スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
ポケットモンスターハートゴールド プレイ日記その26
ダウジングマシン

エンジュシティでダウジングマシンをもらいました

ポケモンではもう定番のこのアイテムも、ダイヤモンドパールでは、DSの2画面を生かして劇的に進化。
そして、ハートゴールドではさらに使いやすく進化したようです。

ダウジングマシンを使うと、下画面がレーダーのような画面に切り替わります。

ダウジング0

タッチペンでタッチすると、「ピッ ピッ」という音が出て、反応の強度がわかります。
これはまだ反応なし… 歩き回りながら、反応のある場所を探します

ダウジング1

近くに反応あり!タッチした部分の色が変わって音も高くなりました
タッチペンをグリグリ動かしながら、もっと反応の強い場所を探します

ダウジング2

アイテムはこっちにあるみたい
色が赤からオレンジ、そして黄色へ。音もかなり高くなってきました

ダウジング3

アイテム発見!
真ん中が自分のいる位置で、下2マスの方向に点でアイテムが出ているのがわかるかな?

お宝発見!

そしてついにアイテムをゲット~
今回のダウジングマシンは、アイテムが画面の外にあっても反応があるので、かなり広い範囲のアイテムを探すことができるようになっていますね。

また、タッチしながらペンを動かすことで、探す範囲も動かすことができるので、何度もした画面をタッチして探さなくてはいけなかったダイヤモンドパールより、快適に操作することができます。

隠しアイテムはいたるところにあるし、今回は下画面にアイテムを2つ登録できるので、ダウジングマシンを登録して初めてくる場所に来たら、とにかくダウジング!


次回へ続く
スポンサーサイト

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/30 18:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
ポケットモンスターハートゴールド プレイ日記その25
エンジュシティ
れきしの よこがおを
いなに つたえる まち


やってきたのはエンジュシティ
エンジュシティといえば、金銀の時の音楽が好きでしたね

37番道路の元気のある曲から一変して、落ち着いて静かな雰囲気を漂わせるあの曲が…
と、思い出に浸りながらエンジュシティに入ったら

えっ…??なっなんだ、この曲は!!

突然聞こえてくる、琴か何かのとにかく和風~な音色
想像していたものとはあまりにもかけ離れていたため、ちょっとめんを食らいました

でもよく聞いてみたら、音は違えどちゃんと金銀のエンジュシティと同じメロディー
古い建物が今なお残る、歴史ある街の雰囲気によりいっそうマッチしていますね

エンジュシティ
漢字で書いたら「歌舞練場」

古くから残っているのは町並みだけではないようで、ここではどうやら伝統的な踊りが見れる場所のようです。
ところが、中でなにやら揉め事が・・・

舞台の上のロケット団

こんなところにはぐれロケット団が
舞妓はんに絡んで迷惑をかけています。
お客はどうにもできず見ているばかり。

えーい、ここはひとつやってやるかと舞台に飛び出す主人公。そして・・・

ドカッ バキッ(戦闘内容省略)

とポケモン勝負で軽くロケット団を退治

逃げるロケット団

何か気になることを言い残し、逃げ去るロケット団。
それを見ていたお客さんの一人から、お褒めの言葉と技マシン03「なみのり」をもらいました~

ここエンジュシティのジムを制覇しないとまだフィールドで波乗りは使えませんが、
戦闘でなみのりは、メインでも使える強力な水タイプの攻撃技。
水ポケモンの攻撃力が、ここでグッと上がりましたね。

それにしても、金銀ではここでロケット団が出ることはなく、舞台にいる5人の舞妓はんと戦うことができたのですが、今回それがないですねぇ・・・

10年前の歌舞練場
10年前の歌舞練場

お客さんの話だと、舞妓はんはポケモンバトルの腕も達者らしいのですが、めったなことでは戦ってくれないのだそうです。

いつか戦ってくれるときがくるんでしょうかねぇ・・・?
強いとなると、そのときが楽しみです。


次回へ続く

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/30 17:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
虫取り大会に再挑戦!
土曜日に引き続き、今日は再び自然公園で虫取り大会が開かれる日
前回3位で止まってしまったリベンジを果たすべく、ガルーラと一緒にもう一度参加してきました(`・ω・´)

今回は、前回の反省を生かしポケモンにダメージを与えずいきなりボールを投げまくって運に任せる作戦で行きました。

体力が満タンなポケモンでも結構投げればつかまるもので、スピアーに続いてバタフリーをゲットすることに成功!

続いてカイロスが出てきたのですが、こっちはなかなかつかまらず。
カイロスのしめつけるや地球投げでどんどん体力が減っていき、結局捕まえることなく逃走(ノД`)
大会中は道具を使うことができないので回復もできず、とりあえず今の手持ちのバタフリーを審査に出してみることにしました。

そして結果発表…

3位が発表される…私ではない
そして2位が……これも違う。

もしや、3位にすらなれなかったのかな・・・と思ったそのとき!

優勝はリリアさん!

なんと、優勝しちゃいましたー!
得点は343点、優勝商品に「たいようのいし」をもらいました!

優勝!
ありがとうございまーす

お祝いの言葉
参加者のみなさまから、お祝いの言葉をいただきました^^*

新しい仲間も加わり大満足の結果となりました。
このバタフリーは大切に育ててあげたいですね!

バタ婦人

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/29 18:30 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(1) | トラックバック(0) |
ポケットモンスターハートゴールド プレイ日記その24
37番道路
さんぼんぐりのき が めじるしの
トレーナに にんきの みち


ウソッキーがいなくなり、キキョウシティやワカバタウンへ行きやすくなったので、ここで今までたまっていたイベントを消化しつつ、エンジュシティを目指します。

まずは、手紙の配達イベント~
コガネシティ来たのゲートにいる監視員に話しかけると、31番道路にいる友達に渡してほしいと、メールを持ったオニスズメを渡されます(ニックネームは「ひきゃく」)

この人ね

このメールをポケモンに持たせて31番道路でいつも寝ている人にメールを渡すと、お礼に技マシン44「ねむる」をもらえます。

そのあと、もう一度コガネ北のゲートへ行くと、またお礼に「マックスアップ」をもらえるのでそちらもお忘れなく。

ひきゃく


ちなみに、このとき預かったオニスズメはそのままお持ち帰りできます。レベルも結構高めで、もらったポケモンなのでもらえる経験値も多いので、そのまま戦力に加えてもいいですね

こんどは懐かしのワカバタウンへ~
ウツギ博士に、タマゴから孵ったポケモンを見せてほしいと頼まれていたので、ウツギ研究所まで行きました。

ウツギ研究所1

卵から孵ったトゲピーを見て驚くウツギ博士。
なにやら主人公を中心に、凄いことが起こるかも、とか何とか。
伝説のポケモンがどうの、ともちらり・・・

問題発言
見方によっては問題発言

「こんなにドキドキさせてくれる君にプレゼントをあげよう!」と一人興奮して、「かわらずのいし」をくれる博士。
何のことやらこっちにはさっぱりわからないのですが^^;
まあもらえるものはもらっておきますw

かわらずのいしは、進化を止めるだけではなく、タマゴを作る際にも、母親の性格が遺伝しやすくなるという重要な効果も持っていますので、これから役に立ちそうです。

最後に32番道路へ。
前に通ったときは細い木が邪魔でいけなかった場所が、今はいあいぎりで木って進めるようになりました。

太った男のほえる!

32番道路の北側にある細い機の奥にいる男の人に話しかけると、技マシン05「ほえる」をもらえます。
うおおおっ! うれしいよおおっ!!

そしてようやく37番道路へやってきました。
短い道路ですが、トレーナーはばっちり勝負を仕掛けてきます。
またここではぼんぐりの木が3本も生えているので、ボングリ集めには欠かせない場所ですね。

ニチオ
日曜日には、ここで曜日兄弟のニチオにアイテムをもらえます

トレーナーはふたごちゃんに加えて大人のお姉さんが2人同時に勝負を仕掛けてくるダブルバトルが中心。

とくに、大人のお姉さんはそれぞれプクリンとピクシーを一匹ずつ持っており、どちらも体力が高い上に「なきごえ」「まるくなる」「アンコール」などを使ってバトルをかき混ぜてくる強敵。
対策をして挑みたいですね

プクリンとピクシー

ちなみに、この道路の草むらでは、新しくガーディやオドシシなどが現れました。
どちらも特性が「いかく」のときがあり、ガーディはさらに「ほえる」を使うし、オドシシはボールを投げてもなかなか捕まらないしで捕まえるのに一苦労でしたが、逆に捕まえればよい戦力になるので捕まえておきました~

草むらを抜けるといよいよエンジュシティです


次回へ続く~

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/29 17:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(1) | トラックバック(0) |
ポケットモンスターハートゴールド プレイ日記その23
36番道路
うっそうと きが おいしげる
みどりの さんさろの みち


自然公園を抜け36番道路へ~
ケーシィ、ユンゲラーを繰り出してくるサイキッカーと、モンジャラを繰り出してくる塾帰りを倒すと、その先にはあの邪魔ななぞの木が…

おかしな木

というので、早速私も「ゼニガメじょうろ」を使うと、おかしな木が嫌がって襲い掛かってきました

ウソッキー

謎の木の正体はポケモン、ウソッキー

ウソッキーはここでしか捕まえられないポケモンなので、ぜひともゲットしておきたいですね。
ボールをたくさん用意するのを忘れないように~

きのみプランターをもらった

ウソッキーの戦闘が終わると、「楽しませてくれたお礼に」ときのみプランターなるものをいただきました。
これは金銀にはなかったアイテム・・・早速使ってみると、どうやらこれは、木の実を植えて育てることができるアイテムのようですね。

ゼニガメじょうろ
ゼニガメじょうろってこういうデザインだったのね・・・

ダイヤモンドパールであった木の実を植える場所が、ハートゴールドにはないと思ったら、今回はこうやってきのみを増やせるんですね~

ダイヤモンドパールのときのように、一度に大量のきのみを植えることはできませんが、これは持ち歩けていつでも水をやれるので便利!

