと思います。
自身に攻撃力はまったくなく、ほかのポケモンで鬼火や宿木の種をまいた後に出せればグッド。交代を誘いつつのステルスロックもなかなか使えます。
そしてメタルバーストを使うタイミングが特に重要。すかせば相手にメタルバーストを警戒されてしまうし(そこを先読みして行動することも出来ますが)、決まっても、その後はトリデプスは使い物にならなくなってしまいます。
ちなみにこのトリデプスは、HPが満タンに近い状態なら、エンペルトのハイドロポンプに耐え、ヨプの実でゴウカザルのインファイトに耐えます。ギリギリ耐えつつメタルバーストを撃つのが理想ですが、でも実際には、相手が攻撃力強化アイテムを持っていたり、相手が砂パでトリデプスの特防があがってしまったために落とし損ねたなんてこともあって、やっぱり机上論のダメージ計算は当てになりませんね・・・。


  ワタッコ
ワタッコアイコン
NN:ななくさ
性格:おくびょう
努力値:HP・特防
道具:オボンの実
技:ギガドレイン 宿木の種 光合成(途中で痺れ粉に変えました アンコール


トリデプスの弱点となる地面・格闘・水タイプをすべて受けてくれる頼りになる縁の下。それらのタイプの技を受けつつ登場し、そのままアンコールで縛ることも可能。そして交代を誘って宿木の種や痺れ粉をまく、のパターンにはお世話になりました。
あらかじめトリデプスでステルスロックを出しておければ、交代を誘う効果はさらに有効になりますね。
相手が能力アップ技をアンコールされて、もったいながって居座るときは、トリデプスに交換、挑発で悪あがきをさせたり、ほえるで無効化させたり、といった連係プレイもできます。
トリデプスとの相性は抜群、という感じでした。

アイコン提供:ポケ書


何がしたくてこのパーティを組んだのかというと、それはただひとつ「読み合いがしたい!」
ポケモンバトルに何を望むかは人それぞれですけど、やはりどちらかが一方的なバトルになってしまってはつまらない。私が望むのは、読み合いの火花がバチバチと飛び交い、最後の一ターンまで気が抜けないようなあつーいバトルです。勝ち負けに拘らず、勝負が終わった後にお互いが笑顔で握手できるような気持ちになれれば最高ですね(相手がどう思っているかは分かりませんが^^;)。
そんな願いを込めて編成したのが今回のパーティ。
パッとみて分かるとおり、攻撃力は全体を通してかなり低いです。そのかわり、防御面では結構堅めにし、タイプ関係や技構成などを、それぞれが連係プレイしやすいように考えて編成しました。
一匹だけで見てみると、その戦闘能力は低いことが分かると思います。高い攻撃力があるわけでもなく、能力アップ技があるわけでもなく、安定した回復技があるわけでもありません。これらのポケモンは、3匹そろうことで本当の力を発揮するのです。
しかしのその力を十分に出すために重要になるのが「読み」の部分。例えば、トリデプスとワタッコは交代をいれればほとんどのタイプの攻撃を受けることが出来ますが、逆にそれぞれのポケモンの弱点も多い。交代を読まれて、交代先のポケモンが弱点を突かれてしまう、ということにもなりかねません。しかし逆に交代読みをさらに読むことが出来れば、また反撃のチャンスが生まれる・・・とまあ、バトルをうまく運ぶためには、「読み合い」を成功させることが必要になるわけですね。
それに加え、このパーティは攻撃力はなく、鬼火、宿木の種、ステルスロックなどを使ってジワジワと相手のHPを削るのが主な戦い方になります。それに引き換え、一歩間違えると相手から大ダメージを受けて一気に致命傷になる可能性も・・・連係プレイすることが前提なので、一匹でも不意に倒れてしまうと、取り返しがつかないことにもなります。とまあ、そう考えると結構マゾいパーティだったりもしますねw
そのかわり、最初の目的どおり、バトルの内容は読み合いの連続。それにこちらから読み合いを仕掛けているという姿勢になりますので、読み合い自体での勝率は結構よかったんじゃないかと思います(もちろんいきなりまずい展開になってさっさと勝負が決まってしまった試合もありますけど(´・ω・`))。
でもまあ重要なところで思い通りにならなかったりして、結局このパーティで勝てたのは一回だけだったりします\(^o^)/ 読み合いが楽しかったら結構満足はしてますが、もっと精進せねば!

