スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
第9回DS対戦会 あとがき
みなさん先日は楽しい対戦会ありがとうございました~。
寝落ちしてしまったのが痛かったですけど、楽しい時間をすごさせていただきました。

今回、私のシングルシングルパーティはちょっとしたネタを絡めてみました。
ことの発端は、カメックスがプラチナで凍える風を教え技で覚えられるようになり、凍える風→ハイドロカノンで一気に相手を倒すコンボを試してみようと思いついたことに始まります。
とりあえずカメックスの育成が終わり、どのポケモンとパーティを組もうかと考えていました。

そういえば、前に育てたブラストバーンを覚えたリザードンと、ハードプラントを覚えたフシギバナがいたよなぁ…これで究極技3種すべてをコンプリートしたわけか…
あれ?・・・これは、もしや・・・・・・ビンゴ!!?

と、いうわけで、「究極技を覚えた初代御三家」パーティが完成しました


カメックス(先鋒)
カメックスアイコン
NN:かめタンク♀
性格:うっかりや 努力値:特攻・素早さ 持ち物:ソクノの実
技:ハイロドカノン 波乗り 身代わり 凍える風


前からハイドロカノンを覚えたカメックスを育てたいと思っていて、ついに実現させました。
始めは凍える風→ハイドロカノンで一気に決着をつける戦法で行こうと思っていたのですが、結果的にそちらのコンボはあまり決まらず、波乗りからハイドロカノンを撃つパターンのほうが役に立ちました。凍える風は、やりたいことがわかりやす過ぎるので交代されることが多かったです;
逆に波乗りは相手のHPを半分以上削れることは少ないので、あと一撃は耐えられると油断したところにハイドロカンンをぶち込む!こちらのほうが意表がつけたようですw
身代わりも、特性げきりゅう発動のためのHP調節用に入れたのですが、カメックスが身代わりを使うのはさすがに読まれにくいため、相手の変化技を身代わりでかわせることが多かったですね。
結果的に、奇襲を仕掛けるのが得意な型になったように感じました。
それと、身代わりが出ている間は電気タイプの技で攻撃されてもソクノの実が発動しないというちょっとした発見もできました。

 リザードン
リザードンアイコン
NN:サンドラー
性格:おくびょう 努力値:HP・特攻 持ち物:カムラのみ
技:ブラストバーン エアスラッシュ 火炎放射 身代わり


以前「その34 リザードン を育ててみたその2」でも紹介したリザードン。
このリザードンは完成度の高さを感じていて、あのまま使い続けています。やっぱり後攻の身代わりでカムラの実と猛火を同時に発動させるパターンは強力ですね。時には苦手タイプもゴリ押しで倒せてしまいます。
タイプ不一致の10万ボルトや強力な攻撃でちょうどギリギリ持ちこたえてカムラの実が自然発動するのは相変わらず。このおかげで何とか勝てた試合は一度や二度ではないですよ。本当に頼もしいポケモンです。

 フシギバナ
フシギバナアイコン
NN:ビスカス
性格:おだやか 努力値:HP・特防 持ち物:ヤチェの実
技:ハードプラント 宿木の種 光合成 ヘドロ爆弾


宿木の種と光合成でジワジワ削りつつ、良い感じに相手が弱ってきたところでハードプラントで止めを刺すのが基本戦法。
今回のパーティで唯一防御型のポケモンなので、交換受けとしての役割でも活躍しました。
特攻は上げていないので一発の攻撃力こそ少ないですけど、特性深緑が発動したときのハードプラントの威力はなかなかバカにできません。
地味なHPのやり取りをしながら、じっとハードプラントを爆発させる機会を伺う・・・静と動が一体になったポケモンになったと思います。


…全体的に感じたこと、それは「究極技が使えないとか言った奴誰だ!!」といいたいくらい究極技が役に立ったことですw
同タイプで威力の違う技を覚えさせる例が少ないので、究極技で倒せる場面で相手がおとなしく居座ってくれるので決まりやすいということもありますが、いざというときゴリ押しできるというのはやっぱり便利です。
ただ、カメックスは先鋒でほぼ使い切りという形になりましたね。ハイドロカノンを撃って相手を倒しても、次のターンは隙だらけの丸腰状態なので、そのターンに能力アップ系の技や身代わりなどを使われる可能性は覚悟しておかなければなりません((( ;゚Д゚)))
それでも強引にでも先に一匹倒せるのはその後の流れを有利にしやすかったと思います。こちらの残りのリザードンとフシギバナは相性もいいですしね。