これでオボンの実やラムの実を大量に生産すれば、もう回復アイテムには困らない!
本当にいい物をもらった、助かるなーw

ウソッキーがふさいでいた道が通れるようになったことで、キキョウシティに行くにはグッと便利になりましたし、新しい町、エンジュシティへもいけるようになりました~


次回へ続く

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/28 17:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ポケットモンスターハートゴールド プレイ日記その22
今日は自然公園で虫取り大会が開かれる日~
珍しい虫ポケモンが手に入りそうだし、上位に入れば景品がもらえるそうなので参加してみました

自分のポケモンは一匹だけ連れていけるそうなので、コイルを連れて行くことにしました。
攻撃が効きにくく、毒にならず、さらにソニックブームと電磁波で体力を減らしやすいのでバッチリ?

虫取り大会でポケモンを捕まえる時は、大会特別のボールを使うそうです。


パークボール

コンペボール??

コンペボール

昔はパークボールだったはずだけど…
これも細かい変更点ですねー

コイルと一緒

制限時間20分、ボール20個で、一番強そうなポケモンを捕まえた人が勝ち!
いくぞ、コイルー

コクーン

HGでは出にくかったビードル、コクーンがここでは結構飛び出してきますね。
この機会に捕まえて、図鑑を埋めときます
ちなみに上写真がコンペボールで捕まえた瞬間。モンスターボールに「8」のマークがついてる?

ストライク

ストライク出たー!!
これは有力な優勝候補ですね。もちろん逃さずにゲットしました!

カイロス

続いてカイロスが出現!
捕まえることができましたが、大会では一匹しか捕まえたポケモンを持てないので、ストライクとどっちを捕るか悩む…

審査に出したポケモンはもれなく自分のものになることも考慮して、…チェンジ!
カイロスを連れて行くことに決めました^^

そしてドキドキの結果発表
まあカイロスを捕まえたし、良ければ1位、悪くても2位にはなるでしょう~

…と思っていたら、結果は3位
な、なんでじゃ(´・ω・`)
しかも、一位とはかなり点数差がある・・・

結果発表
3位の商品はオボンのみ

他の参加者から話を聞くと、
「レベルが高いほうが有利」「弱ったポケモンだと得点が低い」などの情報が

なるほど、優勝を狙うには、強くてレベルが高いポケモンを元気な状態で捕まえないといけないんですね。

この反省を生かして、次の虫取り大会では優勝するぞー!


次回へ続く

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/27 17:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ポケットモンスターハートゴールド プレイ日記その21
自然公園
ひろびろとした うつくしい こうえん
となりには ポケスロンドームもある


やってきたのはコガネシティの北にある自然公園
花壇があったり中央には大きな噴水があったり、ポケモンと散歩をするにはうってつけの場所ですね~
レンガの地面に響く靴の音が心地よいです

ムチュールもゆったり
ポケモンものんびり~

HGSSでは、場所によっては入ったときにその場所の風景のCGが表示されたりするのは、プレイした人ならご存知でしょうけど、このCGが、時間によって変わることは知っていたでしょうか?

自然公園 アさん

ポッポが日の出を告げる


自然公園 夕
夕方
ヒマナッツ発見!


自然公園 夜

ホーホーが鳴く


本当に今作は細かい演出の気配りが効いていますね

自然公園は、皆やっぱりポケモンを連れて散歩に来ているようで、ポケウォーカーが流行ってます
手に持って息が切れるまで走り回ったり、体中にポケウォーカーをぶら下げていたりとみんなポケウォーカーにはまってますねw

ポケウォーカー

ちなみに、10年前のこの人

ポケットカメラ

ポケットプリンター。。・゚・(ノД`)・゚・。

そして、自然公園の中央には、池に大きな噴水があります

・・・・・・(´;ω;`)

この噴水、10年前はこんなだったのに・・・・・・

クリスタル時代の噴水

大きな噴水

こんなに立派になって・・・・・・
なーんか妙にうれしいですねw

せんせいのツメ

入り口から東へ行くと、ベンチにペルシアンと座っている先生からせんせいのツメをもらえますw
せんせいのツメは、素早さが低いポケモンに持たせると効果的!

抜け道
抜け道み~っけ!

公園の外側は柵で囲ってありますが、実は一箇所柵がないところがあって、そこから柵の外側へ回れます。
そこで技マシン28「あなをほる」などが手に入るので、見つけてみましょう  ウホッ

さて、草むらに入ると、そこではこんなところでもトレーナーが勝負を挑んできます。
この辺はポケモン大好きクラブ会員の縄張りのようで、公園の雰囲気に気が抜けたところを、大好きクラブの可愛くも強力なポケモンにやられないよう注意したいですね!

ライチュウ
Lv16のライチュウにチュウい!

草むらに潜んでるのはトレーナーだけにあらず
キャタピーやトランセルなどの虫ポケモンに加え、お昼から夕方にはヒマナッツが飛び出してきます。
この自然公園でしか出現しないポケモンなので、捕まえて図鑑に加えておきたいところですね

→食べる

ネズミのコラッタ
大好きなのは~、ヒマワリの種~♪

それと、ここ自然公園では、火曜日・木曜日・土曜日に虫取り大会が開かれています。
それに関しての記事は、また今度の機会に~


次回へ続く

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/26 17:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
金曜日のイベント
金曜日のカネコ

今日は32番道路で曜日兄弟、金曜日のカネコさんに会える日ですよ

金曜日のラプラス

ついでに、つながりの洞窟での気になる台詞が・・・
私はまだ奥に行くことができないのが残念です(´・ω・`)

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/25 18:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
ポケットモンスターハートゴールド プレイ日記その20
35番道路
いけの みずいろが めにやさしい
あかるく あるきやすい みち


記念写真in35番道路
ここでも記念写真を撮ってもらえます

コガネシティを抜け、北の35番道路に突入しました
そんなに長くない道路ですが、トレーナーがたくさん待ち構えていて、内容の濃い道のりになりそうです。

今回は新しく、ポケウォーカーで捕まえたクラブとムチュールをパーティに入れました。
クラブは強力なクラブハンマーを、ムチュールはゆきなだれを捕まえた時点で覚えているので、良い戦力になってくれそうです。

02
クラブは蟹だけに、横歩きでついてくる~

コガネシティでアクセサリーいれを手に入れたおかげか、後ろをついてくるポケモンに話しかけると、ときどきアクセサリーをくれるようになりました。

ポケモンに話しかけるのが、また楽しくなりました♪

01
「あかいはな」をもらいました

35番道路はトレーナーがたくさん。なにやらピクニックガールやキャンプボーイが多いですね。
ここはクラブがクラブハンマーでバシバシ倒していきました。

03
04
ピカチュウを繰り出してくる「イクエ」
こういう細かいネタが嬉しいですねw


勝ち続けているとはいえ、徐々に体力を減らしていくパーティ
回復アイテムも残り少ないのであまり使えず・・・

そして、道路も終盤に差し掛かった時、火吹きやろうが繰り出してきたブーバーに大苦戦
こ相性の良いクラブも、弱っていたため火の粉でダウン
そしてこちらの残りは、トゲピーとムチュールとメガニウム

初の全滅を覚悟しましたが、トゲピーのあくびで眠らせて、何とか危機を脱しました
危なかった~

06
多分この道路一番の強敵

この辺までくると、野良トレーナーにも気が抜けなくなってきますね
せめて回復アイテムがもっとあれば楽になるんですが・・・気を引きしめて行きたいところです

ゲート横の草むら

さて、35番道路は端にあるゲートの横から草むらに入ることができます
入り口がちょっと目立たないのですが、この草むらではニドラン♂♀、ケーシィやメタモンなど、今まで野生では出てこなかったポケモンが色々飛び出してくるので、お見逃しのないように~

ケーシィのテレポート

ケーシィはすぐにテレポートで逃げてしまうので捕まえるのが厄介
素早いポケモンで眠らせたり混乱させたりして捕まえたいですね。
それか、いきなりボールを投げて運に任せるのもありかも?

メタモン

タマゴ作りに重要なメタモンもここで出現。
捕まえて、育て屋さんでいろんなポケモンのタマゴを手に入れよう!


次回、自然公園~

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/25 17:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ポケットモンスターハートゴールド その19
コガネジム リーダーアカネ
ダイナマイト プリティ ギャル!


やってまいりました、第3のポケモンジム、コガネシティのコガネジム!
例のアドバイスの人によると、ここはノーマルタイプのジム。
「ノーマルタイプには格闘タイプが有利」
とのことですが、今回私は格闘タイプ不在での挑戦です

ちなみにこのときの私のパーティは
Lv14 チコリータ Lv16ピカチュウ Lv16イシツブテ Lv15コラッタ Lv13ウパー Lv14ブビィ

コガネジム内部
ピッピの形をした迷路

今回のジムは、派手な仕掛けがなくて、なにやら金銀のときとあんまり変わらないかんじ
ですが、DSの3Dが生かされてちょっと立体的なマップになってますね

大人のお姉さん

ミニスカート

コガネジムのトレーナーは女の子ばかり。
繰り出されるノーマルタイプのポケモンは、ノーマルというだけあってお互い特に相性が良い悪いということがないので、ここはあまり活躍の機会がなかったチコリータを前線に立たせて戦いました。

最近レベルアップでこうごうせいを覚えたのですが、これが使えますね!
どくのこなで毒状態にさせた後、攻撃しつつこうごうせいで回復のパターンで疲れ知らずです

トレーナーより迷路の方に苦戦しましたが、ミントのおかげで誰も瀕死になることなくジムリーダーアカネのところまでたどり着きました。

アカネ1
アカネ2
アカネ3
元気いっぱいです

いよいよ金銀時代の強敵、みんなのトラウマアカネとの対戦です。
自ら「うち、めっちゃ強いで!」というだけあって、今回もトラウマを残してくれそう^^;

アカネが繰り出してきたのは、Lv17のピッピ。こちらの先頭はミント
ここはさっきと同じように、どくのこなとこうごうせいでハメてやるか(゚∀゚)
と、どくのこなを出したら

ピッピのものまね!ピッピはどくのこなをおぼえた
ピッピのどくのこな!ミントはどくをあびた

姑息なまねを・・・でも回復技までは真似できまい。じわじわと体力に差をつけてくれるわ!
とはっぱカッターでピッピの体力を削っていったら

ピッピのゆびをふる!ピッピははねやすめをした!

