スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
今までを振り返ってみる その5 ~ブログ開設編~
ブログ一周年記念特別企画「今までを振り返ってみる」も今回で最終回。
このブログを開設するときに色々考えていたことを書いて、ラストを飾ろうと思います。

また長くなりそうなので、読みたい方だけ「続きを読む」をクリックw
『ブログなら…』
ニコニコ動画から手を引いた私は、しばらくの間今までのようにちまちまとバトレボ動画をアップしていました。一応アップする動画は私なりに見所があると思ったものを選んでいて、たとえば運が絡んで逆転したりされたりとか、上手いことしてやったりされちゃったりとか、はたまた相手との駆け引きが熱い試合だったりだとか、ともかく「ここが面白いよ!」ということを伝えたいという気持ちがあります。
でも、面白かった試合でも相手にアップ許可がなかったり、勉強になったけどどちらかが一方的な試合だったり、長時間の泥試合だったりすることもあるわけで、そういう動画はやっぱりアップするのには抵抗があります。
そんなわけで、動画をアップするだけでは伝えたいけど伝えられない部分も出てくるわけで、動画アップ活動を続けていくうちに、そんな伝えられないことが自分の中でたまってきたんですね。

そこで、書きたいことをまとめたホームページを開きたいなぁ、と結構前から漠然と考えてはいました。
どうせ作るなら今までになかったようなページにしたいと、ポケモンの道具や技の使い方を徹底的に紹介するサイトとか、ポケモン毎にバトルでの戦い方を、そのポケモンのイメージを中心にプロモーションっぽくまとめるサイトとか、まあアイデアだけは色々思い浮かべていましたね。
でも、ホームページは作るのに知識が要りそうだし、なにより最後まで作る根性は私には無いと確信してましたので^^;なかなか手をかけるにはいたりませんでした。

そんなときに、ふと「ブログならどうかなぁ・・・」と思いつきました。
そのときはブログのこともよく知りませんでしたが、ブログってデザインも機能も自分で作らなくてもいいし、決まった型を選んで後は自分が好きなこと書けばいいんでしょー?という感覚で、根性の無い私でも手軽に始められそうだと思いました(ちなみにこの感覚は大体あってたと思いますw)。
そうして、私はよくわからないままブログを始めてみようとするのでした。

『こんなブログがあったら』
さて、始めると決めたからには、どんなブログにするかを考えなくてはなりません。私はブログといえど、自分のサイトを持ったなんて経験はありません。ですが、幸いなことにホームページの閲覧は結構長いことやってきています。つまりは私なりに、サイトを見る側の視点というものが出来上がっていることになりますね。せっかく自分のサイトを作るのであれば、できるなら見た人に気に入られるようなサイトにしたい。そのために、この見る側の視点を有効活用しない手はありません。そこで私は「自分が書きたいこと」を意識しつつ、「こうしたほうがいい、これはやらないようにしよう」というルールを固めることにしました。特に意識したのが、
『何を載せるのか、目的がはっきりしたサイトにする』ということ。
インターネットを見るという作業は、まさに情報の取捨選択の連続です。キーワードで検索をかけ、大量に並べられた文字列から知りたい情報のみを見つけ出す。それ以外の情報は見る人にとっては邪魔なだけでどうでもいいわけです。
ひとつのサイトに色々なジャンルの情報が混ぜないで、何の情報を載せるのかはっきりさせることで、見る側にうっとうしさを感じさせず、なおかつ次にまた知りたい情報が載ることを期待してもらえるはず。

次に意識したのが、
『論じるだけで終わらせない』こと。
私もポケモンの育成や対戦などのことを書いてあるサイトをよく見て回るのですが、お目当てのポケモンの育成方法が載ってあるサイトを期待を胸に開くたびに、大抵がっかりししまいます。
というのも、育成サイトの多くが「このポケモンはここが特徴です」とか「技や道具はこうすればいいんじゃない?」とか「こういうときにはこうなる、はず!」とか、つまりはほとんどが単なるデータや筆者個人の考えを書き留めるにとどまっているからです(育成論とか理論とかであればそれが正しいのかもしれませんが;)。
ポケモンをどんな風に育てるか考えるのは楽しいものです。その「考え」の部分を思い切り書き留めておきたい気持ちは、よくわかります。
ですが、今はWi-Fi通信などによっていくらでも実戦を経験することができるので、そんな中で単に頭の中だけの考えを書かれても、どうにも納得できないというか、説得力に欠ける気がするのです。
中には非常に参考になる意見もありますが、クワトロ参謀長風にいうなら
クワトロ