それと、次回の対戦会はバトレボで行うんですが、予定日はゴールデンウィークの後を考えています。
なぜゴールデンウィーク中ではないのかというと、
「ゴールデウンウィークはゲームやってないで外出ようぜ、外!」
という意味を込めて。
本音のところは、私がゴールデンウィークに予定を立てちゃったからなんですけど^^;
普段忙しくてゲームやる暇がないという人はごめんなさいorz
スポンサーサイト

テーマ:ポケットモンスターダイヤモンド&パール - ジャンル:ゲーム

【 2008/04/27 17:50 】

| ポケモンレポート | コメント(15) | トラックバック(0) |
第3回DS対戦会 連絡用スレ
皆さん参加ありがとうございます^o^
それでは、予定通り8時ごろから行いますので、時間になったら各自始めてください。
一応雑談用のチャット→対戦用チャットへ行く
雑談や対戦の感想などを話したい人はどうぞ~

参加者リスト
2491 8822 6719 クロノス 
1804-7469-4581 ルイ
5369-5853-5408 かい
1332-3464-8533 ノゾミ
2535-1825-2852 エガオ
4296-0566-7374 SHO
3265-1731-8923 じゅんや
2148-6772-2577 ジュンイチ
1890-6113-7073 ディーエス
2019-4833-4868 ジョウスケ
1332-2637-9009 リュウガ
2363-0240-6417 ポビット
5413 0262 8369 ユグ
0731-3640-9011 ユウヤ

テーマ:ポケットモンスターダイヤモンド&パール - ジャンル:ゲーム

【 2008/04/26 19:32 】

| お知らせ | コメント(5) | トラックバック(0) |
第3回 DS対戦会
今週の土曜日に、またまた対戦会を開いてみようと思います。今回はDS限定で行います。
どなたもお気軽に参加くださいませ~
ちなみにこの対戦会、DSとバトレボで月に一回ずつくらい開けたらいいな、と考えています。

開催日時
4月26日(土) 夜8時~夜0時まで
この時間内なら、途中で参加するも途中で抜けるのも自由です。

対戦会内容
対戦会に参加した人たち同士でてきとうに対戦するイベントです。
特に順位を決めるということもなく、基本的にやることは対戦だけです。
今回は終了時間を設けましたが、個人的に抜けるのはいつでもOKです。途中に入って一戦だけやって抜ける、というやり方でも、時間いっぱい対戦しまくるのも、休み休みやるのも個人の自由です。
対戦会時にはチャットも設けますが、チャットに参加するのも自由。

参加方法
参加希望の方は、対戦会開始30分前までに、この記事のコメントに自分の友達コードと名前を書き込んでください。
例:0000-1111-2222 ああああ 

対戦ルール
・対戦はシングルの場合は3vs3、ダブルの場合は4vs4で行ってもらいます。Wi-Fiに接続する前に、自分が希望するルールにあわせて手持ちを3匹、もしくは4匹にしておいてください。
・シングル(ダブル)→Lv.50 シングル(ダブル)で募集してください。
 (ちなみにこのルールでは、ポケモンのレベルは高い場合も低い場合も自動で50に調整されます)
・ボイスチャットはOFFにしてください。
・ミュウツー・ミュウ・ルギア・ホウオウ・セレビィ・カイオーガ・グラードン・レックウザ・ジラーチ・デオキシス・ディアルガ・パルキア・ギラティナ・および、図鑑No489以降のポケモンは使用禁止します。
・同じ種類のポケモンを2匹以上選ぶことを禁止します。
・ポケモンに同じ道具を持たせることを禁止します。
・「こころのしずく」を持たせることを禁止します。
・最後の一匹同士で「じばく」「だいばくはつ」「ほろびのうた」「みちづれ」を使った場合、技を使った側の負けになります。
・相手のポケモンを2匹以上「ねむり」にすることを禁止します。
・改造はもちろん禁止します。
・対戦ごとに手持ちを変えるのはOKです。こだわりの3匹で戦ってもよし、気分でいろんなポケモンを入れ替えて戦ってもよし。

その他連絡事項
参加者が26人以上になった場合は、半分ぐらいずつ2グループに分かれてもらい、参加者は同じグループ内の人同士で対戦してもらう、ということを考えています。
グループ分けする場合は、その旨とそれぞれのグループメンバーをこのブログで発表しますので、対戦会開始30分前に一度このブログにめをとおしてくださると助かります。

質問、ご意見等ありましたら、コメントにお願いします。

テーマ:ポケットモンスターダイヤモンド&パール - ジャンル:ゲーム

【 2008/04/24 23:00 】

| お知らせ | コメント(14) | トラックバック(0) |
サクラ チル
今日雨が降りました。ピークを向かえた桜も、この雨でだいぶ散ってしまったようです。
ほんとになくなるときはあっという間ですね('・ω・`)

でも!今年の桜はしっかりとカメラに収めることが出来ましたよ~(^o^)
私の県では、日本的にも有名な桜の名所、弘前公園がありますが、そこは平日でも人であふれかえるので、人ごみが苦手な私はパス。確かに桜はすごいんですけどね・・・。
というわけで、私は地元では結構有名な芦野公園へ行ってまいりました。
こちらはまだ祭りの前ということもあって、人数はそこそこ。でも桜は見事に咲いていて、お花見をするには十分満足できましたよ~。

撮ってきた写真をぺたぺた

    芦野公園境内
日本式の建物と桜はよく似合いますね


    走れメロス
桜のトンネルをくぐってくる電車。
ここがカメラマンに人気の理由



    たんぽぽ
私は線路に咲くたんぽぽのほうが気になりましたw


喫茶駅舎
芦野公園駅近くにある喫茶「駅舎」
寄ってみたかったけど時間がありませんでした('・ω・`)



こちらは、帰る途中で撮った写真


河川敷公園
まさに満開。


山桜
山桜かな?
こちらもきれいでした



この日は天気もよく暑いくらいでした。
散ってしまう前に、このようなよい日に桜を見れて本当に運がよかったと思います。
また来年も、いい桜に出会えればいいなぁ・・・


   夕日と桜
また来年会いましょう・・・

.