ピッピのはねやすめ

なんだこの持久戦はw

そしてさらに

ピッピのゆびをふる! ピッピのげきりん!

ピッピのげきりん

うわああああ!!よりによってドラゴン物理最強技を!!

余裕で勝つつもりが、こちらのHPが赤というギリギリの大接戦で何とか倒しました

そしてピッピの次に出てきたのは、アカネの切り札ミルタンク(Lv19)!!
ミルタンクのふみつけで、ミントダウン

さて、本当の戦いはこれからだ!
なに、今回はちゃんと作戦を用意してるからばっちりだ!
まずは、ウパーをだしてマッドショット連発で素早さを下げてだな

ミルタンクのメロメロ!ウパーはミルタンクにメロメロで技が出せなかった!
ミルタンクのふみつけ!ウパーはひるんだ ミルタンクのふみつけ!

何もできずにウパーダウン・・・(゚∀゚)
まあまだ慌てることはない、ここはツクシの時みたく、ブビィで火傷させてだな・・・

ミルタンクのふみつけ!ミルタンクはほのおのからだで火傷を負った!
ミルタンクはラムのみでやけどを回復した!


やばいw まさかここまで作戦をスカされるとは
さすがにこれは巻き返すのは難しいw
こうなったら、相性の良いイシツブテでゴリ押ししてくれる!

自爆を持っていたらここで爆発しちゃいたいところですが、私のイシツブテはまだ自爆を覚えていなかったのでそれもできず、とにかくマグニチュードを連発。
割と良い目が出てミルタンクのHPを半分くらい減らす。しかしイシツブテの体力も残りわずか

さらにここで、ミルタンクがころがるで攻撃を開始
2回目のころがるで、ついにイシツブテダウン

えーと、ころがるは一ターンごとに攻撃力が倍になる技・・・
一発目が30、二発目が60だから、次は・・・120! これはやばい・・・こちらの残りはピカチュウとコラッタ
これを食らえば一発で倒れそう
というか、アカネのこのころがるを使うタイミングの秀逸さはなんなんだw

強力になったころがるを喰らうわけには行かないので、ここで最後の切り札、きいろのもり産、でんきだま持ちボルテッカーピカチュウの登場!

がんばれピカチュウ

ねこだましでころがるを強制停止

ここでミルタンクの残りHPはあとわずか
ミルタンクの踏みつけを一発耐えれば、ボルテッカーで倒せる!
ボルテッカーの反動ダメージで相打ちになっちゃうかもしれないけど頼んだぞ、ピカチュウ!

が・・・

アカネはミルタンクにいい傷薬を使った!


ぎゃああ、ここにきてそれを使うかー!
ボルテッカー一発じゃ倒せないし、反動ダメージ受けたら次のターンで踏みつけ耐えられなさそうだからこれは・・・負け・・・

ピカチュウボルテッカー

ピカチュウのボルテッカー!きゅうしょにあたった!
ミルタンクはたおれた!


・・・・え?(゚∀゚)
マジで?なんか勝っちゃったよ。急所とはいえ、ラッキー♪

泣くアカネ

これは完全に運勝ち^^;
たぶん急所がなかったら負けてた試合・・・。これは悔しいかも・・・泣いちゃったよ、なんかホントごめんなさい;

でも「泣いたらすっきりしちゃった」とすぐに機嫌を直すアカネ
ジムバッジと、技マシン45「メロメロ」をくれました。
さらに、自然公園でポケスロンという競技場がオープンしたとの情報が!これはHGSSの新要素ですね。早速いってみたいと思います。

それにしても、急所に当たったとはいえ、ミルタンクを一撃で倒したでんきだま持ちピカチュウは恐ろしい…
しばらく戦闘に参加させるのは控えたほうがよいかも

そうそう、アカネとの戦いで、ついにミントが進化。ベイリーフになって、ニックネームも「ペッパー」に改名されました。
私のパーティでは初の進化。これからの活躍に大期待ですね!

ミント進化


次回へ続く~

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/24 17:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(3) | トラックバック(0) |
バトルステージ カラカラ・ガラガラ編
ちょっとハートゴールドの息抜きにプラチナバージョンのバトルフロンティアで、バトルステージをやってきました

バトルステージはバトルフロンティアの中でも特にお気に入りです
トータルレコード10000目指して頑張ってます(`・ω・´)

今回挑戦したのはカラカラとガラガラ
トータルレコードを稼ぐには、なるべく多い種類で挑戦したほうが良いので、進化前で挑戦した後進化させてもう一度挑戦します。

バトルステージで連勝数を増やすためには、とにかく即効で攻撃して倒せるようにしておくのがコツ
なので、素早さの遅いカラカラ・ガラガラといえど、素早さに努力値を振って、なるべく広範囲のポケモンに安定して多くダメージを与えられるような技構成にします。

他のポケモンなら、持たせる木の実を変えるだけで攻撃タイプを変えられるしぜんのめぐみが大活躍するところですが、カラカラ・ガラガラはふといほねで攻撃力が2倍になるのでここは必要ないですね。

ということで、こんな構成になりました。

カラカラアイコン
NN:おにたいじ
性格:ようき 努力値:素早さ・攻撃 持ち物:ふといほね
技:地震 岩雪崩 炎のパンチ 捨て身タックル


これで大体の相手には有効な攻撃ができるはず。岩タイプの技はストーンエッジだと連勝するには不安定すぎるので却下

早速ステージに突撃
結果をダイレクトに書くと

水ランク6→草ランク6の後、氷ランク6でルージュラの悪魔のキッス・夢くいコンボで夢も希望も食い尽くされて死亡

これは引きが悪かったね…
さすがに連勝数低すぎるので再挑戦

2回目:水ランク6→草ランク6→氷ランク6のあと、エスパーランク6でソーナンスのカウンターを喰らってオーバーキル

フルアタだとホントソーナンスが鬼門になるorz

3回目はそこそこ順調に勝ち進みました。
50戦目のブレーン・ケイトが出してきたカゲボウズも楽々クリア。
この辺ふといほねのおかげで種族値以上の性能を持ってるカラカラは有利ですね。

その後も苦手タイプを最初にやっておいたおかげで楽に勝ち進むことができ、
最終的に116連勝果たしました。

ちなみに最後はノーマルランク7でエイパムに威張る(自分を攻撃)さらにツバメ返し急所で運負け

運があればもうすこし・・・と思いますが、進化前でここまでこれれば満足ですね

カラカラレコード

続いてガラガラに進化させて挑戦

一回目:水ランク10→草ランク8→氷ランク7のあと、エスパーランク7でソーナンスのカウンターくらって死亡

またソーナンス・・・せっかく水ランク制覇という危ない橋を渡ったのに・・・

二回目:水ランク9のあと、草ランク9でジュカインのリーフストームに切り刻まれ死亡

草ランクはちょっと欲張りすぎたね・・・やっぱ手ごろなところでやめとくほうがいいな

三回目:水ランク9で気合のタスキ持ちサメハダーに滝登り連打され水死

四回目:水ランク8→草ランク8→氷ランク7→エスパーランク7→炎ランク8のあと、格闘ランク8でオコリザルのタネ爆弾が急所で爆死

五回目:水ランク7→草ランク7→氷ランク7→エスパーランク8→格闘ランク7の後、悪ランク7でタスキサメダーが以下略


バトルステージ名物「なぜか進化前より連勝数が稼げない」現象
まあ欲張って高ランクに挑戦しようとするから痛い目を見るんですけどね・・・
せめてカラカラの半分・・・いやせめてケイトまでたどり着きたかったですけど疲れたのでここで終了

ガラガラの連勝数は45、カラカラとあわせて161レコードとなりました。

ガラガラレコード

ちなみにここでトータルレコードは1921
まだまだ先は長い・・・・・・(´・ω・`)

テーマ:ポケットモンスタープラチナ - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/23 21:51 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
ポケットモンスターハートゴールド プレイ日記その18



ようやくたどり着きました、ジョウト地方で最大の町、コガネシティ!
最大だけあって町は今までの町になく広く、歩き回るだけでも大変です^^;

さまざまな新しいお店やイベントがあったので、色々紹介していきますね

GTS

今作のGTSはコガネシティにありました
世界中の人とポケモンを交換しよう!

おんがえし

コガネデパート
能力をアップさせるアイテムや技マシンなど、今まで売っていなかったいろんなものが買えます。
ここで買える技マシンは、ダイヤモンドパールのデパートと同じでした。

物を買わない縛りでやっている私には用のない場所ですが、日曜日には「おんがえし」の技マシンをもらうことができます。

自転車屋

奥に入っていくと自転車屋があり、自転車を宣伝するかわりと自転車をもらうことができます。
これで移動は快適になりますね~

記念写真

地下通路を通ると、写真屋さんがあって記念写真を撮ることができます。
ロケット団の衣装に着替えてパチリッ

姓名判断師

シリーズ皆勤賞の姓名判断師
今作になっていっそう雰囲気と怪しさがましましたねw

ラジオ塔

コガネシティにはラジオ塔もあり、ここからラジオ番組が配信されてるんですね~
一階でクジズに答えて見事全問正解すると、ポケギアにラジオを追加してもらえます。

さらにそこには、コガネシティのジムリーダーアカネの姿が
ここでアカネがジムに戻るので、いよいよコガネジムに挑戦することができるようになります!