という気になってしまうんですよねぇ。
論じるのも良いですが、やはり論じる以上その結果に責任を持ちたいものです。

そして最後に気をつけたいとおもったところは、
『より具体的に書きたい』こと。
ポケモンの育て方を載せているサイトでよくあるパターンが、物理型とか特殊型とか大雑把な育成パターンを載せて、そのポケモンが覚える技をずらずら並べてみたりするもの。
データをわかりやすく載せているつもりなのかもしれませんが、「育成」の方法を知りたくて調べに着たのに、出てきたのがデータの羅列やら大雑把な型だったら、見る側としては「で、どうしろというの?」とモヤモヤとした気持ちになってしまいます。
また、実際のポケモンバトルは何が起こるかまったく読めません。前もって用意した作戦が上手くいくことはむしろ少なく、バトルを制すには相手との駆け引きは不可欠で、また運要素なども絡んでひとつのポケモンバトルの中でもさまざまなドラマが生まれます。それがポケモンバトルをより深く面白くしている要因であることは、ポケモンバトルをプレイしたことのある人ならご理解いただけるかと思います。
しかし、実際のバトルで起こったことが育成サイトで語られることは、驚くほど少ないです。理由は簡単。何が起こるかわからない駆け引きや運要素は、理論にとっては邪魔なだけなのですから。
ですが、駆け引きや運要素がポケモンバトルの面白さなら、見るほうもそれを望んでいるはず…今ポケモンのプレイヤーが求めているものは、そういったもっと具体的なことなんじゃないのかな?だれより私自身がそうですし。
ですが、現実にそういうことを書いているサイトは、私が知っている限りではあまり無い…。無いなら、自分で作ればいいんじゃないか…!

だんだん、自分のブログの方向が決まってきました。

『動画の有効活用』
以上のことから大分方向性が固まり、ひとつの記事でひとつのポケモンを、育成に考えたことと対戦で使って感じたことをセットで書くことにしました。
後はブログ開設の手続きをして、ここまでくればスルスルとことが進みます。

ブログの主役はあくまで自分の記事。デザイン自体は極力シンプルで見やすいものを!

いきなりなが~い文章を見せたら読むのをめんどくさがられるな~。つかみに小ネタを聞かせたイラストを載せよう!

最初にポケモンのステータスを載せて、読者に「これからこのことについて話しますよ~」ということを認識させよう!努力値や個体値は分からない人にはわかりづらいから、直感的に理解しやすいLV50のものを!

文章は章分けして、起承転結をしっかりと。間にスクリーンショットをはさんで息抜きしてもらおう!

インターネットでよく使われている略語は極力使わない。マニアックな雰囲気をできるだけ排除して、ポケモン本来のイメージを崩さないようにしたいな~。

最後には記事のポケモンが出ている動画を貼ろう。実際に戦っているところを見せれば、記事の説得力のプラス効果にもなるね!

どこまで実現できているものやら怪しいものですが^^;
これらの考えを取り入れ、ポケモンレポートの「型」が決まりました。ブログ名は、ポケモンを育成して、実践もしちゃうぞ~!という方針のサイトということで、そのまんまわかりやすく「ポケモン育成&実践レポート」に決定!
それにしても、こんなところでいままでアップしていた動画が活用されるときがくるとは、自分でも思ってみませんでした。とにかく数だけは大分あるので、探せば記事のポケモンが活躍している動画が見つかりますからね。これも、塵も積もれば山となる…ってやつですかな?(違w
でも最近しばらくポケモンレポートを更新してないですね…。ネタはあるんですけど、なかなか手が回りませんorz
でも近いうちにまた書くかも。期待しないで待っていてください(^O^)/

それでは、クソ長い文章に付き合ってくれた人、ありがとう!
めんどくさくなって途中で読み飛ばした人も、ありがとう!
実は全然読まずにここを見ちゃった人も、ありがとう!
「ポケモン育成&実践レポート」はまだまだ続きます
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

【 2008/11/01 00:42 】

| ポケモン雑記 | コメント(17) | トラックバック(0) |
<<その36 ワタッコ を育ててみた | ホーム | 今までを振り返ってみる その4 ニコニコ動画編~そして引退へ~>>
コメント
--- ---

