スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
第11回 バトレボ対戦会 あとがき
みなさん、あらためて先日の対戦会ありがとうございました~
観戦された方もいることかと思いますが、今回はあまりうまくプレイできなかった感じがしました・・・(いつもこのくらいな気もしますが;)
というわけで、今回のあとがきは反省が中心。でも失敗は成功の元、今はうまくいかなくても、次はきっとうまくいくさ! 保障はどこにもないけど~
うまくいかなかった原因を考えてみて、次につなげていきたいです。

 ギャラドス
ギャラドスアイコン
NN:ギャラじい♂
性格:ひかえめ 努力値:HP・特攻 持ち物:ソクノの実
技:雷 吹雪 地震 アクアテール


ギャラドスって特殊技のほうも充実してるのに使われなくてもったいないなー、と思い、無理やり特攻を上げてみる→特攻あげても攻撃のほうが高いじゃん(゚∀゚) ならいっそ二刀流にしてみようっと!
・・・という行き当たりばったりな育て方をしたギャラドス。
弱点をつける範囲が広くなって、その点は申し分ないですけど、もとの火力が高くないので、雷や吹雪は弱点をつけても2発以上当てなければいけないのがちょっときついですね。でも10万ボルトや冷凍ビームにすると、今度は火力不足に陥りそうな・・・
持ち物のソクノの実は、電気タイプの攻撃を受けて、地震で返り討ちを狙ったのですが、それをやるなら攻撃をあげたギャラドスでやったほうがいいかも・・・
電気タイプは他のポケので対策して、ギャラドズには攻撃力を補助するアイテムを持たせるのがいいかな?と考えています。

ハガネール
ハガネールアイコン
NN:いってつ♀
性格:しんちょう 努力値:HP・特防 持ち物:オッカの実
技:アイアンテール 地震 大爆発 岩石封じ


防御の高いハガネール、特防もあげたら無敵の硬さ!?(゚∀゚)・・・という浅知恵で育てたハガネール。
まあ特防を上げた分、攻撃力は悲しいほどに・・・。防御力のほうも、弱点が多いせいもあってそれほど硬い感じもしませんでした。相手の攻撃に耐えつつ爆発することも考えていましたが、その爆発も相手を倒せないと意味がないですしね。
攻撃力を上げたほうが有利になりやすいポケモンと、防御力を上げたほうが有利になりやすいポケモンがいるのかと思いますが、このハガネールの場合前者みたいです。
ちなみにアイアンテールは個人的な思い入れで覚えさせました。アイアンテールがないハガネールなんて、ハガネールじゃない・・・!
というのは言いすぎですけど、アイアンテールが一番似合うポケモンだと思ってますw

バルビート
バルビートアイコン
NN:ビット♂
性格:しんちょう 努力値:HP・特防 持ち物::オボンの実
技:電磁波 アンコール 身代わり とんぼ返り


何気に特防が高めのバルビート、とことん特防に特化させることで、特殊攻撃にはだいぶ打たれづよくなりました。炎タイプ以外なら特殊攻撃で弱点を突かれにくいのもいいですね。
電磁波・アンコール・身代わりの3つの技も相性がよく、相手の行動を縛りやすかったです。
ただ、攻撃技がとんぼ返りしかないのがまずい感じがしました。アンコールで相手の交換を誘って、とんぼ返りで後だし交換する作戦だったのですが、控えに相手の攻撃を受けられるポケモンがいなかったりするととんぼ返りを使うわけにもいかないし、身代わりとの相性も悪い・・・
それ以外の3つの技の相性がいいだけにもったいない気もするのですが、どれか一つの技を削って何かもう一つ攻撃技を入れたほうがよさそうですね。

ミミロップ
ミミロップアイコン
NN:うさうさ♂
性格:わんぱく 努力値:HP・防御 持ち物:火炎玉 特性:ぶきよう
技:すり替え ミラーコート アンコール 毒毒


ご存知特性ぶきようと火炎玉のコンボを中心に考えたミミロップ。
物理型の相手にはこのコンボで火傷にさせ、特殊型の場合はミラーコートで倍返し。変化技を使うようならアンコールの3段構えにしてみました。
努力値はすべて防御力にまわしていますが、これら3つの行動に素早さはあまり関係ないので素早さを捨てることはあまり気になりませんでした。ついでに、変化技を多く使うポケモンはもともと素早さが低いことが多いですし。
ただ、残りの技が毒毒なのが、自分で育てておいて謎過ぎる・・・。これは普通に攻撃技でもよさそうです。
それとミラーコートも、ダメージを受けている状態だと機能しなかったり、できても使いきりという形になるので使い辛いのなんの。
全体的に、役割を詰め込みすぎて一つ一つの役割が希薄になってしまった印象です。どれか一つに絞って、はっきりとした役割を決めたほうが戦いかと思われます。


とまあこんな感じに、問題点の多い結果となりました。
でも実戦で動かしてみて、そこで得た経験を元に技やもちものを考え直すのがまた楽しいんですよねー。
色々ながら育てるのも楽しい、その後の調整するのもまた楽しい、実験的に育ててみたポケモンは、2度楽しめるのでちょっとお得!?