次回はコガネジムに挑みます!

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/23 17:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(1) | トラックバック(0) |
ポケットモンスターハートゴールド プレイ日記その17
34番道路
とかいの そばに ありながら
みどりが たくさん のこる みち


ウバメの森を抜けると、そこは水溜りがそこらじゅうにある、涼しげな道。
コガネタウンまであと少し!

自分の顔を見るワンリキー

道中勝負を仕掛けてくるトレーナーを蹴散らし、コガネタウンの手前まで来ると、そこには待ちに待った育て屋さんがありました。

そこでヒビキが登場。「じいちゃーん!」と、育て屋さんに呼びかけます

なぬ、じいちゃんとな?
どうやらヒビキくん、育てや夫妻のお孫さんということらしいです。

育て屋さんの前で

育てや夫妻に主人公を紹介するヒビキ
「ほうほう、孫がガールフレンドを、いやーなるほど」
とからかわれて、「そ、そんなんじゃないよー」としどろもどろに言い訳するヒビキ

なんか今回のポケモンはこういうのがいやに露骨ですね(゚∀゚)

育てや妻

さっそく育て屋さんに、私のポケモンを預けてみることにしました
今までは縛りルールで手に入る経験値が限られていましたが、これである程度はレベルが自由に上げられるますし、色々遊べるようになります。

とりあえず捕まえたけどレベルの低かったポケモンをここで底上げ

育て屋さん内部
預けたポケモンはちゃんと中にいますね。安心安心

ちなみに、ここで育てや夫婦の電話番号を教えてもらうことができます。
育て屋ばあさんに電話すると、預けたポケモンがどれくらいレベルが上がったか教えてもらえ、
育てやじいさんに電話すると、預けたポケモンの仲の良さと、タマゴができたかどうかを教えてもらえます。

HGSSでは、ポケモンによっては新しいタマゴ技を遺伝することができるようになっているようなので、これからの育成がますます楽しくなりそうですね


次回へ続く

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/22 17:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(4) | トラックバック(1) |
ポケットモンスターハートゴールド プレイ日記その16
ウバメの森
スミやきの ざいりょう となる
きが たくさん とれる もり


ヒワダタウンではガンテツさんのモンスターボールのほかにも、炭焼き小屋で木炭が作られているようです。
炭焼き小屋からでるケムリが町に漂っているようで、後ろについてくるポケモンに話しかけると、ケムリのにおいをクンクン嗅いだりしてかわいいです

昔ながらの職人の技術が多く残っている素朴で良い町ですね、と思っていたら、木炭の材料になる木を切るために働いていたカモネギが突然の失踪。

ヤドンのしっぽ事件といい、なにやら事件の多い町です;

炭焼き小屋のカモネギ
以前はここにいたカモネギが・・・

カモネギのいない炭焼き小屋
2匹ともいなくなっちゃった

というわけで、この事件を快活すべく、カモネギがいると予想されるウバメの森へ行くことになりました。

ウバメの森に入ろうとしたそのとき、突然ライバル参上!
そして妙にロケット団のことを気にしてるご様子。
主人公がロケット団を倒したことを知ると、「その実力を見せてみろ!」と強引に勝負を仕掛けてきました。

強引だな、もう(´Д`;)

エレキッドのかみなりパンチ!

せっかくなので、ここでポケウォーカーで捕まえたエレキッドの力を試させてもらいました。
このエレキッドは、本来はもっとレベルが上がってから覚える「かみなりパンチ」を最初から覚えています。
序盤では威力の高い技なので、これでライバルのポケモンをバシバシ倒していきました。

ちなみにライバルのポケモンは以前はヒノアラシだったのが、今回マグマラシに進化していました。
こっちのチコリータはまだチコリータのままだよ・・・ というか、冒険始めてからまだ誰も進化してないよ(´・ω・`)

ライバルはどうやら、弱いやつが集まってえらそうにしているロケット団が気に食わない模様。
どこまでも単純な強さのイメージを求め、弱さをとことん否定しているようで、なにやら思春期の男の子にありがちな憤りって感じですね。

態度にトゲがありますが、逆に人間っぽくて好感が持てます。
彼は生暖か~い目で見守ってあげたいですね

ウバメの森

うっそうと木々が生い茂り、昼でも薄暗い森の中を歩いていくと、そこには炭焼き職人のお弟子さんが「炭焼きの木を切るカモネギが森の奥に逃げちゃったんだ」
ということらしいので、しょうがないのでカモネギを捕まえに行きました。

カモネギ捕獲
枝を踏んでカモネギの注意を向けて、後ろから捕まえよう

カモネギの習性を利用し見事2匹のカモネギを捕まえてくると、そこに駆けつけた親方から、お礼に秘伝マシン01「いあいぎり」をもらいました~

これで道を邪魔していた細い木を切って先へ進めるようになります。
ウバメの森を通って、新たにコガネシティへ行くこともできるようになりました。

ウバメの森の祠

細い木を切った先にある、ウバメの森の祠
クリスタルバージョンではセレビィが出てくるイベントがありましたが、
今回は何かあるのかな

ナゾノクサやパラスなどが飛び出してくる森を進んでいくと、奥にいるおじさんから「ずつき」をボケモンに教えさせてもらうことができます。
木にポケモンに頭突きしてもらうと、時々野生のポケモンが落ちてくることがあります。

私が試したところでは、ホーホーやトランセル、それにLv8のヨルノズクなどが出てきたりもしました。
頭突きする気によっては出てくるポケモンが違うようで、木によっては珍しいポケモンが手に入るかも?

頭突き一発!
頭突き一発!

戦闘でも頭突きは覚えられるポケモンが多い上、序盤では結構威力の高い技。
何度でも教えてもらえるので、どんどん頭突きを覚えさせよう!

さらに奥へと進むと、そこにはキキョウシティで出会った舞妓はんが…

まいごのまいこはん
出口を聞いてもわからないー
じょうちゃん一緒に遊びましょー♪


でも、主人公と出会ったことを覚えていないご様子
もしかしたら、キキョウシティであった舞妓はんとは別人・・・?

森で迷って出口を聞かれたのですが、そんなのこっちもわからないーと思っていたら、
後ろを歩いていたワンリキーが、こっちだよと案内してくれました(´Д`;)

ポケモン偉い!
人間情けない・・・orz

まあこれで私も出口がわかったんですけどねw
無事ウバメの森を脱出して、コガネシティへと続く34番道路へ向かいます


次回へ続く

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/21 17:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
果てしない黄色の森のピカチュウ
何日か前から、ふしぎなおくりものでポケウォーカーのコース、「きいろいもり」が配信されてますね。
ここではポケトレでピカチュウばかりが飛び出してきて、中には空を飛ぶなど、特別な技を覚えたピカチュウもいるそうなので、早速受け取ってみることにしました~

受け取り方を説明しますと、まずタイトル画面の次の画面で「ふしぎなおくりもの」を選び、

おくりものを うけとる → Wi-Fiで うけとる の順に選びます。

DSがWi-Fiに接続されていないと受け取れないので注意

きいろいもり

無事受け取ることに成功したら、ゲームを始めてフレンドリィショップへ行き、配達員から贈り物を受け取ります。

おくりもの


これで完了!
次回ポケウォーカーでお出かけするとき、コースマップに「きいろいもり」が追加されるようになります。

さて、早速きいろいもりにおでかけをしてみました。
Wを溜めてポケトレをしてみると、飛び出してくるのはやっぱりピカチュウばかり!
とりあえず適当に3匹捕まえて、DSに送ってみました。

中身は、オレンの実やちいさなキノコを持った、技はいたって普通のピカチュウ。
うーん、やっぱりそう簡単に特別な技を覚えたピカチュウはつかまらないかー

と、とりあえずもっと捕まえてみることにしました。

しかし…これが悪夢の始まりだった……

いくらやっても、特別な技を覚えたピカチュウがつかまらない…
一応、「じたばた」「てだすけ」を覚えたピカチュウや、「ボルテッカー」「ねこだまし」を覚えたピカチュウは何匹か捕まえたのですが、
情報では「そらをとぶ」や「なみのり」を覚えたピカチュウも出現するはずなのに、それが一向に出てこない

ピカチュウ地獄


これだけ捕まえても出てこない……
ちなみに次のボックスもピカチュウだらけ

どうやら、そらをとぶやなみのりを覚えたピカチュウは、出てくることは出てくるけど、そうとう出にくくなっているようです。

捕まえるための対策としては、ポケウォーカーでポケトレをするときに、草むらに出てくる「!」マークが多いほど、そらをとぶやなみのりを覚えたピカチュウが出やすいようなので、
Wを溜めたら「!」マークが2つ以上のときに捕まえて、DSに転送して確認する、の繰り返しをするしかなさそうです。

それにしても、その「!」マークが2以上出ることもめったになく、ほとんど「!」がひとつでとまってしまいます。
そして、頑張って溜めたWが湯水のごとく消えていく……

まだまだ特別な技を覚えたピカチュウを捕まえるのは先になりそうですorz
私の運がないだけなのかもしれませんが、これからきいろものりでピカチュウを捕まえようという人は、ちょっと覚悟をしておいたほうがよさそうです^^;

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/21 16:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(7) | トラックバック(0) |
ポケットモンスターハートゴールド プレイ日記その15
ヒワダタウン
ひとびとと ポケモンが
そぼくに くらしている まち


やってまいりました、リーダーツクシが待つ、虫タイプのポケモンジム「ヒワダジム」!
前回のキキョウジム攻略もなかなか手ごわかったので、気を引き締めて行きたいところです。