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

【 2008/04/24 22:18 】

| 写真 | コメント(4) | トラックバック(0) |
トリデプス牧場
横を向くトリデプス
首が疲れそう

相変わらず牧場ライフを満喫しております。預けるポケモンをとっかえひっかえやっていると、これがなかなか飽きないもので。
でも最近牧場眺めてたらそのまま眠ってしまったりしちゃってます;。資源節約のこの時代、反省しないといけませんね。皆さんは同じ失敗をしないようにね!

さて、ポケモン牧場では、ユカリが毎日ポケモンを一種類つれてきます。
前にトリデプスを2匹連れてきてくれたので、私が育てたトリデプスとあわせてトリデプス牧場を作ってみました。といっても、5匹しかいなんですけどね(^ ^;)


しかめっ面
いつもは「しかめっ面」に見えるトリデプスも・・・


笑顔
にっこり笑えばかわいい・・・かも?

ポケモン本編では素早さが低く、のっそりとしたイメージがあるトリデプスですが、ポケモン牧場では意外に素早い。大きい頭もなんのその、広いフィールドを駆け巡ります。
バトルでもこのくらい素早く動いて欲しいものなんですがw

牧場のポケモン達にも、ちゃんとタイプによって苦手なポケモンがいるようで、自分の弱点になるタイプのポケモンからは逃げようとします。
トリデプスは岩・鋼タイプなので地面タイプは大の苦手。地面タイプのドンファンを持ち上げて近づけてやると、ものすごい勢いで逃げていきます。


苦手なんだってば
            /うわー!よせ、やめろー!\


とまあ、ゲームの設定を事細かに取り入れているので、牧場を眺めているといろんな発見が出来きるので、見ていて飽きません。
今のところ、トリデプスならではのアクションというのは見つけられていませんが、トリデプスは、珍しく背中に乗れるポケモンだったりします。
牧場では、ポケモンやMiiがほかのポケモンの背中に乗って遊ぶことがあるのですが、ほとんどは「上に乗っかってる」だけという感じなので、ちゃんと背中に乗っているとちょっとだけいい感じ。


しょこたんとトリデプス
しょこたんも上機嫌です


もちろんトリデプスもほかのポケモンに乗っかったりします。
なので、時々こんなことも・・・


トリデプス空を飛ぶ
僕も空を飛べる!


もし落ちたら、顔が重そうなだけに大変なことになりそうですね。


こけました
そうそう、こんな風に・・・え?
*これは転んだだけですからご安心を



牧場作りはポケモンを預けるだけではなく、面白いMiiを作って遊ぶのもまた楽しい!
牧場のテーマに沿って、主役のポケモンのそっくりさんを作ってあげると牧場のアクセントにもなりますねぇ。
どれだけ似ているMiiを作れるか、これもまた結構熱くなる!


トリデプスMii
頑張って似せてみた。・・・雰囲気だけでも出せたかな?


皆さんも、牧場でいろんな遊び方を見つけて見よう!
それでは、今日はこの辺で


夜行性らしい

テーマ:みんなのポケモン牧場 - ジャンル:ゲーム

【 2008/04/23 22:02 】

| ポケモン牧場 | コメント(4) | トラックバック(0) |
          桜咲く
                  サクラ サク

私の周りでやっと桜が咲き始めました。
それに加えて、明日日曜は晴れるそうで、絶好のお花見日和になりそうです。

さーて、明日は桜の写真撮りまくるぞー♪

テーマ:ポケットモンスターダイヤモンド&パール - ジャンル:ゲーム

【 2008/04/19 19:55 】

| ラクガキ | コメント(9) | トラックバック(0) |
シングル用チェリム?

『ダブルバトルでは活躍。でもシングルバトルでは・・・』
ポケモン牧場のためにチェリムを大量に育成しましたが、せっかくなのでバトル用のチェリムも育てておきたいところです。

チェリムは、ダブルバトルでは結構優秀なサポーターになると思います。
特性「フラワーギフト」のおかげで、晴れている状態なら味方の攻撃力は常に1.5倍。さらに、「てだすけ」を使えば2.25倍になります。(炎タイプの攻撃ならさらに強力に!)
チェリムが手助けをする分、攻撃するポケモンは一匹になってしまいますが、「地震」や「岩なだれ」などの複数の相手にヒットする技を使えば、一回で二人分以上の攻撃を出来てしまう計算になるわけですね。
同時に「とくぼう」があがるのも嬉しいところ。晴れ状態も手伝って、水の特殊攻撃の威力をかなり下げることが出来るので、炎タイプのポケモンとも相性がよさそうです。