さ~て、次回の対戦会は~?
再来週の2月14日の夜にDSの対戦会を予定しておきますね。
それでは!
スポンサーサイト

テーマ:ポケットモンスタープラチナ - ジャンル:ゲーム

【 2009/01/31 23:08 】

| ポケモンレポート | コメント(11) | トラックバック(0) |
第11回対戦会 バトレボ動画アップ
先日の対戦会の動画をいくつかアップしました。
今回はクスフさん、たかずんさん、しんたろうさん、千切り野菜さんの試合です。
対戦会で使用したポケモンの感想は後日書きますね~


クスフさんとの試合
冷凍パンチと雷パンチでいろんなポケモンの弱点を突け、苦手な相手にはとんぼ返り、耐久型にはスカーフトリックと、先鋒に出すと色々便利なバルビートなんですが、相手もスカーフだと何もできずにやられるのが欠点orz
その場合でも、一応相手がこだわりスカーフを持っていることを知りつつ次のポケモンで仕切りなおしができるので、まったくの無駄死にというわけでもないんですけどね
ちなみに最後の技選択はミス/(^o^)\
もう少し光合成で粘ってから撃つ予定でした。こちらからすると結果オーライですけど、急所がこなかったら落としきれたのか少し気になるw


たかずんさんとの試合
試してみようと思った二刀流ギャラドスがいきなり氷付けにorz
あきらめればいいものを、威嚇を使いまわすつもりで交換したり、4分の1なのを忘れてとんぼ返りしたり、いきなりの予想外な展開に少々パニクリ気味
最後に珍しい技が見れたのでよかったですw


メガヤミ(しんたろう)さんとの試合
トリデプスがプラチナで新たに覚えられるようになった大地の力が早速活躍して、しめしめな滑り出しだったんですが、同じくドクロッグがプラチナで習得可能になったダストシュートによって返り討ちに
(ノД`)
ダイプ一致で威力が高いうえ、毒の追加効果できあいのタスキを無効化できる可能性もあるので、命中率に目をつぶれば結構強力な武器になりそうですね毒が効かない鋼タイプも、格闘技で弱点をつけますし、素早い相手には不意打ちも・・・ドクロッグ強いのかも


ミサト(千切り野菜)さんとの試合。
チャーレムはプラチナで思念の頭突きを覚えられるようになったんですね。
こだわりスカーフを持たせると、ひるみ効果が高い攻撃力とあいまって強そう・・・
それにしても、こだわりスカーフ+交代読み+雷ってよくよく考えるとものすごいギャンブル・・・
あたればいいですけど、大胆な手も度を過ぎるのは考え物ですね;

テーマ:ゲーム動画 - ジャンル:ゲーム

【 2009/01/29 00:17 】

| ポケモンレポート | コメント(8) | トラックバック(0) |
第11回 バトレボ対戦会 連絡用記事
みなさん参加してくださりありがとうございます~
それでは今回も人数が多いようなので2グループに分かれて対戦していただきますね。
参加者の方々は、自分のグループの人のコードをなるべくすべて登録するようお願いします。
(チャットなどで連絡しあえば別のグループの方と対戦するのはかまいません)

それでは、対戦の模様を下記のサイトにて生中継いたします。
8時からはじめたいところですが、ちょっと遅れるかも・・・
ちなみにチャット機能もついていますので、チャットしながら観戦するのも楽しいかもしれませんよ
試合観戦に行く

対戦会参加者用のチャットはこちら。
雑談しながら対戦したい人などは、どうぞ気軽にお越しくださいませ~
チャットへいく

それでは、時間になりましたらはじめられる人からはじめてくださいね!
意見や質問などございましたら、コメントにお願いいたします

Aグループ
2793-3769-0089 @リリア
4511 3912 9407 @サスケ
1118-3413-0429 プリプリ(らいこん)
1590-1007-3267 @まさき(ジェスクス)
2707-4551-8722 @ゆう
0216-0433-1076 R.H(ライカ)
1246-5247-9129 カツヤ(シアン)
4769-1188-9579 @リザルブ(じみあす)
1376-0340-8409 @たかずん
3866-8878-5845 @トゥールP(Tours)
2535-6821-4563@ミランダ(千切り野菜)
0344-6178-7497 ドボン(ジオ)
5241 5278 4392 ライズ
5327-3572-0195 @かむ(Kam)
1203-6852-9053 @リーナ(レリア)
4296-6753-0980 @クスフ
3179-9960-2180 @シラヌイ(shiranui)
1805-4561-4547 ヨシキ