おーっす!チャレンジャー

今回もアトバイスをくれるおじさんが入り口に立っていたのでアドバイスをいただきました。

「草タイプのポケモンは、虫タイプとものすごく相性が悪い!」

・・・とはさすがに言いませんでしたw
「虫ポケモンは炎が嫌いだ!それに飛行タイプの技も効果は抜群だ!」
と、一応アドバイスらしいアドバイス

ちなみにこのときの私のメンバーは、

Lv11オニスズメ Lv10ウパー Lv11ブビィ Lv11コラッタ Lv10ニドラン♀ Lv8ガルーラ

頑張ってなるべくレベル2桁に育てました^^ 
アドバイス通り、相性の良い飛行タイプのオニスズメとブビィがいます。
でもガルーラが育ってない・・・。ミントはさすがに相性が悪そうなので、今回はお留守番~
このメンバーで、ツクシを倒すまで引き返さずに行きます。

ジムの奥へ進むと、そこには巨大な蜘蛛の巣が…

ヒワダジム内部

これは・・・あみだくじ?
手前にある3つの蜘蛛風の乗り物が、それぞれが別の行き先につながっているようですね。
行きたいところに行きたいときは、行き先から逆に縄をなぞっていくのが手っ取り早そうです。

快適快適~
間違った通路を選ぶと、ジムトレーナーとの対戦になります。

途中何度かジムトレーナーとの対戦がありましたが、出てくるのはビードルや進化前の虫ポケモンなど、いまさら恐れることもないポケモン
ビードルのどくバリは毒状態になるのが怖いので、毒状態にならないニドラン♀でやりすごし、他はオニスズメがおいしくいただきました。鳥ポケモンにとって、虫ポケモンのこのジムはまさに餌場です。

ふたごちゃんと
ダブルバトル
突然、ふたごちゃんとダブルバトルがあったりも

これは、ツクシと戦うまでは余裕? …と思っていたら、
いきなり虫取り少年が、Lv12のスピアーを繰り出してきました
オニスズメで対抗しましたが、やはり進化系のポケモンは一味違って、連続みだれづきで押し負けてオニスズメがここで気絶……

いちおう元気のかけらは一個持っていましたが、アイテム買わない縛りルールで超貴重品のため、ここで使うわけにも行かないので、ツクシにはオニスズメなしで挑むことにしますorz

オニスズメ、なぜ死んでしまったんだ。。・゚・(ノД`)・゚・。

ツクシ

一人欠員ができてしまいましたが、ここでヒワダジムのジムリーダー、虫取り少年の進化系ツクシのところにたどり着きました!

オニスズメがいないハンデを背負ってのバトル・・・果たして勝てるのかちょっと不安

ツクシカットイン
ツクシ立ち姿

さて、虫ポケモンは種類が結構多い中で、一体何を繰り出してくるのか・・・
まあ初めのポケモンは進化前の前座だろうから、コラッタで相手をしてやるかな~
と思っていたら

ジムリーダーのツクシはストライク(Lv17)をくりだした!

いきなりエース級のポケモン・・・(゚∀゚)・・・これは予想外

まあ慌てることはない、金銀のときで言えば、ここでストライクが繰り出すのはれんぞくぎりか何か。
きっと虫タイプに相性の良いブビィで受け流せるさ…

と、ブビィに交換したら
うわああああ!!電光石火してきた!!しかも一気にHP1まで減ったしなんでただの電光石火がこんな威力高いんだってそういえばストライクの特性テクニシャンだし
ぎゃああ、続けて電工石化でブビィが何もできずに瀕死になったああ!!

ほのおのからだ発動

ほのおのからだおいしいです(^ω^)

瀕死になってしまったものの、ストライクを火傷状態にすることに成功しました。
これでストライクの攻撃力は半減、さらにHPがジワジワ減っていきます。
ブビィ、君の犠牲は無駄にはしないよ・・・!

続けてこちらが出したのはガルーラ。そしてねこだまし!
ひるんで動けない上、ここで火傷のダメージが追加されます。
作戦通り・・・このままジワジワと体力を減らしていってやるわ・・・

れんぞくパンチでHPを減らしていくガルーラ。
これはいける!と思ったそのとき

ストライクはオボンのみで体力を回復した!

・・・これ地味にきついんですけど(ノД`)
そして、ここでストライクがトンボがえり。
攻撃とともに控えポケモンと交換します。それにしても、火傷状態なのにトンボがえり威力高すぎ・・・

・・・それに良く見たら、ツクシの手持ちは3匹・・・
一匹目でもこんなに苦戦するのに、ここでスピアーとかバタフリーとか出てきたら絶対負ける!
いったいツクシのほかのポケモンはなんだー

ツクシはトランセル(Lv15)を繰り出した!

・・・ちょっと和みました^^;
ここはガルーラのねこだましを後でもう一度出したいので、かたくなるに邪魔されずに攻撃できる、みずでっぽうを覚えたウパーに交換
しかし、こちらのウパーのレベルは10。レベルさもあって、あと少しのところでウパーダウン
しかも、次のターンでツクシがいいきずぐすりを使用。
ウパーの代わりに出したコラッタで何とか倒すも、ここで大幅に戦力が奪われるました。

そしてトランセルの交代で再びストライク。
電光石火でコラッタダウン。

え~と、状況が変化してわかりづらい!つまり画像で今の状況を示すと

ピーンチ

こんな感じ
ツクシはまだ無傷のポケモンが一匹控えています
うーん、厳しい状況

ともかくここで再びガルーラの登場!ねこだまし→火傷ダメージのコンボで、ようやくストライクのHPを赤に追い込みます。
そしてストライクはトンボがえり。ここでガルーラのHPも赤。

えーと、これはつまり・・・
ここでツクシが繰り出してきたポケモンを、こちらの残り2匹、どちらも瀕死にしないで倒せたら、ストライクはどうやっても火傷で倒れるからこちらの勝ち。

逆に、こちらが一匹でも倒されたら、火傷のターンを稼げずこちらの負け・・・
という状況ですね

ゴクッ・・・ツクシの残りの一体・・・

ツクシはコクーン(lv15)を繰り出した!

コクーンの攻撃技はおそらくどくバリのみ
これは、ニドラン♀で押し勝てる!!

早速ニドラン♀に交換。案の定コクーンが繰り出してきた技はどくバリ。ニドラン♀は、1しかダメージを受けない!
しっぽをふるで防御を下げ、ひっかくで一気に押し勝ちました!

残りのストライク、ニドラン♀を電光石火で倒すも、火傷のダメージでここでついにダウン!

こちらはガルーラ(HP赤)が一匹残っているので、ここで私の勝利となりました~
あ、危なかったけど何とか勝ったー(;゚∀゚)

ツクシのお言葉

ギリギリのところで勝ち、2つ目のバッジ「インセクトバッジ」と、
技マシン89「とんぼがえり」をいただきましたー

それにしても、金銀のときに比べて今回はジムリーダーが強化されている模様。
これからのジムも厳しい戦いになりそうです。

そしてツクシくんは将来が楽しみですね~
立派な虫ポケモンの博士になってほしいものです

あれ、でもツクシ(土筆)って成長すると、どこにでも生えてるただの雑草に・・・
アハハ、まさかね~(;゚∀゚)


次回へ続く

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/20 17:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
ポケットモンスターハートゴールド プレイ日記その14
ヤドンのいど
のどが かわいた ヤドンが
みずを のみにくる いど


雨が降る33番道路を抜けると、ようやくヒワダタウンに到着!
・・・と思ったら、そこには

ロケット団登場

元祖悪役、懐かしのロケット団!
久しぶり~、元気にしてた?

どうやらこの町に居座って、ヤドンの井戸のヤドンのしっぽを切って売りさばいてるそうです
・・・なにやら残酷だ;
ここに来る前に変なおじさんが売ってたしっぽもこのヤドンのしっぽだったわけですね。
一本100まんえんならさぞかし儲かることでしょう^^

当選ぼう
今はロケット団が邪魔してジムに入れませんでした

ロケット団のことも気になりますが、とにかく今は、ガンテツさんに会ってボールを作ってもらいたいので、ガンテツさんの家へ直行!

ところが、ガンテツさんもロケット団のことが気になるようで、ヤドンを助けに一人ヤドンの井戸へ行ってしまいました。
これは私も行かなきゃ行けない雰囲気?面倒くさいなもう(´Д`;)

ガンテツさん
熱い人ですなぁ

ところかわってヤドンのいど

ヤドンの井戸

ヤドンのいど内部

そこには、さっき威勢良く家を飛び出したガンテツさんが・・・
「腰を打って動けないから代わりにトレーナー魂を見せてくれ!」

ええ、結局私がいくってことはわかってましたから、いきますよハイハイ(´・ω・`)

というわけで、ヤドンたちを助けるために、ロケット団をフルボッコにしてくることになりました。

ロケット団♂

ロケット団♀

井戸の奥にいたロケット団たちが繰り出すポケモンは、ズバットやアーボなど毒タイプポケモンが中心。
毒を受けないニドラン♀で、難なく押し勝っていきました。

ウパーのマッドショット
毒タイプのポケモンには、ウパーのマッドショットが効果は抜群!

雑魚の下っ端たちを蹴散らしていくと、奥にいたのはリーダーらしき人物
本人曰く「ロケット団でもっとも冷酷といわれた男」らしいです。^^;

ランスカットイン
ランスの姿

これがロケット団幹部のお力なのか、専用のカットインに立ち姿まであって、無駄に手が込んでます。
これは・・・どれほど強いポケモンを持っているのか!と身構えたら

ロケット団かんぶのランスは ズバット(Lv8)をくりだした!