とまあ、ダブルバトルでのサポートとしては、活躍してくれそうなチェリムですが、私の場合ダブルバトルはあまりやらずシングルバトル中心なので、シングル用チェリムも育成したいところです。
しかし、これが大問題。シングルバトルでは、チェリムの戦闘能力はかなり低い。
まず、先ほど紹介した「フラワーギフト」と「てだすけ」のコンボ。当然ながら、シングルバトルでは手助けはまったくの無意味。フラワーギフトも、一応自分に対しては効果が出ますが、チェリムのこうげきはかなり低く、覚える物理攻撃も草タイプでは「はっぱカッター」。ほかでも使えそうなのは「おんがえし」か、「しぜんのめぐみ」ぐらいでしょうか。一応つるぎのまいも覚えられますが、にほんばれ+つるぎのまいを使うまで、相手が隙を見せてくれるとは考えにくいです。もし成功したとしても、その威力は高が知れています。
それならば、フラワーギフトでとくぼうがあがる所に注目して、特殊受けを狙ってみてはどうでしょうか?
チェリムの特防はあまり高いとはいえないですが、努力値をHP・特防に振り、性格を特防があがるものにすればそこそこ硬くなります。フラワーギフトが発動しているならば、特殊攻撃に対してはなかなかの打たれ強さを見せてくれるでしょう。
しかしそれも晴れていることを前提とした場合。最初のターンに日本晴れを使うのであれば、その時点で相手に一ターン与えてしまうことになります。そのとき攻撃されたなら、結果的には防御力を損なうことになりますし、その攻撃が日本晴れを使う前だった場合はさらによくない。
しかも、チェリムは「光合成」を覚えそうで覚えない。ほかの回復技も、「眠る」くらいなもので安定した回復技を持っていません。つまりは、相手の攻撃で失ったHPを取り戻しにくいんですね。
それに、単に特殊攻撃を受けたいのであれば、ほかの特防が高いポケモンで光の壁でも使ったほうが手っ取り早いし有効でもあります。わざわざチェリムでやることもないでしょう。
とまあ、シングルでのチェリムはかなり悲惨な状況に思えてしまうのですねぇ・・・。おそらくチェリムは、ダブルバトルで戦うことを前提とされている感じがします。
というか、もう実際そうだろう!

『見栄えの問題』
それでも、なんとか前向きにシングルバトルでチェリムが活躍する方法を見つけてあげたいところです。とりあえず、この際「ほかのポケモンでも出来る」ということは考えずに、チェリムの長所を見つけそれを少しでもバトルに有効活用していく方向で考えてみることにします。

まず、チェリムの種族値を見てみることにしましょう。そうすると、意外に素早さがあることに気づきます。努力値を素早さにまわして「こだわりスカーフ」を持たせれば、サンダースなどの素早さ130族を追い抜くことが出来ます。ここに注目して、こだわりスカーフで先制して攻めるチェリムにしてみてはどうでしょうか?ここで問題になるのは攻撃技。チェリムは攻撃技を、草とノーマルタイプのものしか覚えません。最大の攻撃技はソーラービームですが、晴れていないのであれば使い辛過ぎる技なので問題外。それ以外では、草タイプではなびらのまいが最大のものになります。
これも使いづらい技ではありますが、さくらポケモンのチェリムにはぴったりの技・・・。花びらを散らし華麗に攻撃を仕掛けるチェリム、これはなかなかよいのではないか!?
しかし、ここでまた問題が。

「スカーフでは美しくない」

こだわりスカーフで攻撃を仕掛けるので、基本的に日本晴れは使えず、晴れていないあのなすびの状態ではなびらのまいを使うことになります。なんということでしょう。これではもっとも期待すべき美しさがまったくない!

なすびモード
閉じたまま花びらの舞。
これでは映えない・・・


それならば、ほかのポケモンで日本晴れを使った後、花びらの舞で暴れればよいのでしょうか?確かにそれならば、花も開いていることになるし、なかなか綺麗な攻撃になります。
しかし、ここでまた問題が・・・

「ソーラービームを使ったほうが早い」

そうですよね。晴れているのなら、わざわざ花びらの舞を使なくても、ソーラービームを撃てば早いです。どうやら損得の問題を考えていては、花びらの舞は使えそうもないようです・・・。

さくらモード
そうそう、こうでなくちゃ。
でもこれならソーラービームのほうが早い・・・


結局のところ、あまり奇抜な戦法も思いつきません^^;覚える技が少ないし、特別な技を覚えるというわけでもありませんしねぇ・・・。
草笛で眠らせたり、いばる+みがわりコンボでも使えばまあそれなりに強くはなるのかもしれませんが、そんな誰でも出来るようなワンパターン戦法を使うくらいなら、最初から育てないほうがましというもの。
ほかに思いつくところでは、相手が「ねむる」を選択したターンになやみのタネを撒いてカッコよく眠るのを防いだりとか、味方が「眠る」を使った後に、アロマセラピーで回復させちゃうとか、まあどちらもその場面に出会える運と、その作戦を実行できるほどの実力がないと成功しそうもないので私はやるかどうかは微妙なところですw
奇抜ではなくても、草タイプのポケモンは、地面タイプの攻撃を受けたり、水・地面タイプのポケモンの弱点を突いたりと、草タイプならではの活躍を期待できるので、そのあたりを中心に戦わせてやりたいと思います。