Bグループ
2793-3769-0089 @リリア
0130-0995-2093  @ダン(ばんざい)
0646-0526-6833 @よしずみ
 ←数が合わなかったので、2名Bに移動お願いします
3738-4409-4116 @カザミ(カザミドリ)
3867 1172 5874 @メガヤミ(しんたろう)
3824-2848-1481 くうじょう(何かの面影)
4811-5832-1527 @ゆうや(ミヤ)
0044-5965-1282 よしのり
]3910 1555 5478 @しっせい(氷風)
1676 3321 0801 @ワムウ
5026 9041 6609 @リョウ(ナナセ)
4940-3216-6000 @フローラ(カトレア)
3222-8190-5552 @ささのは(笹の葉)
3738-3174-4834 @ルイーズ(もりカン)
3351-8339-4557 @リョウ(ポポロ)
3222 9889 7277 @レタス
1547-8189-1099@ヒルメン
2793 3478 6182 @as

テーマ:ポケットモンスタープラチナ - ジャンル:ゲーム

【 2009/01/24 19:34 】

| お知らせ | コメント(2) | トラックバック(0) |
第11回バトレボ対戦会
予告通りあさっての夜にバトレボ対戦会を開きます。
どなたも気軽にご参加くださいませ~

前回もやりました試合の生中継、今回も頑張って見ます(`・ω・´)
結構プレッシャーかかるんですけどねorz

開催日時

1月24日(土) 夜8時~夜0時まで。
盛り上がりかたによっては終了時間の延長もあるかも。
ちなみにこの時間内なら、途中参加も途中退出も自由です。

対戦会内容
対戦会に参加した人たち同士でてきとうに対戦するイベントです。
特に順位を決めるということもなく、基本的にやることは対戦だけです。
終了時間もありますが、時間内に個人的に抜けるのもOKです。途中に入って一戦だけやって抜ける、というやり方でも、時間いっぱい対戦しまくるのも、休み休みやるのも個人の自由です。
対戦会時にはチャットも設けますが、チャットに参加するかどうかも自由です。

参加方法
参加希望の方は、対戦会開始30分前までに、この記事のコメントに自分の友達コードと名前を書き込んでください(時間に遅れてコードを書き込んだ場合、こちらで責任はもてません)。
間違えが無いよう、十分確認してから書き込むことをお勧めします。
「私の試合をアップしてもいいよ」という方は、コメントの名前の頭に「@」をつけてください(セーブデータにはついていなくてもよいです)。ただしこれはあくまで任意なので、必ずつける必要はありません。

例:0000-1111-2222 あああああ
 (試合をアップされてもよい方は)
0000-1111-2222 @あああああ
(名前はパス名ではなく、セーブデータで使っているものにしてください)

*フレンドコードを間違えて記入し、対戦会に誰とも対戦できないという事故が発生しています。
フレンドコードはよく確かめてから書き込んでください。


対戦ルール
・フリーバトルのルールの項目で、以下のルールを設定し、そのルールを使って対戦してください。

 ポケモンレベルのせってい→Lv50フラット
 エントリーするポケモンのかず→3ひき (ダブルの場合は4匹)
 たいせん1かいのせいげんじかん→20ふん
 わざをきめるまでのせいげんじかん→60びょう
 おなじしゅるいのぽけもんをエントリーできる?→できない
 おなじどうぐをもてる?→もてない
 2ひきいじょう「ねむり」にできる?→できない
 2ひきいじょう「こおり」にできる?→できない
 「じばく」「だいばくはつ」でみんな「ひんし」になったら
 わざをだしたがわの まけになる?→はい
 さいごの1ぴきがつかう「ほろびのうた」「みちづれ」は
 かならず しっぱいする?→はい
 いつも おなじダメージをあたえるわざ
 「りゅうのいかり」「ソニックブーム」は
 かならず しっぱいする?→いいえ

・ミュウツー・ミュウ・ルギア・ホウオウ・セレビィ・カイオーガ・グラードン・レックウザ・ジラーチ・デオキシス・ディアルガ・パルキア・ギラティナ・および、図鑑No489以降のポケモンは使用禁止します。
・改造はもちろん禁止


参加人数が26人以上になった場合には、2グループに分かれて対戦してもらいます。
グループを分ける場合には、対戦会30分ほど前にこのブログでお知らせしますので、参加希望の方は、ブログに目を通しておくようお願いいたします。

質問、意見などございましたら、同じくコメントにおねがいします。
.
【 2009/01/22 06:58 】

| お知らせ | コメント(36) | トラックバック(1) |
ゆうなさん、笹の葉さん、@Sさん、ナギさん、ほいっするさん、ヒロコさん
からすさんからバトンをもらいました。
今度は行き違いにならないようにちゃんとかきます(`・ω・´)