これだけ盛り上げといてこれかよ(´・ω・`)
下っ端とさほど変わらんじゃないかよ(´・ω・`)

ズバットに続いて出てきたドガースはLv12とちょっと高めでしたが、ポケウォーカーで捕まえたブビィの特性「ほのおのからだ」で火傷にさせあっさり勝利。

「私たちをとめることはできない、これから起こることを震えながらまってなさい!」

と明らかに負け惜しみ的なことを言って去っていきました。
やれやら、これで一件落着~


ヒワダタウンからロケット団が消え、代わりにヤドンが町中に現れました。
平和が戻った証拠ですね^^

レッドの名前が!
ガンテツさんの話にレッドの名前が!
いちおう原作どおり3年前ってことになってるようですね


これで私もガンテツさんにボールを作ってもらえます。
ボールが結構自由に手に入るようになるので、今まで以上にガンガン捕まえまくるぞー


次回はヒワダジムに挑戦~

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/19 17:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
吉報は突然に
さっきピクニックガールから電話がかかってきて

電話1
電話2
電話3

前の記事に、ハヤトのお父さんは死んだ・・・みたいなことを書きましたが
どうやら生きているようですね^^;

それにしても、お父さんに一度会ってみたいものです

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/18 22:22 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ポケットモンスターハートゴールド プレイ日記その13
つながりの洞窟
ちかふかくで うみと つながり
かいすいが ながれこんでいる


つながりの洞窟

やってきました、つながりの洞窟
私の場合はこれがハートゴールドではじめての洞窟探検。

洞窟の中ではズバットやイシツブテなど、洞窟ではお馴染みのポケモンが登場。サンドも出てきましたね。

そしてなにやらトレーナーも個性的

ひふきやろう
ボオオォ

かいじゅうマニア
がおー

そしてゴツゴツしたところにお似合いの山男さんもいました。
繰り出してきたのはイシツブテ×3

ここはさっそくコラッタのいわくだきの出番!
いしッコロなんぞ粉々でごわす!粉々でごわす!と次々にイシツブテを粉砕

それにしても、戦闘後の山男さんの台詞・・・

山男の大人買い

100まんえん払ったんですか??


本当は 金持ちなのか 山男

長いようで短かったような洞くつも終わりのようで、出口が見えてきました

野性ポケモンがうっとおしく薄暗い洞窟から抜けられるとわかり、出口に向かって猛然とダッシュ!
出口だ!明かりだ!久しぶりに太陽を拝めるぞー!

大雨

     土砂降り・・・( ゚д゚ )

こ・・・これはいったい何が起こっているというんだー
タウンマップを見てみると

33番道路
どうくつを ぬけて たどりついたら
いつも あめふりの みち


よくわからないけどがっかりってレベルじゃない・・・orz


次回へ続く

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/18 18:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ポケットモンスターハートゴールド プレイ日記その12
32番道路
リニアと さんばしが こうさする
しぜんと ぶんかの ちょうわの みち


ちょっとここで私がこのハートゴールドをプレイするときの縛りルールを改めて書いておきます。

1.フレンドリィショップで物を買わない
2.野性ポケモンを倒さない
3.トレーナーとの対戦で道具を使わない
4.初めて入る道路や洞窟などは、通り抜けるかイベントを済ますまで引き返さない


それと、新たに
5.全滅したら、そのとき手持ちにいたポケモンを一匹逃がさなければならない
も追加しておきます。全滅に緊張感を持たせたいので

このルールを守ってプレイしていることを理解して読んで下さると幸いです。


秘伝技いさくだきを手に入れ、ポケウォーカーでニドラン♀、ウパー、ブビィ等のポケモンを新たにゲットし、仲間が充実してきたところで二つ目のジムがある町ヒワダタウンを目指して出発!
タウンマップを確認すると、32番道路を通りつながりの洞窟を抜ければヒワダタウンに到着します。
というわけで、さっそく32番道路へ向かうと・・・

「かーっ!!またれいーっ!!」

突然道端にいたおじさんに怒鳴られました
何事かと思ったら、親切にも草タイプの技の威力が上がるアイテム「きせきのタネ」をいただきました
何だ、ただのいい人か?(´Д`;)

きせきのタネゲット
いい人だ~

32番道路に入ると、そこは今まで以上にたくさんのトレーナー達がポケモンバトルをしようと待ち構えていました。

これは、新しく入ったメンバーの実力を試すのにはちょうどよい相手
でも縛りルールにより経験値を手に入れる方法はトレーナーと戦うしかなく、機会が限られているため経験値を入れるポケモンを慎重に選びたいところです。

ニドラン♀は、虫ポケモンのどくバリやズバットの吸血など、序盤のポケモンが繰り出す攻撃に強い場面が多いですね。
毒状態にもならないので安心感があります。防御力もちょっと高く、なきごえやしっぽをふるを駆使して戦います。

ウパーは特性が水を吸収する貯水。
ちょうどこの辺には水タイプのポケモンを繰り出してくるトレーナーがいたので、体力が減ったら水タイプの攻撃を吸収して疲れ知らず。頼もしいです。

ウパーの水鉄砲
序盤では貴重な水タイプでもありますね

道路の上にはリニアの線路が通りっています。
タウンマップには、自然と文化の調和・・・とありますが、これは単なる風景破壊では・・・

リニアの線路

コイキングおじさん
コイキングばかりを繰り出してくる釣り人も健在。
一匹異様にレベル高いやつがいて苦戦しました・・・


にどげりを仕掛けてくるニドラン♂や、しつこく催眠術を使ってくるニョロモなどに苦戦し、全員の体力が減ってきて不安。
縛りルールの影響で、気絶を回復させる元気のかけらは超貴重品。
めったなことでは使えないので、一度気絶してしまうと次のポケモンセンターに着くまでは回復できません。
ポケモンが気絶しないよう、慎重に慎重を重ねて戦います。

次々に現れるトレーナーを突破していくと、向こうにポケモンセンターが見えてきました。

ありがたや~、天の助け!
・・・と駆け寄ったそのとき、近くにいた太っちょの人に呼び止められ

「うまくて栄養満点のおいしいしっぽはいらない?」

ほう(・∀・)

100まんえん

買わねぇよ!!!ヽ(#`Д´)ノ

変なおじさんを無視してポケモンセンターでようやく休憩~
ちなみに、ここでは釣り人にボロのつりざおをもらえました。
これで水の中にいるポケモンを捕まえることができるようになりますね!
・・・この釣竿だとコイキングだけでしょうけど・・・

それと、ポケモンセンターにいたほかの人から、ルアーボールもいただきました。
なにやらやたらと頂き物が多い主人公。
そこで、ヒワダタウンのガンテツさんなら、ぼんぐりから色々なボールを作ってくれるとの情報がありました。

縛りルールでモンスターボールを自由に買えない私には、ボールが手に入るのはものすごく助かります!

ぼんぐりすと!
りっぱなぼんぐれすとを目指して!

期待を胸に、ヒワダタウンへと続くつながりの洞窟へ向かいます。


次回へ続く

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/18 17:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ポケットモンスターハートゴールド プレイ日記その11
アルフの遺跡
こだいの ロマンを
みつけだせる ばしょ


最初のジムを突破し、一安心したところでちょっとキキョウシィの周辺を観光~
色々見逃していたイベントがあったので、その辺を済ませてしまいます

ジョバンニ先生
序盤に登場するジョバンニ先生は今回も健在
ポケモンが初めての人はここで知識をつけよう!


フレンドリィショップへ行ってみると、そこにはウツギ博士の助手の姿が
冒険の最初にとどけたポケモンのタマゴをぜひ預かって欲しいとのことで、貰い受けることになりました。
・・・たぶんタマゴから生まれるのはあのポケモンでしょうけど、孵るのが楽しみです

フレンドリィショップを出ると、和風な音楽とともに、突然舞妓はんが登場
ポケモンのタマゴを預かったことを知ると、大切にするよう言い残して去っていきました。

舞妓はん登場

金銀のときは、もっと先のエンジュシティで出会った舞妓はんとこんなところで出くわすとは意外・・・
いったいなんだったんでしょうねぇ・・・?


こんどは町を出て東に~
そこで秘伝マシン5「いわくだき」をもらいました。
道をふさいでいるもろい岩を破壊できるこの技は、バトルでは格闘タイプの攻撃になります。
ノーマルタイプの攻撃しかできず岩タイプに弱かったコラッタに覚えさせました。
これからの活躍が楽しみですね~

いわくだき

キキョウシティの南西には、謎にあふれるアルフの遺跡があります。

アルフの遺跡1
よろこんで探検させてもらいます

ここで石版を組み立てるミニゲームを完成させると、遺跡の地下に落とされて、そこにいた研究員っぽいひとに「アンノーンノート」をいただきました。
ここから遺跡の地下にはさまざまな形のアンノーンが出てくるようになります

アンノーンはアルファベットと「!」「?」マークに相当する全28種類がいて、全種集めるコレクション性があるポケモンですが、私は縛りルールの影響でボールが自由に手に入らないし面倒くさいのでパスしますね^^;

アルフの遺跡地下

また、ここアルフの遺跡には今はまだ行けない場所が多数存在し、これからいろいろな秘伝技を覚えたりすることで行けるようになるので、この先も何度か立ち寄ることになりそうです。


次回へ続く

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/17 17:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ポケットモンスターハートゴールド プレイ日記その10
キキョウシティ
ふるきよき さとの けしきが
いまも のこされている まち


マダツボミの塔を突破して、いよいよキキョウジムに挑戦!
ジムに入ると、「おーっす!みらいのチャンピオン」の台詞でお馴染みのおじさんが、今回もアドバイスをくれました

役に立たないアドバイス

「キキョウジムのジムリーダーハヤトは飛行タイプの使い手
 草タイプは飛行タイプとものすごい相性が悪い!」

( ^ω^)…… ←草タイプのチコリータを選んだ人

役に立たないアドバイスをもらい、ジム挑戦への意気を大きく削がれた主人公
それにしても、マダツボミの塔をクリアしたのに、ジムはまだ通行止めされたまま・・・?

と思ったその瞬間

急上昇
ものすごい勢いで上昇中

ギャアアアアアア!!