テーマ:ポケットモンスターダイヤモンド&パール - ジャンル:ゲーム

【 2008/04/16 22:00 】

| ポケモン雑記 | コメント(12) | トラックバック(0) |
キレイハナの季節
キレイハナな季節
    私の季節がやってきました・・・

今日は天気もよく、とてもうららかな一日でした。
ちょっと周りを見てみると、色んな花が咲き始めています。
スイセン、ツバキ、タンポポ、スミレ、カタクリにミズバショウ・・・

桜が咲いた、華やかな景色もいいけれど、
そのちょっと前の、いろいろな花が咲いては枯れる、
季節の移り変わりをしみじみと感じられるこの時期も、
私はとっても大好きです。


ちょっと浮かれすぎかもしれませんね^-^;
こんな日には、木下牧子さん作曲の「春に」を聞きながらすごしたくなります。
よい曲ですので、気になる方は「春に」で検索してみてくださいね~。

テーマ:ポケットモンスターダイヤモンド&パール - ジャンル:ゲーム

【 2008/04/13 22:35 】

| ラクガキ | コメント(13) | トラックバック(0) |
つくし
つくし

いま私の近所ではつくしがものすごいスピードで生えてきています。
桜のつぼみもはちきれんばかりに膨らんできたし、ますます春を感じる今日この頃

そういえば、つくしポケモンっていういのもいそうでいないな。

テーマ:植物の写真 - ジャンル:写真

【 2008/04/12 23:40 】

| 写真 | コメント(7) | トラックバック(0) |
サーナイト育成中
牧場にはまるのもいいけれど、バトル用のポケモンも育てなければ・・・ということで、今バトル用に育てているサーナイトについて書こうと思います。

『強欲が生んだ育成法』
なぜサーナイトを育てることになったのかというと、私がポケモンを育てるときのやり方に原因があるのですねぇ。というのも、私はポケモンを育てるときは、卵技をいろんなポケモンに効率よく遺伝させるために、同じタマゴグループのポケモンを連鎖的に育ててしまう癖があるんですよね。
どういうことかというと、以前滅びの歌プクリンを育てようと考えたときのことを例に紹介すると、

「えーと、まずプクリンに滅びの歌を遺伝させられるポケモンは、と・・・マリルかぁ。でもマリルもLVアップで覚えないから、まずはラプラスあたりから遺伝させなきゃならないわけね。マリル育てるなら、アクアジェットも覚えさせたいところ。滅びの歌を遺伝できてアクアジェット覚えるポケモンは、ジュゴンがいるな。よし、こいつも育成計画立てちゃおう。
さて、ラプラスの覚える技は、おお、のろいとかおぼえるのか~。これを主軸に物理型ラプラスなんてのも面白そうだな~。どうせなら遺伝させよう。のろい覚える奴はっと、ヤドン系がいいな。よし、それじゃまずこいつから育てることにするかぁ」

こんな感じで、プクリンを育てるつもりがヤドンから始まり5種類分の育成計画になってしまいましたwいろんなポケモンにいろんな育て方を試してみたいという、私の欲から生まれた育成方法です。

ラッシー
こうして生まれたのが、
ヤドクイン、ラッシー、マーメイド等のポケモン


今回も、「自分のパーティにはゴーストポケモンがいない」というところから始まり、ゲンガー→ミカルゲ→ムウマージ ときて、「そういえば毒ポケモンも少ない」ということで →マタドガス→ベトベトン と育成して来たところです。これらのポケモンを育てたことにより、鬼火・道連れ・影うち・痛みわけ・大爆発・置き土産・悪の波動・シャドーボール 等の技の遺伝経路が確立されたため、次に育てるのはどうせならこれらの技を遺伝できるポケモンを育てたい、ということで、同じ不定形グループであるサーナイトが選ばれました。

さーないと
見た目は人型っぽいんですけどねぇ

『トレーナーの生き写し?』
いくら色々技を遺伝しても、ポケモンが覚えられる技は4つだけ。ひとつ技を変えるだけでガラリを強さが変わってしまったりもするので、ポケモンの特徴を見極めながらしんちょうに選びたいところ。

さて、今回育てる予定のサーナイトについて少し考察してみましょう。サーナイトの大きな特徴は、なんといってもその型の広さにあると思います。さまざまな攻撃技や変化技に加え、そこそこの素早さと、高い特攻と特防。先制技も覚えます。これにより、特殊アタッカーはもちろんのこと、特殊受け、鬼火やリフレクターを絡めて物理受け、状態異常技や光の壁、挑発やトリックルーム等でサポートもOK。唯一物理アタッカーは厳しいものの、エルレイドのほうに進化させればそれも出来てしまうという徹底さ。
もはや、型の広さでいったらサーナイトの右に出るものはいないといっても過言ではないでしょう。
そのためか、サーナイトは育てるトレーナーの育て方の特徴がもろにでるところがあるように感じます。型が広いために、自分が最もとする育て方を発揮しやすいんですね。ほら、あなたのお手元のサーナイトを見てみてください。あなた自身の育成傾向をもろに反映した育て方をしていませんか?相手トレーナーがサーナイトを出してきたら用チェック。もしかしたら、サーナイトからほかのポケモンの型や戦法を読み取れてしまうかもしれません。
よくよく見ると、特性も「トレース」に「シンクロ」。これはもしや狙っているのでは・・・・。