寝る前にちらっと寄ったら更新されててビックリです!
遅くまでお疲れ様です!まさに私もリリアさんの考えるようなブログがあってほしいなぁと感じていました。
あと、私が感じたのはリリアさんがコメントに対して返して下さることも、10万ヒットをうち立てた要因ではないかと思います。地味にすごい作業だと思いますよ!これからもマイペースで頑張って!
PALU * URL [編集] 【 2008/11/01 01:13 】
--- ---

巷の育成論を名乗るサイトでは、ただポケモンの型を載せるだけで、その使い勝手を具体的に言及している所はほとんどありません。
このブログの実践に基づく考察は、とても貴重であると同時に最大の魅力です。
育成論に限らず、対戦会でのレポートも参考にさせてもらっています。
名も無きトレーナー * URL [編集] 【 2008/11/01 01:28 】
--- ---

DSiから書き込み~

>>PALUさん
夜遅くにコメントご苦労様ですw
みなさんから送られるコメントは、本当に励みになりますので、こちらからもなるべく返信はしたいと考えています。
返信できなかったコメントも、ちゃんとよんと読んでますよ~
10万ヒットを達成出来たのは、みなさんからの暖かいコメントのおかげです^^

>>名も無きトレーナーさん
そうなんですよね、やっぱり紹介されているポケモンがどういう活躍をするのかがきになるのに、そのことについて具体案に書いてある所は少ない…
でもまあ一つ一つ戦わせていれば手間もかかるということもあるのかもしれません^^;
これからは、もっと具体的な事例をのせてくれるサイトが増えて欲しいところです。
リリア@管理人 * URL [編集] 【 2008/11/01 11:27 】
--- ---

DSi買ったんですか!私はまだ迷ってるんですよねー。もうあらかたポケモンをDSに送った今なら、GBAスロットは要らないかなーとか、ムービー録画ができたら公式大会の試合を撮影できたのになーとか。

ブログ開設前からリリアさんのチャンネルを見てきた私にとっては、これらの育成考察は舞台裏を見ている感覚でした。あの技にはそんな意図があったのか!と驚かされることもしばしば(あんさつとかネ)。何にしても、確かに育成論と実戦(実践)を兼ね備えたサイトはなぜか少ないですね。となるとその2つにイラストまであるこのブログはサイキョーですね!w私のほうも逆に、以前頭の中だけで使えないと判断して実践していないことを試してみようかな、という気分になりました。
Vanadec * URL [編集] 【 2008/11/01 12:38 】
--- ---

ドキッ!
リリアさんが言っていたような育成論の掲示板、別のタブで開いていました・・・

私もポケモンの育成の仕方を参考にするためにたまに覗くのですが、私がそのポケモンで考えていた構成が載っていないと「本当にこの構成でいいのかな・・・」とか思って、
育成をしようか迷ってしまうんですよね・・・
ルリ * URL [編集] 【 2008/11/01 13:00 】
--- ---

確かに普通の育成論では一般的な型や
覚える技を載せてるだけっていうのはありますね。
そして僕がこのブログを初めて発見したのは
カイリューを育成しようと思って調べたら
ここがでてきたんですね(あの耐久の
そしてその衝動に駆られて同じのを育てたというのは内緒w

それ以来僕はほぼ毎日のようにここを訪れるようになりました。
色々とあぁ凄いなぁとかこういうのも面白そうだなぁと思いながら見させ続けていただきました。
これからも楽しく見させて頂きますので
ゆっくりでもいいので更新お願いします!


後DSi買ったんですね!
サスケ * URL [編集] 【 2008/11/01 13:42 】
--- ---

私がリリアさんのブログを見るきっかけになったのは実はイラストやスクリーンショットでした。私はポケモンのイラストを見るのが大好きで(描くのは苦手です…)偶然ヒットしたのがこのブログでした。フロあがり(フローゼル)のイラストをみて爆笑したのが始まりでした。
それから、育成論の間に入れてあるスクリーンショットを見ては、わかりやすさに思わずうなずいてしまったり、クスリと笑ってしまいます。あと季節ごとに載せられるイラストがとても暖かく癒されるので、このブログを開設してくれて感謝の気持ちでいっぱいです。イラストを描くのは大変ですが、影ながら応援してます。これからもがんばってください。
よしのり * URL [編集] 【 2008/11/01 15:11 】
--- ---

