スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
第22回 ポケモンバトレボ対戦会 あとがき
次の対戦会の募集を始める前に、超久しぶりにあとがき、というか育てたポケモンの感想なんぞを少々書きたいと思います。
この世代が交代しようとしているこの時期に、一体どれだけの需要があるかなんて分かったものではありませんが、
まあ色々考えたことや感じたことを還元して、すこしでも今後の対戦などにご活用できる要素があれば嬉しいな、と思いまするー
それではまずはこの子から。

  ラッタ
ラッタアイコン
NN:バケラッタ♂
性格;せっかち 努力値:素早さ・攻撃
持ち物:きあいのタスキ
技:電光石火 がむしゃら 電磁波 ほえる


ラッタといえばかえんだまを持たせて根性からげんきで攻撃する、という作戦がよく使われますが、
今回は気合のタスキで攻撃を耐えてがむしゃらで反撃する作戦を中心に考えてみました。

うまくいけば相手のHPをごそっり削れるタスキがむしゃらのコンボですが、ほぼ使い切りな上、自分から使う相手を選びにくいのがちょっと難点。
どうせ使いきりなら、より有利になれる相手に使いたいところです。
というわけで、ほえるで強引に相手をチェンジ!無理やり有利な状況を作り出そう、という作戦。

さて実際に試してみると、なんかちょっと面白い使用感でしたね。
相手が様子見に身代わりなどを使って、ほえるで無効化!というパターンを想定していたのですが、ラッタの気合のタスキは読まれにくいのか、割と普通にバンバン攻撃されました。
攻撃されてからほえる使うと、代わりに出てきた相手がこっちより素早いと引っ込むしかないですしねぇ…^^;
こっちのほうが素早かったら、そこでがむしゃらで攻撃できるのですが、ほえるで何が出てくるかはまさにギャンブルって感じでしたね!
はじめに攻撃されそうなときは、がむしゃらを使えばいいのかもしれませんが、攻撃されなかったらそれもまた無駄…というわけで、色々ギャンブル性の高いポケモンになりました。

でも使い方とかまだまだ研究の余地があるというか、可能性をすごく感じられました。
とりあえず今のままだと相手の変化技や状態異常などに弱いので、いっそのこと電光石火を外して挑発にしようかなー、と考えております。
自分で倒せる機会は減りますが、他のポケモンで倒せる範囲を増やす目的に特化したほうが何かと使いやすい感じがしたのでー。まあどうなるかな…

 ウインディ
ウインディアイコン
NN:ウエンディ♀
性格;わんぱく 努力値:HP・防御 特性:いかく
持ち物:オボンの実
技:フレアドライブ 鬼火 ほえる 朝の日差し


あさのひざし遺伝が可能になったので、それを利用して物理受けに育ててみました。
ステータスを防御特化にして、さらにいかくとオボンの実、ついでに鬼火と何重も壁を重ねることで、物理攻撃にはかなり硬くなりましたね。逆にここまで硬いと朝の日差しを使う場面はあんまりなかったです^^;
フレアドライブの威力も結構高いので、鬼火で弱ったところを攻撃したほうが早い場面が多い感じがー。
というか、特殊型に対抗するために特防特化ユキノオーと組み合わせたので、霰で回復量の下がる朝の日差しは無用の長物となったんですけどねw
鬼火によるやけどダメージと、ユキノオーの宿木の種+霰で相手のHPをガンガン減らす作戦はつかっててちょっといやらしすぎた感じもしました^^;

こういう受け型は身代わりや能力上昇系の技を使うポケモンに弱いので、ほえるは地味に重宝しました。
っていうかいまさらかもしれないけど、ほえる便利だね

 モジャンボ
モジャンボアイコン
NN:アマンダ♀
性格:穏やか 努力値:HP・特防 特性:リーフガード
持ち物:たべのこし
技:エナジーボール 光合成 しびれごな リーフストーム