『色々なサーナイト』
それほど広い型を持つサーナイトですので、どう育てようか非常に迷うところです。

素早さと特攻を上げて攻撃技を多く持たせると、先に弱点を突くことを重視した基本に忠実なまじめ型サーナイト。
トリックルームや願い事、状態異常の撃ち逃げなど、チームワークを重視したサポート型サーナイト。
挑発、道連れ等を駆使して、相手の行動を予測して戦う頭脳明晰知能派サーナイト。
鬼火、リフレクターの重ねがけ、特防特化で瞑想など、受けを重視した忍耐派サーナイト。

まだまだ、組み合わせだけを考えるといくらでも出てきそうです。私が育てるとしたら、出来れば今までになかったような育て方をしてみたいものですね。
・・・うーん、もうこの時点で私の気持ちがもろに反映されてしまっているようです^^;


どうでもいいですが、私が孵したラルトスの8割が♂というのはどういうこと?なんかの呪いでしょうかガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

テーマ:ポケットモンスターダイヤモンド&パール - ジャンル:ゲーム

【 2008/04/11 22:28 】

| ポケモン雑記 | コメント(20) | トラックバック(0) |
チェリム大量育成
最近はトレーナー休業してもっぱら牧場経営にはまってます。
ポケモンを預けて自分の理想の牧場にしていくのがものすごく楽しいですw
ポケモンによってしぐさも違いがあるし、預けるポケモンによって牧場の雰囲気がガラっと変わるので、これがまたなかなか奥が深いものがあるのですよ(たぶん)

そんななか、私が思ったこと、それは・・・
チェリムでいっぱいの牧場を作ってみたい!!
というものでした。
ピンクのチェリムでいっぱいの牧場・・・まるで桜の花が咲き乱れるように、華やかできれいなんだろうな・・・これはぜひとも実現させたい。
と、いうわけで、チェリンボをあまい木から捕まえるところから始まり、チェリンボを大量孵化、毎日少しずつ進化させていきました。
そしていま、なんとか28匹のチェリムを育成することに成功しました。疲れた・・・・
DSでは、普段は花びらを閉じていて地味な姿しか見ることの出来ないチェリムですが、牧場ではきれいに花を開いてくれます。

DSチェリム牧場
DSでは閉じていても・・・

チェリム牧場
牧場に来ると、次々花開く!

これはなかなかうれしい仕様です。DS画面ではなかなかチェリムが開いている姿には出会えないのですが、牧場ではこれでじっくりと開いているチェリムを堪能できますね。
さっそく28匹のチェリムをいっせいに放牧させてみました。

チェリム牧場2
チェリム牧場3
チェリム牧場4
チェリム牧場5
チェリム牧場6
ちなみに、全員に固有のニックネームをつけています

ああ、もうかわいすぎるだろ、これは!(*゚∀゚*)
苦労した甲斐が十分すぎるほどありました。ニヤニヤが止まらないw
ちなみに画像を見て分かるとおり、チェリンボも一緒に放牧させてみました。
進化前なのでチェリムとよく合うし、濃いピンクのチェリンボは、チェリムの薄ピンクをよりいっそう引き立ててくれます。これに加えて、桜の枝を想像させる茶色のポケモンも一緒に混ぜたらもっといい感じかな?ウソハチでも乱獲してこようかなw

ちなみにこのポケモン牧場、ただ眺めるだけではなく、リモコンを使って簡単な操作を出来ます。視点移動はもちろんのこと、似顔絵チャンネルではおなじみの、A+BボタンでポケモンやMiiをつかむことも出来ます。
何かをつかんでおくと、周りのポケモンが楽しそうに寄ってくるので面白いですよw

チェリム牧場7
静止画じゃ分かりづらいけど、陰になって浮いているのが分かると思います。

チェリム牧場8
少しずつ集まってきて・・・

チェリム牧場9
ワラワラと・・・

近づいてきたポケモンは、つかんだものに向かってぴょんぴょん跳ねたりかわいいですw

チェリム牧場10
<カオスwwww

牧場には昼と夜があって、数分ごとにいれかわります。
朝と昼は花を開かせているチェリムも、日が沈むと例のナスビモードに変化します。
こういう原作の設定を反映しているところが結構見られ、それを見つけるたびにかんしんしてしまいます。ホントによく出来たゲームだ・・・。

チェリム牧場11
動きも鈍くなって眠ってしまいます

チェリム牧場12
私も一緒になって寝る

チェリム牧場13
黒ミサ


本当はまだまだ貼りたい写真とかたくさあるんですが、今日はこの辺で終わります\(^o^)/
次はどんなポケモンで埋めようかと想像が膨らみますね。でもバトル用のポケモンも育てなきゃいけないし・・・。これは大変だw