今回のバトンのルールは
回してくれて人から貰った【指定】を【】の中に入れて答える事。
指名されてない人は答えない事
だそうです。

それで、からすさんからいただいた指定ワードは【マタドガス】
なるべくそれぞれの人が好きそうなお題を選んでくれたそうなんですが、
ナゼマタドガス?    いえ別にきらいじゃないですけど
.
続きを読む

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/01/14 19:57 】

| ポケモン雑記 | コメント(7) | トラックバック(0) |
第11回DS対戦会 あとがき
みなさん新年最初の対戦会お疲れ様でした~。
皆さん思い思いの「初対戦会」をすごされた事と思われます。

さてわたくしはと言いますと、色々思いついたアイデアを元に実験的なパーティ&戦い方を試してみました。
結果的にうまくいったと感じるところもあり、また反省すべき部分もあったりで収穫は多かったように思います。

ギャラドス(先鋒)
ギャラドスアイコン
NN:フナキング♀
性格:わんぱく 努力値:HP・防御 持ち物:オボンの実
技:挑発 地震 滝登り 電磁波


何かと高い攻撃力というイメージが付きまといますが、ギャラドスは防御性能も半端じゃないと私は考えています。ステータスが高いのはもちろん、半減できるタイプも多く、さらに特性いかくの3段構え。これで高くないはずはないでしょう…。ともあれ今回はこの防御力の高さに注目して育てて見ました。
いかくはギャラドス自身の防御力を高めてくれるとともに、自分の他のポケモンに有利な状況を作るのに便利。半減タイプも多いので、交代で相手の能力を奪いやすいです。そこでいかくを中心に、相手の能力を奪い味方に有利な状況を作る役割をしてもらいました。
この役割は当たりでしたね。交代で簡単にあいての攻撃を下げられるので、味方につなげやすかったです。大弱点の電気タイプの攻撃はロズレイドである程度は受けられますし、岩タイプの攻撃も、タイプが一致していないことがほとんどなので、防御に特化したギャラドスなら大ダメージにはならず、電磁波で逆に自由を奪い、他のポケモンで逆襲できるチャンスを生みます。
ただ、やっぱり攻撃力のほうはからっきしという感じ。電磁波と滝登りのコンボである程度ごまかせますが・・・。地震は使う機会がなかったので、他の技に変えてもいいかもしれません。想定する相手によっては、特殊技を視野に入れてもいいかも。

 ロズレイド
ロズレイドアイコン
NN:バラふじん♀
性格:控えめ 努力値:特攻・素早さ 持ち物:カムラの実
技:花びらの舞 成長 身代わり シャドーボール


花びらの舞で戦うために育ててみました。身代わりと上で書いたギャラドスと協力して、成長で能力を上げるチャンスを作る狙いです。
ギャラドスの苦手な電気タイプの技を受けられ、また同時に自然回復で状態異常を受ける役割ももてるので、交代によるコンビネーションはなかなかのもの。ロズレイドが苦手な炎タイプはギャラドスで受けられますしね。
成長は一回使えば、花びらの舞がリーフストームと同程度の威力に。相手のポケモンや状況によっては成長を2回3回と使える機会も結構あり、思ったより強力。
草タイプの技は半減されやすいものの、一度特攻があがれば花びらの舞を交代で受けきるのは困難になってきます。草タイプを半減できないポケモンの前で使うなど、成長を使うタイミングによっては意外に強力な武器になりました。
ただもちろん、使うタイミングをつかむにいたるまでが難しかったり(むしろ使うまでもなく倒されたり)、また使えても使用後の混乱がかせになるのは避けられませんね。混乱するまで相手にのらりくらりと交わされたりもしますしw
でも強力な威力を持つ攻撃にはこのくらいのリスクはあったほうがゲームとして楽しめます。今回のお気に入りの一匹ですね。

 ミミロップ
ミミロップアイコン
NN:くろうさぎ♂
性格:控えめ 努力値:HP・特攻 持ち物:命の玉
技:破壊光線 10万ボルト うそなき アンコール


特殊型ミミロップってできるのか!と自分に出した課題の答えw
ミミロップは意外といろんな特殊技を覚えられるんですけど、もともとの特攻が低すぎるので無理かな・・・と思っていたんですが、うそなき→破壊光線のコンボで活路を見出しました。
はじめは控えにいてもらい、相手が変化技を使うタイミングを見極め交代で登場、アンコールを仕掛け、相手の交代を誘いうそなきをするチャンスを作ります。
さて命の玉まで持たせて仕掛けるこのコンボ、破壊光線の威力はどのくらいになるのかというと、ノーマルタイプが半減だったり特防特化の相手でもない限り、一撃で倒せると考えていいかと思います。
「うそなきか・・・まあそれでも一発でやられることはないだろう」と油断したところに撃ち込めれば快感ですねw
ただ、いつでもうそなきを仕掛けた状態で相手を迎えられるというわけではもちろんないので、そうなると破壊光線の威力が程よく中途半端。特防をがくっと下げた状態で一撃ということは、逆に言えば素の状態でも半分以上のダメージは保障されるんですが、一撃で倒せることはまずないですね。
落とし損ねた分をうまく回収できるポケモンがいればそれでもかまわないのですが、そこはあまり考えてなかったので落とし損ねたらそれっきりになりがち。
あとうそなきをうまく成功させても、次に相手に交代されるんじゃないかという不安が付きまとうのが厄介でした。交代読みでさらにうそ泣きを選択する、という手もありますが、それじゃきりがないw
残りの一つの技は、私は10万ボルトを選びましたが、これはパーティや自分の好みしだいで選択してもよさそうです。