究極技のおかげで攻撃力は全体的に高めな今回のパーティですが、全員攻撃技が特殊のみなので、相手に特殊受けのポケモンがいたら大苦戦せざるを得なかったです。
まあ今回のこだわりを貫く以上それは覚悟していましたが、やっぱりパーティの中に物理と特殊のそれぞれの攻撃技を使えるポケモンを入れておいたほうが、よりいろんなパーティに対応できそうですね。


次回の対戦会は、今週末にバトレボで行うことを予定しております。
ダブルパーティのほうも、もっと力を入れて育てないとなー^^;
それではまた、次の機会に~
スポンサーサイト

テーマ:ポケットモンスタープラチナ - ジャンル:ゲーム

【 2008/11/10 20:37 】

| ポケモンレポート | コメント(12) | トラックバック(0) |
<<ポケモン牧場 プラチナ対応版 | ホーム | 第9回DS対戦会 ビデオナンバー発表>>
コメント
--- ---

こんばんは~
バトルビデオでも見ましたが
今回は御三家パーティーですね
当然御三家だからタイプ相性抜群ということですね!
究極技はいわばZの破壊光線のようなもんですもんね!(違
Zの破壊光線はメジャーなのに
なぜか究極技はメジャーになりきれない感じがありますね
う~ん僕も究極技を
使ってみようかな•••

次の対戦会はバトレボですか
バトレボはまだ一つもクリアしてないので今週末までにステージ揃えなくては•••

では
サスケ * URL [編集] 【 2008/11/10 21:11 】
--- ---

皆さん対戦会お疲れ様でした。

リリアさんとのバトルで最後こっちのマタドガスとリリアさんのフシギバナとで一騎打ちになったとき、こっちが勝てるはずもないのに何とかすれば勝てるかもと思い、意地張って戦いバトルを長引かせてしまって申し訳なかったです。早々に降参しとくべきだったなぁ~と後になって思いました。

自分のカイリキーがブラストバーンを耐えたときはビックリしました。あのとき光の壁を張ってたの完全に忘れてました。
笹の葉 * URL [編集] 【 2008/11/10 21:45 】
--- ---

>>サスケさん
ポリゴンZの破壊光線は、大抵のポケモンを一撃で倒せてしまいますからねぇ。威力だけなら桁違いですw
究極技のほうは、上手く使うにはもう一工夫必要、という差があるのかもしれません。そして決めたときの爽快感もいいですね~
バトレボ、そういえば私も新しく始めて全然すすめてなかったです/(^o^)\
リリア@管理人 * URL [編集] 【 2008/11/10 21:45 】
--- ---

>>笹の葉さん
そんな、謝ることはないですよ!相手プレイヤーに気を使って降参するのも選択ではありますが、最後まで戦うのもプレイヤーのひとつの選択で強さだと思っています。
光の壁はこちらも忘れていましたwエアスラッシュで半分も効かないときは、あれ?と思いましたけどw
あとパチリスが波乗り急所のあと、さらにハイドロカノンにまで耐えたのには驚きましたwさすがはパチリス・・・
リリア@管理人 * URL [編集] 【 2008/11/10 21:51 】
--- ---

こんばんわ。
今回はカントー御三家だったんですね。
ただその究極技が使えないと言った奴に心当たりが・・・。昔は爽快感があるので使ってましたが今は確実な火炎放射等にしていますね。使ってみたいですが御三家を育てていないので育ててみようと思います。
次の対戦会では戦えることが出来ればよろしくお願いします。
しんたろう * URL [編集] 【 2008/11/10 22:13 】
--- ---

こんばんは。
私も御三家を愛用していてよく対戦で御三家パーティを組ませています。、究極技ですが私の場合サンドラーの必殺技のレポートを参考にし、バクフーンを育成したのですが、あまり安定しなかったことがあり(私の腕のせいですね…)どうも究極技は敬遠しがちでしたが、今回のリリアさんのバトルビデオを拝見して究極技について改めて考え直す機会になりました。今度の対戦会に間に合うかわかりませんが究極技を覚えさせた、一発逆転形の御三家を編成させようと思います。
では次の対戦会のときに対戦できる機会があればまたよろしくお願いします。
よしのり * URL [編集] 【 2008/11/10 22:49 】
--- ---