チェリム牧場14
また明日・・・・・・

テーマ:みんなのポケモン牧場 - ジャンル:ゲーム

【 2008/04/10 23:34 】

| ポケモン牧場 | コメント(9) | トラックバック(0) |
リニューアル完了!
先日予告したとおり、ブログをぱーっとリニューアルしちゃいました!
色は前のブログと同じくピンクをベースにしました。久しぶりに色鉛筆画も描いちゃいましたよ。ちなみにこのタイトルの背景絵は毎月更新予定。今月は4月で春なのでチェリムを描いてみました。
前のブログのデザインは、シンプルでこざっぱりしすぎていた感がありましたが、こんどは前よりちょっと派手になりましたね、ウキウキ♪^v^
まあリニューアルしたといっても、外見以外の中身は今までとあまり変わってはいないんですけど^^;
ブログの記事の範囲を広くしたという意味でのリニューアルなので、変わっていくのはこれからですよ!

外見以外で変えたところは、今まではポケモンレポートをタイプ別にカテゴリわけしていましたが、それを廃止してひとつのカテゴリにまとめました。
のちのち「ラクガキ」や「写真」なんかのカテゴリを増やす予定ですよ~。
あと、「お知らせ」スペースを設置しました。ブログの左上にあるアレね。
このブログの更新情報や、対戦会を控えているときはここで宣伝するなどの役割を持たせたいと思います。このブログで最近何が起こったか、ここを見れば一目瞭然!いや~、便利ですね。

ブログ名は、変えようかな?とも思いましたが、このブログにリンクしてくださった方々に多少なりとも迷惑をかける形になるし、ほかによい名前も思いつかなかったので、前のまま変えないで使っていこうと思います^^;
というわけで、リニューアルいたしました「ポケモン育成&実験レポート」。皆様、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

テーマ:ポケットモンスターダイヤモンド&パール - ジャンル:ゲーム

【 2008/04/09 19:00 】

| お知らせ | コメント(15) | トラックバック(0) |
リニューアルを考えてます
まずは、先日の対戦会、皆さん大変お疲れ様でした。そしてありがとうございました(^o^)
正直なところ、私は負けまくりでしたが皆さんとの対戦、とっても楽しかったですよ!

さて、本題に入りますが、このブログの本来の目的である、ポケモン育成&実戦レポートの記事(以下ポケモンレポート)を書けないまま一ヶ月近くが経とうとしています。
正直申し上げますと、このブログを始める前に考えていたネタはほぼ使い切り、これからは新しいポケモンを育て、戦わせてレポートを書かなくてはならない状況になっています(いつかはこうなることはわかってはいましたがw)
といっても、ネタが完全に尽きたというわけではなく、書きたいと考えているのもはまだあるのですが、
まだ戦わせた回数も少なくデータ不足だったり、「もっとこうしたらよくなるんじゃないか」とか思うところがあったりしていまして、出し渋っている記事がいくつかあります。
どうせ書くのであれば、完成度が高く、内容もしなるべくしっかりとしたものを書きたいという思いもあり、なかなか書けずにいるというわけなんです。
それに、ブログを続けているといろいろ欲が出てくるもので、ポケモンレポート意外にも書きたいことがいっぱい出てきてしまう。でもこのブログは、あくまでポケモンレポートを書く場であり、私としては、なるべくほかの記事で本来の目的であるポケモンレポートを埋めてしまいたくない、という思いがあります。
そうして書きたいことを押し込めて、書かなければいけないことを書こうとしても、モチベーションも上がらず・・・とまあ悪循環を繰り返している感じなのですね。
それに、このブログを始めた当初よりアクセス数も増え、うれしくも常連になってくださった方もいます。その方々に、毎回何の更新もなくがっかりさせているかと思うと私としても非常に心苦しい限りです。もうカウンター見るのがトラウマ\(^o^)/

・・・と、いうわけで

思い切ってリニューアルしてみよう!

と思い立ちました(゚∀゚)
新年度になりましたり、これから新しい生活をスタートさせる方も多いであろうこの時期のどさくさにまぎれて、私もこのブログを改装してみようというわけです。
ブログデザインはもちろんのこと、今度はポケモンを中心にちょっとした雑記やラクガキや写真を手軽に載せられるブログを目指してみようかと思っています。
もちろん、ポケモンレポートもブログの一環として続けていこうとも考えていますし、対戦会なども時々開いてみるつもりです。
まあ以前ちょっと口から漏らした特別企画もまだやってないことですし、これも口だけで終わるかもしれませんが(゚∀゚)すでに大まかな構成は頭の中に出来ています。
ちなみにアドレスは変えないつもりなので、もしかしたらこのブログを開いたときに、まったく別のものが目に飛び込んでくる可能性もあるかも!?
そんなときが近いうちにくるかもしれないので、まあ期待しないで待っていてくださいw