突然床が飛び上がって、はるか上空へ押し上げられる主人公
高所恐怖症の人にこれはきつい・・・ あー、びっくりした(´Д`;)

無意味なんですね
無意味なんですね・・・はい、驚きましたw

無意味な高さにあるこれまた無意味に細く曲がりくねった通路にはジムトレーナーが待ち構えています。
左右には床が透明な通路があって、こちらを通ればジムトレーナーとの戦いは避けて通れますけど怖いので透けてないほうの通路通ります^^

鳥使い

ジムトレーナーが繰り出してくるポケモンは、オニスズメやポッポなど、やはり飛行タイプのポケモンばかり。
ここは相性の良いイシツブテでガンガンなぎ倒し、一気にハヤトのところまでたどり着きました。

いよいよジムリーダー、ハヤトとのバトル!
ジムリーダーのお言葉
「世間じゃ鳥ポケモンなんて電撃でいちころ・・・、そんな風に馬鹿にする。俺はそれが許せない」

ジムリーダーのお言葉

まったく同感です!
世間じゃ草ポケモンなんて鳥や虫や毒や炎や氷その他もろもろでいちころなんて思われてるけど許せないですよね!」

ポケモンが勝つか、草ポケモンが勝つか、名誉を賭けて、いざ勝負!!」

ハヤトカットイン

ちなみにこのときの私のメンバーは
Lv8イシツブテ Lv8オニスズメ Lv7コラッタ Lv11チコリータ Lv4キャタピー Lv8ガルーラ

チコリータ以外はレベル一桁。そしてそのチコリータは飛行タイプに弱い・・・
ついでに縛りルールで対戦中に道具は使えない・・・
果たしてこれで勝てるのか;

ハヤトが最初に繰り出してきたのはポッポ
とりあえずここはまたイシツブテでなんとか突破。続いて出てきたのはピジョンLv13
ピジョンの繰り出す「かぜおこし」はイシツブテに効果は今ひとつなものの、特殊攻撃なのでとくぼうの低いイシツブテは結構ダメージを受ける。

こちらも体当たりで応戦しますが、レベル差もあってあまりダメージを与えられず。
しかも、少しずつでも与えたダメージも、すぐに「羽休め」で回復されてしまいます。

ピジョンのかぜおこし

頑張ったものの、あえなく倒れるイシツブテ

うーん、中途半端にダメージを与えても、すぐに羽休めで回復されてしまう・・・
かといって、一気に大ダメージを与えられる攻撃力のあるポケモンは持っていない・・・
こんなもの、どうやって倒せというんじゃ!

えーいまてまて、・・・そうだ、マダツボミの塔の経験を思い出すんだ・・・
一対一ではかなわなくても、みんなの力をあわせれば、このピンチもきっと切り抜けられる!

行け、ミント!草ポケモンの底力を見せてやれー

待ってましたとばかりに、かぜおこしで攻撃してくるピジョン
効果は抜群だ!しかし何とか耐え、毒の粉で反撃!次のターンでかぜおこしを受け、ミントダウン

続けてこちらが繰り出したのはコラッタ!
ピジョンは毒状態で自動的にどんどん体力が減っていくので、しょっちゅう羽休めで回復しなければならない。
その隙にコラッタがしっぽをふるで、ピジョンの防御を下げまくる!

コラッタがダウンし、ここでポケモンウォーカーで捕まえた、秘密兵器ガルーラの登場!
先手必勝ねこだまし!

ガルーラのねこだまし!


毒と防御ダウンが効いてピジョンはついにダウン・・・

やったー 草ポケモンとチームワークの力を思い知ったかー

父さんのポケモン
お父さんのポケモンだったんですね・・・

ハヤトのポケモンは、お父さんが大切にしていたそうです
・・・ということは、ハヤトのお父さんはもうこの世に・・・・・・
そうですか、お父さんの形見でもある鳥ポケモンが馬鹿にされるのが許せなかったんですね。
それで鳥ポケモンの凄さを知らしめるために、飛行タイプのジムリーダーに・・・・

それがわかると、なんだか俄然応援したくなっちゃいますね!
これからも鳥ポケモン一筋で頑張ってもらいたいです。

ともあれジムリーダーに勝った証として、一つ目のバッジ「ウイングバッジ」を手に入れました~
さらに、技マシン51「はねやすめ」もいただきました。
苦戦した相手の技を自分が使えるようになるのは、なにやらいい気分ですね。
よく考えて使うポケモンを決めたいと思います。

この調子で、他のジムもガンガン突破するぞー

あれ?そういえばここから帰るにはどうすれば・・・・

ギャアアアアア!!!


次回へ続く

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/16 17:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(4) | トラックバック(0) |
今日は曜日兄弟ヒコの日
火曜日のヒコ

今日は曜日兄弟、火曜日のヒコさんに29番道路で会えますよ~
アイテムをもらえるので、忘れている人は是非!

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/15 20:23 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
ポケットモンスターハートゴールド プレイ日記その9
マダツボミの塔
ポケモンとの くらしを いのり
しゅぎょうに つとめる とう


さあついに最初のジムのある町、キキョウシティにやってまいりました!
今までの町と打って変わって、和風な雰囲気が漂ってますね~
町の人の話を聞くと、「この辺りは古い町並みを大切にしていて、ポケモンセンターヤフレンドリィショップの屋根の色も控えめにしているの」
ということです

キキョウシティ
わ・ふぅ~!  この台詞覚えてる人いるかな・・・

きのみ交換人
色のかけらときのみを交換してくれる人
今回はここできのみを手に入れるもよう

早速ポケモンジムに突撃!  ・・・と思ったら

通行止め

「マダツボミの塔を制覇しないとジムに挑戦するなんて早い」
と言われちゃいました・・・

仕方ないのでジムは後回し。マダツボミの塔に突撃することにします

マダツボミの塔
厳粛な雰囲気・・・ 真ん中の柱に近づくと、「ギィギィ」と揺れる音が聞こえます

塔を上ると、そこはマダツボミばかりを繰り出してくるお坊さんだらけ。
草タイプのマダツボミにつよい飛行タイプのオニスズメにとっては、まさに絶好の餌場!
ここでがんがんレベルを上げておきます

ちんねんだかそうねんだか
塔の中はおぼうさんだらけ

餌だ餌だ
餌じゃ餌じゃ~

途中に出てくるおぼうさんはオニスズメが無双してくれましたが、最上階にいるお坊さんはやはり一味違う。
マダツボミのレベルも高くなり、つるのむちが連続で急所に入ってオニスズメがやられちゃいました(´Д`;)

交代でつるのムチが効きにくいミントが体当たりで何とか押し勝ったものの、果たして全員突破できるか怪しい雰囲気

それでもなんとか最上階の坊主3人衆をやりすごすと、なにやら奥で激しい戦いが・・・・
どうやら先にライバルがこの塔の最後の相手、長老と戦っているようです。
長老を倒すライバル。しかし「そなたの戦いは厳しすぎる、ポケモンは戦いのどうぐではない・・・」と諭されます。
それを「そんな甘いことを言っている奴に俺が負けるわけがない。俺が大事なのは強くて勝てるポケモンだけ」と一蹴するライバル。

ライバルに扱われるポケモンが不憫だよ・・・(´・ω・`)

ライバル

さて続いて私も長老に挑戦!

vs長老

長老が繰り出してくるポケモンはマダツボミとホーホー
せいちょうで攻撃力を上げてくるマダツボミも手ごわいですが、催眠術を使ってくるホーホーが強敵。
ねむけざましがあれば楽になりますが、私は戦闘中に道具を使えない縛りでプレイしているので使えず(´・ω・`)

というわけで、ミントのどくのこなで毒状態にして、硬さが自慢のイシツブテに交換して耐える作戦でいきました。
毒状態にしておくと、眠っていても自動的に相手の体力が減っていくので安心w
どくのこなにはこれからもお世話になりそうです

ハメ状態

見事長老を倒し、フラッシュの技マシンをいただきました~
次回は、いよいよ最初のポケモンジムに挑戦!


次回へ続く

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/15 17:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ポケットモンスターハードゴールド プレイ日記その8
ポケウォーカー編~

今回は本編をちょっと外れて、ポケウォーカーについて書いておきます

ポケウォーカーハートゴールド・ソウルシルバーを買うともれなくついてくる、万歩計機能付き小型ゲーム機。
これをつけて歩いた数を増やすと「ワット」が貯まって、そのワットを使ってポケモンやアイテムが手に入るミニゲームに挑戦できます。

さらに、そこで手に入れたポケモンやアイテムは、ハートゴールド・ソウルシルバーに送ることも可能なので、ポケモンをよりいっそう楽しめるナイスなアイテムです

ポケモンウォーカー
↑これが噂のポケウォーカー

簡単に使い方を説明しますと、まずDSのハートゴールド・ソウルシルバーでボックスに預けているポケモンを一匹ポケウォーカーに転送します。(最初に通信するときは、ボックスにポケモンを預けていないと使えないので注意!)

パラスとお出かけ
お気に入りにポケモンとお散歩しよう!

そして、お出かけするコースを決めて、あとはベルトにはさんだりポケットに入れたりして、ポケモンとお散歩を楽しみましょう
最初からお出かけできるコースは「さわやかのはら」と「ざわざわもり」の2つ

ホーホーvsパラス
バトルでポケモンをゲット!

歩数が増えるとW(ワット)が貯まっていき、10Wでポケトレ、3Wでダウジングのミニゲームをすることもできます。
ポケトレでは、連れて行ったポケモンと野性ポケモンが戦い、野性ポケモンを弱らせてボールを投げてポケモンをゲット!
ダウジングは、どの草むらにアイテムが入っているかを当てるとアイテムをゲットできます。

出てくるポケモンやアイテムはお出かけするコースによって違います。
なにが出てくるかは、お散歩してのお楽しみ~

アイテムとポケモンはそれぞれポケウォーカーに3つまで入れておくことができます。
それ以上になると、今もっているものと交換しなければいけないので注意
アイテムとポケモンが貯まったら、一度DSに転送してあげましょう。

さてさて、私もさっそくこのポケモンウォーカーで遊んでみました。
秋の空にススキ映え、田んぼの稲穂も金色に染まり始めてきた道を、ポケットにポケモンウォーカーを入れて出歩くこと約1時間。8000歩で約400Wほど稼ぐことができました~

稼いだWでポケトレをプレイ。
さわやかのはらで出てきたポケモンは・・・なんとガルーラ!
一度失敗して逃がしてしまいましたが、2回目に出てきたときに見事ゲットしました、やったー!