今回このパーティで一番試してみたかったことは、ちょっと使い辛いそうなポケモンも、パーティの連携と戦い方しだいで十分戦えるレベルになるんじゃなか、ということへの挑戦でした。
結果的には、まあ現実は厳しい・・・という感じでしたが、手ごたえもありましたね。
とりあえず今回のパーティは交代にさまざまな付加効果があったことが役に立ちました。

ギャラドスは交代するだけで相手の攻撃を下げますし、ロズレイドは交代すれば状態異常を回復、ミミロップは交代直後に変化技をアンコールして相手の交代を誘える・・・、と相手の行動をうまく先読みできれば動きやすかったです。

ただ、色々パーティに弱点もありましたね。
まず、特殊型のポケモンが受けられないのが痛かったです。物理型はギャラドスがいれば何とかなる感じなのですが、特殊は受けられるポケモンがいないorz
しかも、それぞれのポケモンは連携することが前提なので、下手に一匹おとされると取り返しがつかなくなったり・・・。
それと、リスキーな戦い方をするポケモンが複数匹入れてしまったのもまずかったかもしれません。とくにロズレイドとミミロップ、どちらも単独で攻めるほうはリスクがあるタイプですからね。
リスキーなタイプは一匹にして、他の2匹はそのリスクを補う役に徹したほうが効率的かもしれません。

それとあと、今回の対戦会ではなぜかエレキブルとブーバーンによく遭遇しました^^;
電気タイプの癖に攻撃技が豊富なエレキブル、炎タイプの癖に10万ボルトが使えるブーバーン、どちらも今回のパーティにピンポイントで天敵・・・。
こういう自分のタイプ外の攻撃技が豊富なタイプは、弱点をつける範囲が広い反面苦手なポケモンに意図も簡単に交代を許してしまうかもしれないリスクもあるのですが、今回の私のパーティには交代しつつ反撃できるポケモンがいなかったので、ストレートに穴になりました。
どんなポケモンがでるかはやってみないとわからないし、すべてのポケモンに対応するのは無理なんですけど、もう少し何かが足りない感じですね・・・

でも工夫次第ではもっとよくなれる、そんな可能性は確実に感じました。


次の対戦会は、来週の土曜日・・・24日ですね。
バトレボの対戦会になりますが、また生中継をやったほうがいいかな^^;

テーマ:ポケットモンスタープラチナ - ジャンル:ゲーム

【 2009/01/13 23:42 】

| お知らせ | コメント(16) | トラックバック(1) |
第11回DS対戦会 連絡用記事
みなさんご参加ありがとうございます^-^
参加者が26名を超えましたので、2グループに分かれてもらいますね。
参加者の皆さんは、自分のグループの人のコードをなるべくすべて登録するようお願いします。
ただし、チャットで連絡を取り合うなどして、他のグループの方と対戦するのはかまいません。

さて、今年最初の対戦会、よい成績を残して年のはじめを飾りたいものですね。
ちなみに私はこの対戦会での対戦が、今年初めてのWi-Fi対戦となります・・・もし初バトルで惨敗したら縁起が悪いな~(^▽^;)
まああまり勝ち負けにこだわりすぎず、楽しい対戦会にしましょうね!

それでは、みなさん8時になりましたら、始められる人からはじめてくださいね。
チャットへのリンクも張っておくので、チャットをしながら対戦したい人などはどうぞお越しくださいませ

チャットに入る

Aグループ
3222-8857-1304 リリア
4253 6805 7743 サスケ
4253-6108-0420 アンニュイ(楓やん)
5370-3001-8401 ゆう
2922 3271 3715 レタス
2449 7491 8713 しんたろう
4339-2142-7424 ショウヘイ
0989-4785-4870 やみヒカリ(ブラクラ)
5155-5653-6512 @S
0345 2000 7522 留貴
3824 1158 0658 まぁっしゅ
1633 8236 5940 タケザオ(竹竿)
5327 3588 3420 シルル(ミケノリ)
3523-4953-2689 ナギ
5413-2499-9213 ササクマ(笹の葉)
4640-1756-3767 さばん
0216 3402 0414 さとし(Vanadec)