それでは。
【 2008/04/07 21:43 】

| お知らせ | コメント(9) | トラックバック(0) |
対戦会連絡用スレ
なんとかパソコンが機嫌直してくれたみたい(´・ω・`;)予定通り対戦会を行えそうです。

またもや多数のご参加ありがとうございます!人数が多いようなので、今回は2グループに分かれて対戦してもらいますね。
参加者の皆さんは、自分がいるグループのコードを(なるべく)全部登録してください。
ちなみに、私は例外で両方のグループに入るのでよろしくお願いします。
それでは、皆さん8時ごろになったら対戦を始めてください。楽しんでいってくださいね(^o^)/

出入り自由のチャット↓ 雑談しながら対戦したい人はどうぞお越しくださいませ。
http://chat2.whocares.jp/chat/cr.jsp?rn=yousei1

Aグループ
2363-1034-0571 ポビット(リリア)
1375-4991-6117  とりかご(むしかご)
1246-5247-9129 カツヤ(シアン)
1031-8320-0098 @ライブ(ライブ)
0473-6647-4981  @タイト(Taito)
1976-9028-3001  ゴッド(アンドロイド)
2621-0302-6639 イフリート(EFRET)
PBR 4940-4405-3142 ロコ(ビッパー)
2620-7936-4777 クロノス(Poy)
1590-2252-1741 エレ(エレ)
0216-0433-1076 R.H(ライカ)
5155-1633-6068 @こなた(新冠)
0688 0845 8618 @MO(MOアイス)

Bグループ
2363-1034-0571 ポビット(リリア)
2878-7979-4408 ユウコ(すずか)
0001ー3215ー0990 かんた(かんたーた)
1719-1080-1739 マサシ(マサ)
1289-6984-3846 @レイ(レイ)
2449-0570-9905  @まゆみ(らいこん)
3308 1404 6534 さとし(Vanadec @)
3565-8229-6043 ソウ(ソウ)
0130-0995-2093 ダン(ばんざい)
3394-2030-2117 K.MAT(K.MAT)
2663-8968-3954 ミガワリ(ミガワリ)
2148-8168-1829 ふぶき(ふぶき)
2578-0203-4874 @こば(こば) ←追加

テーマ:ポケットモンスターダイヤモンド&パール - ジャンル:ゲーム

【 2008/04/05 19:43 】

| お知らせ | コメント(20) | トラックバック(0) |
対戦会 を開いてみるその3
先週に引き続き、今週もポケモン対戦会を開きたいと思います。
今回の対戦会はバトレボ限定(バトレボ持ってない人ごめんなさい)で行います。前回の対戦会に出た人も、初めて出てみるという人も、皆さんどうぞご参加くださいませ~。

開催日時
4月5日(土) 夜8時~夜0時まで
この時間内なら、途中で参加するも途中で抜けるのも自由です。

対戦会内容
対戦会に参加した人たち同士でてきとうに対戦するイベントです。
特に順位を決めるということもなく、基本的にやることは対戦だけです。
今回は終了時間を設けましたが、個人的に抜けるのはいつでもOKです。途中に入って一戦だけやって抜ける、というやり方でも、時間いっぱい対戦しまくるのも、休み休みやるのも個人の自由です。
対戦会時にはチャットも設けますが、チャットに参加するのも自由。

参加方法
参加希望の方は、対戦会開始30分前までに、この記事のコメントに自分の友達コードと名前を書き込んでください。
例:0000-1111-2222 ああああ 
(名前はパス名ではなく、セーブデータで使っているものにしてください)

対戦ルール
・フリーバトルのルールの項目で、以下のルールを設定し、そのルールを使って対戦してください。

 ポケモンレベルのせってい→Lv50フラット
 エントリーするポケモンのかず→3ひき (ダブルの場合は4匹)
 たいせん1かいのせいげんじかん→20ふん
 わざをきめるまでのせいげんじかん→60びょう
 おなじしゅるいのぽけもんをエントリーできる?→できない
 おなじどうぐをもてる?→もてない
 2ひきいじょう「ねむり」にできる?→できない
 2ひきいじょう「こおり」にできる?→できない
 「じばく」「だいばくはつ」でみんな「ひんし」になったら
 わざをだしたがわの まけになる?→はい
 さいごの1ぴきがつかう「ほろびのうた」「みちづれ」は
 かならず しっぱいする?→はい
 いつも おなじダメージをあたえるわざ
 「りゅうのいかり」「ソニックブーム」は
 かならず しっぱいする?→いいえ

・・ミュウツー・ミュウ・ルギア・ホウオウ・セレビィ・カイオーガ・グラードン・レックウザ・ジラーチ・デオキシス・ディアルガ・パルキア・ギラティナ・および、図鑑No489以降のポケモンは使用禁止します。
・改造はもちろん禁止


参加人数が多いような場合には、2グループに分かれて対戦してもらうことになるかもしれません。
グループを分ける場合には、対戦会前にこのブログでお知らせしますので、参加希望の方は、ブログに目を通しておくようお願いいたします。

テーマ:ポケットモンスターダイヤモンド&パール - ジャンル:ゲーム

【 2008/04/04 00:22 】

| お知らせ | コメント(27) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。