ポケウォーカー産ガルーラ

たっぷり歩いたところで、連れて行ったポケモンをDSに戻しました。
すると、ななななんと!いままで起きたことが日記でみれちゃうんですね~

ポッポとの日記
ポッポとの日記その2

・・・あれ?目から汗が(´;ω;`)・・・・


ちなみに、つれて歩いたポケモンは歩いたぶんだけ経験値がたまり、LVアップもしますので、どんどん連れて歩きましょう
ただし、一度に増えるLVは1だけ。
また、このレベルアップでは新しく技を覚えたり、進化したりはしないのでご注意を~


次回へ続く

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/14 18:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
ポケットモンスターハートゴールド プレイ日記その7
31番道路
みじかいながら きふくに とんだ
なつかしい しぜんの なかの みち


ようやくポケモンをゲットできるようになり、その辺のポケモンを捕まえまくりました!
やっぱり最初は攻撃力のあるコラッタと、序盤ではものすごい硬さを発揮するイシツブテは基本
あとはポッポとオニスズメ、を捕まえておきました。
とりポケモンは、後々移動に役に立ちますからね

たかじょうvsコラッタ

捕まえたポケモンで、早速トレーナーと野良バトル
トレーナーバトルの音楽も最高の仕上がりになってますね!
原曲のメロディーをあまり崩さず、さまざまな音で色づけしている感じでGBの曲のイメージをそのままLVアップさせたような雰囲気になっています。
この音楽は通信対戦などのバトルでも使われるので、これからいろんな人とバトルするのが楽しみです。

30番道路にいるトレーナーが繰り出すポケモンは、金銀当時と同じになっているようです。
最初に出てきたのはlv4のコラッタ。こちらのオニスズメはLv2・・・これは勝てないorz

代わりにイシツブテが持ち前の硬さでガンガン押し勝ってくれました。
イシツブテにはやっぱりしばらくお世話になりそうです。

電話番号交換

バトルが終わると、トレーナーと電話番号の交換を申し込まれました。
トレーナーの電話番号を登録しておくと、色々情報を教えてもらえたり、ポケモンバトルをもう一度できたりしますので、積極的に交換していきたいところですね。

電話といえば、30番道路を進んでいたら、お母さんから電話が・・・・・

寂しそうな声
なにか寂しそうな声・・・・・・

お母さんからの電話

お母さんからの電話2

ごめんよおおぉぉぉおおお!!!。。・゚・(ノД`)・゚・。


次回へ続く

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/14 17:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
ポケットモンスターハートゴールド プレイ日記その6
ウツギ博士のお使い終了~

ウツギ博士の研究所にもどったら、なんかいきなり泥棒の犯人に疑われたんですが(´・ω・`)

疑いまくり

そこへヒビキ登場!主人公の疑いを晴らしてくれました
今回のボーイフレンドは色々主人公を助けてくれるようですね

主人公をかばうヒビキ

で、本当の犯人の赤い髪の少年の名前を聞かれることに

そう、見ちゃったんですよね彼の正体を・・・
彼の正体、それは!

サカキjr
ポケットモンスタースペシャルの設定で~

事件もひと段落。
ようやくウツギ博士に、たのまれたふしぎなタマゴを渡します

ふふふ・・・いまさらポケモンのタマゴに驚くウツギ博士の顔が見られる・・・!
ワクワク

ウツギ博士「こ、これは・・・!
   
             …なんだ、ポケモンのタマゴじゃないか」

いまさら


ウツギ博士「いまどきポケモンの卵で驚くなんて、
        ポケモンじいさんもあいかわらずだなぁ」

そ、そーっすよねー
いまさらポケモンのタマゴなんて珍しくもないっすよねー(;;゚∀゚)

くっ、なんだ、金銀のときと反応が違うじゃないかー
どうやら、こちらの世界ではポケモンのタマゴは発見されて結構経っているみたいですね。

ポケモン図鑑をオーキド博士からもらったことを知ると、
ウツギ博士は「君にはポケモンの才能があるのかもしれない」と、
ポケモンジムを周るたびに出ることを進められれます。

ようやくここから、本当の冒険の旅が始まります!
金銀をプレイしてわかってますよ。
ここを通り過ぎると、そこの研究員からモンスターボールをもらえて、ポケモンを自由に捕まえられるようになるんですよね!

期待



何事もなく・・・

・・・・・・あれ?
なにも・・・・もらえないだと・・・?

今回はモンスターボールをもらえずフレンドリーショップで買うしかないのかな?

・・・でも、私は今「フレンドリィショップを使わない」というルールで縛りプレイ中・・・

ってことは、終わった??/(^o^)\


ところが町を出てみると、そこには再びヒビキの姿が・・・

再びヒビキ

ご丁寧にポケモン捕獲のチュートリアルをしてくれた後、モンスターボールを5個くれましたー
なるほど、これがあるために研究員からボールをもらうイベントは無くなったんですね!

ああよかった・・・w
これでポケモンをゲットしまくるぞー!

ヒビキの後姿


次回へ続く

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/13 18:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(5) | トラックバック(0) |
ポケットモンスターハートゴールド プレイ日記その5
vsライバル~

ようやくウツギ博士のお使いを終え、ワカバタウンへの帰郷途中・・・

ライバル登場
当時の台詞もそのままに~

ついにライバル登場!

音楽がかっこよすぎるw
この音楽を聴けるときをどんなに待ち望んでいたか~、
期待してホントに良かったです!

ライバルカットイン
カットインもかっこいい!

とおりすがりのしょうねん
以前は???だった部分がとおりすがりのしょうねんになってますね

勝負しようと、レベルが上がっているミントなら楽勝~
・・・と思ってたら、ポケモンセンターで休ませるのを忘れてましたorz

のこりHP6・・・これで勝てるわけがない・・・

目の前が真っ暗になった
目の前が真っ暗に・・・・・・

まあここで負けても、HPはなぜか全快になってイベントも何事もなく進むんですけどねw

以前は、ここでライバルが「俺の名前は???」と名乗るのですが、
今回はライバルがトレーナーカードを落として、主人公がそれを見てしまうことで名前を知る、という風に変わっていました。
昔はトレーナーカードなんてなかったし、現代ならではの演出ですね

ライバルの正体は
お・・・お前の正体は・・・!

次回へ続く

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/13 17:30 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(0) | トラックバック(1) |
ポケットモンスターハートゴールド プレイ日記その4
30番道路
わかい トレーナーたちが しょうぶを
たのしむ わかくさの みち


ヨシノシティを抜け、北の30番道路へ来ました。
ここまでくれば、ポケモン爺さんの家はすぐそこ!

ランニングシューズを手に入れて、ちょっと急ぎ足だけど、ミントはついてくれてるかな?

なんとかついてきてる

30番道路には、キャタピーやトランセル、マダツボミなどが出てきます。
鳥系といい虫系といい草系といい・・・序盤は草ポケモンのミント泣かせなやつばかり・・・

トランセル
序盤の強敵トランセル。硬くなるで粘ってきます

途中、ぼんぐりを入れるためのぼんぐりケースをもらいました。
これでぼんぐりを拾って持ち歩くことができるようになります。
・・・まだボールにすることはできないけど

ぼんぐらー!
ぼんぐらーだ! イェイ!

野性ポケモンを蹴散らしつつ、ようやくポケモンじいさんの家に到着~
ふしぎなタマゴと、オーキド博士からポケモン図鑑を押し付けられ、懐かしの故郷ワカバタウンへと帰郷することになりました。

電話番号登録
ここでオーキド博士の電話番号も登録してもらえます
電話をかけると、図鑑を評価してもらえるのでべんりですね


ちなみに、こちらでも金銀プレイのときの縛り
「フレンドリィショップは使わない」「野性ポケモンは倒さない」「戦闘中に道具を使わない」
をやってみたいと思います。

ここにくるまでにちょっと野生ポケモンを倒しちゃったけど・・・orz

次回へ続く

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/13 17:00 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ポケットモンスターハートゴールド プレイ日記その3
ヨシノシティ
ちいさな はなの においと
しおかぜが かおる まち


数々の感動を味わいつつ、29番道路を抜けヨシノシティに到着。
この短い間にこんなに感動してたら気がもたなそうw

ヨシノシティ

ヨシノシティは花が咲き乱れて、爽やかなワカバタウンに比べてこちらは華やかさが漂っていますね~
今まではヨシノシティは通過点というか、なんとなく華がない感じでしたがイメージがガラリと変わりました。
ちなみに10年前のヨシノシティ

10年前のヨシノシティ

思い出・・が・・・色あせ・・・・・・

ちなみに写真にいるおじいさんは、町の施設を案内してくれます。
金銀のときは、一応案内を断ることもできましたが、今回は強制的に案内してくれます
ポケモンセンターとかフレンドリィショップとか、いまさら言われなくてもわかってるんですが・・・orz

ランニングシューズゲット

と思ってたら、案内が終了したら気前よくランニングシューズをくれる案内じいさん
なるほど~、これを渡すために強制イベントになったわけですね

(゚∀゚)

・・・・・・・・(゚∀゚)

じょーだんじゃよ!

そうですよね~w
まさかそんなわけないですよね~w      ハァ

ともかくこれでルビーサファイアからの伝統Bダッシュが使えるようになりました。
ちなみに今回は、した画面のシューズのボタンをタッチすることで、常にダッシュで移動できるようにもなっています。

早くなった移動スピードで、はやいとこポケモン爺さんのところへダッシュ!
・・と思ったら

再び案内爺さん

またお前か
わざわざタウンマップを届けてくれました。なんというか、お疲れ様です・・・

次回へ続く

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2009/09/12 18:26 】

| ポケモンプレイ日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。