どうも、イトです。

DSiを買ったのですか。おめでとうございます。
ああ、でもPS2を買う私には遠い存在・・・。

リリアさんのブログを訪れたきっかけは一つのリリアさんからの動画でした。
ジュゴンの育成に悩んでいたとき、誰かのを参考にしようと思ってリリアさんの動画を見てたのです。
そこでジュゴンが出てきて、「この人のポケモンはオリジナリティがあっていいなぁ・・・」と思ってブログを訪れたのがきっかけです。
今思ったらあの時ジュゴンを育てるという気持ちが無かったら今頃どうなってたか・・・想像付きません(何

このブログではこれはこういう戦法とか、この戦法のメリット、リスクなどがよく乗っているのでわかりやすいです。
これからリリアさんのようなサイトが増えていったらいいです。

こうやってコメントを私たちにお返事をしてくれる事もいい事だと思いますよ。
コメントの返事をくれると、ちょっと嬉しかったりするんですよねw

長々と長文失礼しました。
では、これからも頑張ってください!
イト * URL [編集] 【 2008/11/01 20:19 】
--- ---

ついつい読んでいて「ハッ!」としてしまいました(´・ω・)

私も以前ニドキングの考察をブログでやっていたんですが、技の一覧とか作っているうちに「何やってるんだろうな」と言う気持ちに。
確かにそんなことなら考察wikiとか育成論のページとかにありますしね~
(結局ニドキング考察は放置したままだぁ(´゚д゚`) )

その点、リリアさんのブログは実践と考察を組み合わせて説得力があるんですよね。
これからも楽しみにしてます~


自分も考察再開しようかな…
…明日から頑張ろう(ぉ
クシィ * URL [編集] 【 2008/11/02 20:59 】
--- ---

>>Vanadecさん
DSi買っちゃいました~。画面大きくて音も綺麗なのでいい感じですね。ただ、今までのDSが急に色あせて見えちゃいますorz

裏舞台・・・なるほど。確かに動画を見ただけだと、「拘りスカーフなのにねこだましってw」となってしまいそうですしね;
動画で伏線をはってブログでネタバラシ、この組み合わせは相性いいのかも知れませんねw

>>ルリさん
私もなにか調子に乗って批判的なことを書いちゃいましたけどorz私のブログも含めて育成論などはあくまで「参考に」すればいいと思いますよ~。
自分で考えて育てたポケモンは、ほかのどんなポケモンにも勝るはずです!

>>サスケさん
あのカイリュー育てたんですかwドラゴンダイブが外れて負けても責任は持ちません(コラ
毎日来てもらってるのにこっちは飛び飛びで申し訳ないです(´・ω・`)
ポケモン育てつつブログも書いてると人の2倍時間が欲しくなります\(^o^)/

>>よしのりさん
そうだったんですか。私も何気なく画像検索したりするんですが、ゴーグルで画像検索すると、なぜか私のブログのイラストが結構上位にヒットするんですよねwどういうしくみになってるんだろう・・・
イエ本当にお礼を言いたいのはこちらですm(_ _)m皆さんの暖かいコメントには本当に励まされます…
イラストも随時描いていきますので舞っていてくださいね!

>>イトさん
今頃PS2とは~
そう言われてみると、私は人と違うことしたい人なのかもしれないです。ポケモンにしてもブログにしてもw
ポケモンバトルでは、皆それぞれいろんな体験をしているはずだし、私もそういう話をもっと知りたいと思いますね。失敗とかもあるから皆話したがらないのかなぁ・・・。
私のこんなコメントでも喜んでもらえるならうれしいです^v^

>>クシィさん
なんか今回偉そうなこと書いちゃいましたorz私一個人の意見と思って深く受け止めないでください(´・ω・`)
育成論でも興味深かったり参考になるものもあるし、説得力があるものも存在するのもたしかです。でも自分でやるとしたら、そこでとどまりたくない、ということなので・・・。
クシィさんの考察もぜひ聞きたいですねw
リリア@管理人 * URL [編集] 【 2008/11/02 22:36 】
--- ---

はじめまして。
この記事読んで感動しました。><

確かにポケモンバトルは理論だけじゃないかも・・・  よくニコ厨が結果論を言いますが・・・


それにしてもリリアさんDSi買うの早っ!