こんばんわ~。
対戦中、カメックス、リザードンと出てきたので出てきたので最後の一匹が読めたのですが身代わりにしてやられましたorz
身代わりが出てくると素早さが低かったり命中が低い技しかない、と詰みやすいのがうちのPTの欠点だなと思いました。

>>サスケさん
ビデオですがアップしても大丈夫ですよ~。
as * URL [編集] 【 2008/11/10 23:03 】
--- ---

こんばんわ。
リリアさんと対戦したときは全員ギャンブル性が強い&特殊には弱いメンバーだったので身代わりを張られると辛かったです。
フシギバナとカイリューが対峙したときは急所に当たらない限り終わらないな、と思いましたがそれが来なかったのも痛かった。
ああいう展開になると前回の更新でもありましたアンコール使いがいると重宝しそうですね。
kou * URL [編集] 【 2008/11/11 00:19 】
--- ---

どうも、イトです。

対戦会お疲れさまでした~。

ダブルバトルでしたが、最後がホント素早さの関係で負けました。
改めて素早さの恐ろしさを知りました。

そう言えばPBRのプラチナの方がまだ進んでません・・・確かストリートクリアして、ゲートだったような・・・

では。
イト * URL [編集] 【 2008/11/11 18:04 】
--- ---

>>asさん
ビデオupしました~
ナンバー98 68466 96569
です
サスケ * URL [編集] 【 2008/11/11 21:18 】
--- ---

リリアさんこんばんわ!!!次のバトレボ大会には参加できませんが、その間にコンボなどの組合せを考えようと、今更ながら攻略本を購入致しました。ご存知の通り分厚いのでレジに並ぶの恥ずかしかったです。(笑)しばらくは眺めて楽しもうかと思います!
それでは次の対戦会の運営も頑張って下さいね。失礼します!!!
PALU * URL [編集] 【 2008/11/12 18:39 】
--- ---

>>しんたろうさん
究極技が使えないという声はいたるところで聞くんですけどねorz
この技オンリーだったら確かに使いづらいんですけど、とどめように持っておくといざというとき役に立ちますよ。火炎放射の1.5倍以上の威力ですしね~。

>>よしのりさん
バクフーンは噴火がありますしね;わざわざブラストバーンを使うこともないのかもしれません。
今回私が初代御三家に究極技を使わせたのは、ほかの御三家だと使い辛そう、ということもあります。
この微妙な素早さと硬さが、究極技に妙にマッチしているんですよねw

>>asさん
遅いポケモンを使うときは身代わりを使われるのが厄介なんですよね…。しかも誰でも使えるので、先読みしづらいのがまた厄介。
使うのが分かれば、吹き飛ばしたり横取りしちゃったりできるんですけどね、と妄想しちゃいます^^;

>>kouさん
ねむねごと回復技のコンボとは意表を突かれましたw
カイリューも硬いポケモンですし、どくどくなんかと併用されてたら相当手ごわそうですね。
今はトリックを覚えられるポケモンも増えましたし、耐久型対策にこだわりトリックやアンコールを覚えたポケモンを入れておかないと;

>>イトさん
イトさんとのバトルはホントにギリギリでしたよw
まさかチリーンが活躍してくれるとは…。ダブルでのチリーンも結構いけてますね。
そういえば、こっちもまだ全然進んでません/(^o^)\
変なルールのコロシアムやるのめんどくさい~

>>PALUさん
あの攻略本の厚さはもう辞書並みですよねw
レジに持って行くにも目立つ、買った後も重い、家に戻っても場所をとる・・・と何とかならんもんか/(^o^)\
未来のポケモンの攻略本は、これよりさらにすごいことに・・・ゴクリッ
バトレボ対戦会に参加できないのは残念ですけど、また機会がありましたらぜひご参加くださいね~
リリア@管理人 * URL [編集] 【 2008/11/13 21:49 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pokemonbattle.blog117.fc2.com/tb.php/145-636016ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。