Bグループ
3222-8857-1304 リリア
3996-0272-7374 ケイイチ(レオン)
4854-9066-9014 マシロ(亜麻)
5413 3913 0734 ニッグ
4124 7974 9772 ヨシキ
2106 3260 3200 ナナセ
3480 5280 2441 メグミ(ゆいり)
3952 9662 8673 よしのり
1762 5283 4818 @as
1375-9834-4934 メガネ
4167 7630 3026 あーりー
2922-1735-4115 よしずみ
4897-8596-3079 ユウヤ(ミヤ)
3995 9109 1996 あかつき(暁)
3523 4979 3640 ユウマ
2406 7879 8786 マサヒロ(ミライ)
3222 8220 9981 プラネット
1934-4331-8304 こうへい ←追加

テーマ:ポケットモンスタープラチナ - ジャンル:ゲーム

【 2009/01/10 19:31 】

| お知らせ | コメント(3) | トラックバック(0) |
第11回 DS対戦会
お待たせしました~。
新年一発目の対戦会をあさって10日土曜日に行います。
どなたも気軽にご参加くださいませ^-^ノ

対戦会日時
1月10(土) 夜8時~夜0時
この時間内なら途中参加も途中退場も可。

対戦会内容
対戦会に参加した人たち同士集まり、Wi-Fiクラブでてきとうに対戦するイベントです。

参加するためには、DS本体とポケットモンスターダイヤモンド・パール、もしくはプラチナが必要です。
また、DSはWi-Fiに接続できる状態にしておいてください。

対戦会当日には、集まった人たちでコードを登録し合い、ポケモンセンターの地下にあるWi-Fiクラブで対戦します。
対戦する順番や順位は決めず、参加者は適当に対戦を募集したりそれに申し込んだりしていきます。

終了時間を設けていますが、個人的に抜けるのはいつでもOKです。途中に入って一戦だけやって抜ける、というやり方でも、時間いっぱい対戦しまくるのも、休み休みやるのも個人の自由です。
対戦会時にはチャットも設けますが、チャットに参加するのもしないのも自由。

参加方法
参加希望の方は、対戦会開始30分前までに、この記事のコメントに自分の友達コードと名前を書き込んでください。また、プラチナのグローバルターミナルに試合をアップされてもよい人はその旨を一言添えてくださると助かります。
※コードを間違えて書き込んで対戦会に参加できない事故がおきています。コードを書き込むときは、よく確認するようお願いします。

例:0000-1111-2222 ああああ 

対戦ルール
・対戦はシングルの場合は3vs3、ダブルの場合は4vs4で行ってもらいます。Wi-Fiに接続する前に、自分が希望するルールにあわせて手持ちを3匹、もしくは4匹にしておいてください。
・シングル(ダブル)→Lv.50 シングル(ダブル)で募集してください。
 (ちなみにこのルールでは、ポケモンのレベルは高い場合も低い場合も自動で50に調整されます)
・ボイスチャットはOFFにしてください。
・ミュウツー・ミュウ・ルギア・ホウオウ・セレビィ・カイオーガ・グラードン・レックウザ・ジラーチ・デオキシス・ディアルガ・パルキア・ギラティナ・および、図鑑No489以降のポケモンは使用禁止します。
・同じ種類のポケモンを2匹以上選ぶことを禁止します。
・ポケモンに同じ道具を持たせることを禁止します。
・「こころのしずく」を持たせることを禁止します。
・最後の一匹同士で「じばく」「だいばくはつ」「ほろびのうた」「みちづれ」を使った場合、技を使った側の負けになります。
・相手のポケモンを2匹以上「ねむり」にすることを禁止します。
・改造はもちろん禁止。
・対戦ごとに手持ちを変えるのはOKです。こだわりの3匹で戦ってもよし、気分でいろんなポケモンを入れ替えて戦ってもよし。

その他連絡事項
参加者が26人以上になった場合は、半分ぐらいずつ2グループに分かれてもらい、参加者は同じグループ内の人同士で対戦してもらう、ということを考えています。
グループ分けする場合は、その旨とそれぞれのグループメンバーをこのブログで発表しますので、対戦会開始30分前に一度このブログにめをとおしてくださると助かります。

質問、ご意見等ありましたら、コメントにお願いします。

テーマ:ポケットモンスタープラチナ - ジャンル:ゲーム

【 2009/01/08 22:30 】

| お知らせ | コメント(40) | トラックバック(0) |
今後のポケモンの(個人的)予想 つづき
続きです

前回、ポケモンの新作は来年末あたりに発売するんじゃないかーと勝手に予想したのですが、今回は、ポケモン本編がどうなっていくのかを、もう少し具体的に予想・・・もとい妄想してみたいと思います。

さて、ポケモン本編の次回作を考えるとき、ダイヤモンドパールが発売された当時に、しつこいくらい連呼されていた言葉が引っかかります。

これは「究極」のポケットモンスター。
ダイヤモンドは「究極」の硬さを表し、
パールは「究極」の球体を表す・・・!