今後もよろしくです
ブラクラ * URL [編集] 【 2008/11/03 00:58 】
--- ---

>>ブラクラさん
はじめまして~
理論で色々考えられるのも、実際のバトルで理論通りいかなかったりするのも、ポケモンバトルの魅力ですよね。
DSiは発売日逃したらしばらく買えないと思って開店前に並んで買いましたw
私はブラックのほうを買ったんですけど周りはホワイト買う人が多かったですね。
リリア@管理人 * URL [編集] 【 2008/11/03 20:55 】
--- ---

なるほど…
実戦で回して、論じるのが一番説得力があるという事ですか…
実際、ここの育成論を見て、納得していました(ぁ
wikiばっか見ている自分に反省しないといけませんね;;
自分で考えるにしても、普通に思いつく型は、
出尽くしている気がしないでもないです;;

私は普通な型しか作らなかったりしますorz
とは言え、俗に言われる変態型の重要性も知ってはいますが;;
これは、とある方との試合で、学んだ事です
「理論は所詮、枠組みでしかない」と言うのも、学んだ事です

ダブルだと、基本的でない事をやりたくなるんですけどね;;
パーティ戦術で、ですが…
今、脳内構想を練っている所です
シングルの方は、枠組みを完成させねば…
基本的な技構成で、6→3戦のメンバーを組むにも、数が足りないので…
早く充実させて、実戦をして、穴埋めがしたいです;;
銀炎 * URL [編集] 【 2008/11/03 23:51 】
--- ---

こんばんは、菊紅菜です。

確かに、実践に基づいた考察は少ないですね。実践してみると、頭の中で考えていた事とは別の面や予想外な事とかが見えてくる、さらに運要素も絡んでくる、何てことはよくありますからここでの考察は説得力があります。実際に、今日もバトルタワーではさみギロチンが3連続ヒットしました;
具体的に書いてあるおかげでそのポケモンの特徴がよく分かり、いつも参考にさせていただいています。ただ、自分のパーティに合わせて技や持ち物を選び易いので、型やデータというやり方にも利点はあると私は思うのですが、リリアさんはどうお考えですか?
動画でも、出て来たポケモンたちの特徴が良く分かります。さらに読み合いの勉強にまでなっていますw

それにしてもやっぱりここはいい所ですね。
イラストや写真があって、とても暖かくいい雰囲気ですね。
これからも応援しています。頑張ってください!
菊紅菜(キククナ) * URL [編集] 【 2008/11/04 23:13 】
--- ---

>>銀炎さん
理論は枠組みですか・・・なるほど、たしかに相手が人間である以上は理論どおりには行かないですからね。
wikiは私もたまに見たりしますが、なにか「こうしなきゃいけない」みたいに狭めた考え方をしているように見えてもったいないと思っちゃうんですけどね・・・。
道具や技を一つ変えるだけでできることがガラリと変わったりしますし、ほかのポケモンと協力したり、読み合いすることを考慮すれば本当に型なんて無限大にあるんじゃないか、という気さえして、どれを育てようか迷う;

>>菊紅菜(キククナ)さん
データや型などの情報は、私も必要だと思います。最終的にどう育てるかは本人しだいですし、その方針を決めやすくするという意味では、役に立ちますからね。
ただ、どの育成サイトを見ても、ほぼそれ以上のことは書かれていないのが少し残念なんですよね(´・ω・`)
「育て方の例」見たいに道具や技を決めたものをいくつか紹介してくれるともっと面白いと思うんですが・・・

雰囲気を気に入ってもらえて何よりです^v^
イラストも写真も、これからも色々貼るのでよろしくお願いします。
リリア@管理人 * URL [編集] 【 2008/11/06 00:36 】
--- ---

なんとなく空いた時間にポケモンのブログを検索してこのブログを見つけて以来、毎週このブログを見ています。
絵のポケモンに癒されたり、笑わされたり。ポケモンの育成紹介では、実践動画まで。今まで見てきたどのブログよりもリリアさんのブログは実用的でユニークで、とても気に入っています。技の実験もとても興味深かったです。これからもブログを見るときを楽しみにしています。
ここでお知らせをば。もうご存じかと思いますが、ポケモン牧場がバージョンアップしました!僕はこれから試してみます。とても楽しみです。
ミライ * URL [編集] 【 2008/11/07 23:57 】
--- ---

>>ミライさん
いつも見に来てくださりありがとうございます^-^
皆さんのコメントに、私も感謝の気持ちでいっぱいです。これからも、楽しいユニークなブログを目指して生きますので、どうぞよろしくお願いします。
牧場更新しましたよ~。思わぬ追加要素に歓喜していますwまた牧場にハマリそう・・・
リリア@管理人 * URL [編集] 【 2008/11/08 00:12 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pokemonbattle.blog117.fc2.com/tb.php/141-8755ce6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。