モジャンボは何匹か育てましたが、この子がいちばん使いやすい感じですねー
モジャンボは防御がかなり高い種族なので、そちらを生かした育て方をしたいところですが、防御は無理に上げなくても十分高い感じがするので、むしろ素の状態だともろい特防のほうを固めたほうが、動ける場面が多くなるようです。

水タイプの冷凍ビームなんかにもそこそこ耐えられるようになったので、リーフストームで撃破できる場面も作れるし、自分で倒せない相手はしびれ粉で麻痺させてから、交代で他のポケモンに倒してもらう、と割と理にかなった戦い方をできるようにになった思います。
弱点は多いけど、タイプ不一致の弱点攻撃くらいなら結構耐えられるのが草タイプの強み!だと思う!

バシャーモ
バシャーモアイコン
NN:しはんだい♂
性格:ひかえめ 努力値:HP・防御特防調整・残り特攻
持ち物:こだわりメガネ
技:真空波 火炎放射 気合玉 オーバーヒート


珍しく耐久調整なんぞに手を出してみました。
バシャーモは耐久の低さ・半端な素早さ・高い攻撃力 などの特徴から、拘りスカーフや気合のタスキを持って戦うものをよく見ますが、新しいバシャーモ開拓として拘りメガネを持って戦うというのをまず目的に育てました。
以前育てた拘りメガメ型のルカリオが強かったので、それを参考にしてみました。
中心となるのはメガネ真空波による先制攻撃!
あとは猛火を生かすために、耐久力をうまく調整して猛火+オーバーヒートを撃てる場面を増やせればいいなーという期待をこめて、耐久調整にチャレンジ!
といっても、○○の○○が何確!見たいな具体的な調整じゃないですけどね^^;
とりあえず、タイプ一致で弱点を突かれない限りは一撃では倒されない!と思うところにしておきましたw
正直バシャーモの種族値だとカツカツって感じですね。初めて高個体値が欲しいと思いました。
攻撃力のほうは、拘りメガネの恩恵もあって十分という感じがしたので、特攻に振る努力値をちょっと削って防御と特防にまわしましたー。
どのくらい耐えるかの具体例を言うと、タイプ不一致の地震を一発は耐える!(いのちのたま持ちとかは無理)
あと特攻に努力値振ってないサーナイトのサイコキネシスも一発耐える!
という曖昧なものですが、どのくらい耐えるか分かっているだけでも動き易い場面があって、調整した手ごたえを感じられました。
ちなみに火炎放射はガブリアスの逆鱗くらいの威力!
猛火発動時のオーバーヒートはドータクンの大爆発くらいの威力!


さて次回の対戦会はDSで今週の土曜の夜八時から行いたいと考えておりますが、
次世代ポケモン発売に伴い、おそらく今世代最後のDS対戦会となる予定です。
いやなんか名残惜しいですねぇ・・・参加者募集は明日から行います!
スポンサーサイト

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【 2010/08/18 19:40 】

| ポケモンレポート | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<第23回 ポケモンDS対戦会 参加者募集! | ホーム | 対戦動画アップしました!>>
コメント
--- ---

リリア様

はじめましてですね。れおといいます。ふつつかものですが、よろしくお願いします。

このブログはずいぶん前からみてましたし、よく対戦会でわ傍観者やってましたー!

現世代最後の対戦会にぜひぜひ参加したいので、明日早速申し込みをさせていただきますね♪
まずわ取り急ぎご挨拶まで・・・
れお * URL [編集] 【 2010/08/18 20:29 】
--- 参加したいです! ---

 お久しぶりです、以前ちょこっとチャットに顔を出したゼロです。覚えてますでしょうか?
 前回のDS対戦会のときはいろいろ忙しくて参加することができませんでしたが、今回は時間があるので参加しようと思います。 よろしくお願いします。
ゼロ * URL [編集] 【 2010/08/18 23:21 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pokemonbattle.blog117.fc2.com/tb.php/305-6e6eec18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。