さらにその後に出たポケットモンスタープラチナまで、「これは究極2(ツー)」とまで言ってしまう徹底さ。
とまあ、しつこいくらい「究極」をアピールされて、ポケモンのプレイヤーは盛り上がるとともに、わずかな不安を持つにいたりました。

これが究極ってことは、次回作はどーすんの?

ダイヤモンドパールで、まったく新しいポケモンを増やすとともに、今までのポケモンもこれでもかというほど進化系を出し、技やアイテムもインフレといわれるくらいたくさん追加しちゃって、さらにスタッフまで「究極」の連呼・・・
以前からポケモンをプレイしている人なら、一度は疑問に思った「ポケモンの未来」
このままポケモンが増え続けて、いったい未来のポケモンはどうなっているのだろう、このままではいつか行き詰るときが来るという遠い未来のはずだった不安を、今目の当たりにしたような気分になったことでしょう。
確かに、今回は「究極」と呼ぶにふさわしい一作ではあります。インターネットの発達で過去では絵空事だった、「ポケモンで世界中の人と通信できるようになる」という夢が叶ったわけだし、ある意味では今まで目指していたことへの一つの到達点と言えるのかもしれません。

もう次のポケモンでないんじゃない?

こう考えるにいたった人もいることでしょう。
んー、でもちょっと待てよ?だからといって、ポケモンの次回作がでないという結論に至るにはちょっと早いんじゃないかな?
ポケモンがただの一つのゲームだったら、それも考えられるでしょう。でも、いまやポケモンはゲームだけにとどまらない、巨大なキャラクタービジネスなわけで、その人気の根幹を支えているともいえるゲーム本編が終了しちゃったら、その巨大なビジネスが成り立たなくなってしまう。
・・とまあ、大人の事情から考えても、ここでゲーム本編が終了しちゃうということはない・・・というかするわけにいかないでしょうw

ではなぜ、ダイヤモンドパールで次の構想の足かせになるような「究極」を語るにいたったのか・・・。
私は逆に、究極を安心して語れる状況だったからじゃないかなーと考えます。
そう、次の構想がある程度あるからこそ、今は安心して「究極」を語れる。次のポケモンは、すでに動き始めているのかもしれない・・・・・・。
そう、「究極」の先にある、まったく「新しい」ポケモンが・・・・・・!


な~んちゃってw
思わせぶりに書いちゃったけど、所詮妄想ですから本気にしないでくださいよw
でもまあ、ここで言ってる究極っていうのはあくまで「今までの」ポケモンという意味なんじゃないかなーと思うわけですよ。
それに、Wi-Fi通信のおかげでかなり自由に交換や対戦ができるようになった現在、これまでのポケモンはやや飽和気味で、今までの延長線のような形で次のポケモンを出したとしても、ユーザーにとって刺激になりにくいことが考えられます。
そんなわけで、いっそのこと一新するという形で次のポケモンを出すのではないでしょうか。
なにをどこまでどのように、ということまでは、現段階では予想しかねます。戦闘システム?ポケモンのステータス?技や道具の使用?タイプの相性関係?
想像し始めたらキリがありませんが、少なくとも今まで出たポケモンが一部でも登場しなくなる、ということは絶対にしないはずです。
ファンに対して最大の侮辱になりますし、新しいポケモンの舞台で、今までのポケモン達がどう変わったのかということが、ユーザーにとって興味の対象になりますからね。

しかし、そこで心配になるのが互換性の問題。
システムがまったく新しくなるとすれば、ダイヤモンドパールで育てたポケモンが新しいポケモンに移動できなくなる可能性がある…。
これはユーザーにとって悩みの種ではありますが、開発スタッフももちろんそのことは考えないはずはありません。現在のユーザーの意見もあれば、前作との互換性を断ち切ったルビーサファイヤで、多くのユーザーを失った経験もありますし・・・。
でもまあ、今回の状況なら互換性を断ち切るのも一つのてなんじゃないかと私は思ったり^^;
先ほども書いたように、現在のポケモンはWi-Fiで自由に交換や対戦ができるわけで、次回作をあえて別物し、今までのポケモンと新しいポケモンを二分化することで、それぞれを別々に楽しめるようにできるのではないか、と・・・。

まあそれはあまりにも虫のいい話で、新しいポケモンをだして互換性を断ち切ったら、結局今までのユーザーは飽きて離れていきそうなものですね・・・。うーん、難しい。
でも、現在のポケモンで十分楽しめてると感じているから、新しいポケモンが今より楽しめるという保障はどこにもないわけで、そう考えると、新しいポケモンが出ても、今のポケモンもしばらく楽しめるようにしてほしいなー、というのが、私一個人の要望です。


私の妄想はここまで。今後ポケモンがどう変わっていくのか、非常に注目されるところですね。

それでは、お付き合いありがとうございました~。

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/01/07 22:00 】

| ポケモン雑記 | コメント(7) | トラックバック(0) |
今後のポケモンの(個人的)予想
遅れながら、新年明けましておめでとうございますm(_ _)m
今年もポケモン育成&実践レポートをよろしくお願いします

さて、新年を迎えた清々しさとともに、ちょっとした「不安」も私の中で膨らみつつある今日この頃です。
新年早々何をそんな不安がっているのかといいますと、まずちょっとこちらをごらんいただきたい。

ポケットモンスター赤・緑 1996年2月27日発売
ポケットモンスター金・銀 1999年11月21日発売
ポケットモンスター R・S  2002年11月21日発売
ポケットモンスター D・P  2006年9月28日発売


これを見てわかるように、ポケモンのいわゆる「世代交代」は約3~4年ごとに行われてきました。
そして今年、ポケットモンスターダイヤモンドパールが発売されてから、3年目を迎えることになります。
と、言うことは、早ければ今年の後半には、次世代のポケットモンスターが発売される可能性もあるかもしれない・・・ということになります。
世代交代すれば、現ダイヤモンドパールプラチナを元に色々載せてる私のブログの情報も、当然一度に古いものになってしまうわけで、それより世代交代が近づき、新ポケモンの情報がチラチラ出始める時点で、ポケモンプレイヤーの次世代への引力は自然と大きくなり現世代のポケモンの需要は低くなっていくことが考えられます。
まあポケモンのゲーム情報を載せている身としてはそれは覚悟していたこと、諸行無常のなんとやらということなのでありますが、どうせなら次世代への引力が強くなる前に今やりたいことはしておきたいとおもうわけですねぇ。

というわけで、次世代が出るまでの時間を考えつつ計画的にことを進めて行きたいところなのでありますが、実際はまだ具体的なことはなーんにもわかっていないので、計画を立てようにも立てられない^^;
なので、せめて自分なりに勝手に予想してみようかと思います。

まず、ポケモン界の今後の動向についてほぼ確実になっている要素は、今のところ来年の劇場版ポケットモンスターくらいでしょうか。
一昨年と去年・今年で3部作とも言っていますし、ここでダイヤモンドパール世代(以下D・P世代)最後の未配布ポケモンが配布される可能性はかなり高いと予想されます。
この辺を元に、今後のポケモン界の動きを予想してみます。予想、というか勝手な妄想なんですが;

次世代ポケモンが今年中に発売
私の中で最悪のケースですが、おそらくはまあないかと思われます。というか思いたい^^;

今年夏の映画で、未配布ポケモンを主役とするとともに次世代の新ポケモンを登場させたり、開発中の映像をCMで流すなどして、次世代ポケモンの宣伝にする。
そして、今年末に次世代ポケモンを発売、さらに、次世代ポケモンに対応したバトレボの後継ソフトも同じくらいの時期に発売、というパターン

去年プラチナが発売されたばかりですし、まだ早すぎる感もあるということでないとは思います。
ただ、割と発売が望まれているバトレボ2の情報が一向に出てこないことを見ると、いっそのことD・P世代は現バトレボで終わりにして、次世代で作っちゃうんじゃないかとか思ってみました。
そうなることはないとは思いますけど、もしかしたら・・・という不安をぬぐいきれないw

来年前半に発売
これも・・・ないな
今までポケモン本編にかかわるゲームは、携帯機と据え置き機の両方を順番に出すことで長期間の間が開くのを防いできましたが、もし来年前半に次世代を出すとするなら、D・P世代にこれからぽっかりと空白の期間ができてしまうことになります。
仮に今年前半にバトレボ2が出て場を保ったとしても、そのバトレボ2が、ほんの1年足らずでお役ごめんとなってしまうのでタイミングが悪い。
今までのポケモンの発売日を見ても、ほとんどがその年の後半に発売されてますしね。

来年後半に発売
とりあえず大本命の最有力候補。
まず今年の映画で未配布ポケモンの配布をするとともに、バトレボ2もそれに絡めて宣伝。次世代が出るまでの場つなぎの役割をしてもらう。
そして来年映画では、次世代の新ポケモンを主役にして宣伝にする。次世代への期待を高めておいて、その年の年末に発売。

これが一番考えられる流れですね。
・・・となると、私に与えられた時間はあと2年足らず・・・なんだ、意外と十分かも♪
次世代への引力が強まるのが来年夏としても、1年と半分はあるということですね。
それを元にやっていけば、まず間違いはないかと思う・・・多分


次世代ポケモンが、具体的にどう変わっていくのかということについても、一応私なりの予想があるのですが、長くなりそうなので今回はここまで、次回に回したいと思います。

オニゴーリが笑う

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/01/04 22:58 】

| ポケモン雑記 | コメント(11) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。