スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
その27 レアコイル を育ててみた
レアコイル
脅威の電磁力

最近更新が滞り気味で申し訳ないです。
今日はレアコイルについて書こうと思います。
ちなみにこのレアコイルは私がサファイアで育てたものを
ダイヤモンドに送りました。
育てたのは約4、5年前ということになります。

NN:ギガネット
特性:じりょく
性格:むじゃき
持ち物:じしゃく
技: 10万ボルト 雷 めざめるパワー 電磁波
ステ: HP 127
   攻撃 78
   防御 115
   特攻 172
   特防 73
   素早 123


ステータスはLV50時のもの
努力値は・・正確に振っていませんが、
見た限り特攻と素早さに多く振っているようですね。
最大の不満はニックネーム。
変えたいがいまさら変えられないorz

『個性的な電気ポケモン』
電気タイプのポケモンは、初代からポケモンバトルで重要な役割を担ってきました。
電気タイプのポケモンの多くは素早さが高いので先制攻撃を仕掛けやすく、また、種類が多く強力なポケモンも多い水・飛行タイプの弱点を突けるのでパーティに一匹は必須と考えられていたほどです。
そんな電気ポケモンの中でも異色を放っていたのがレアコイルです。素早さはそれほど高くない代わりに防御面がやや高めで、赤緑では唯一の弱点である地震にも一発は耐えられ、その特徴を生かしたのか、レアコイルを入れたパーティで全国地区大会に優勝した人もいます。
金銀になると、レアコイルは電気のほかに鋼タイプが追加され、ますます異彩を放つようになりました。抵抗になるタイプが増えた代わりに、地面にはさらに弱くなり、また特防もかなり下がってしまったので耐久面では低くなった印象ですね。

そして時代は飛んでダイヤモンドパールの時代。いわゆる現代。ついにレアコイルはジバコイルというポケモンに進化することが出来るようになりました。これで長い間慣れ親しんだレアコイルともお別れ…と思いきや、それがそうでもなかったりするんですよね。レアコイルはジバコイルに進化することでほとんどのステータスが底上げされますが、唯一「素早さ」のステータスが下がってしまいます。素早さに努力値を振ったレアコイルなら、ジバコイルにはない活躍をすることも可能かもしれません。ジバコイルは防御面のステータスもなかなか高めですが、メジャーな地面、炎、格闘タイプに弱く、弱点を突かれると脆いところもあるので、素早さが有利に働く場面もきっとあるはずです。
都合のよいことに、私がサファイアから送ってきたポケモンのなかに素早さがあがる性格のレアコイルがいました。うーん、まるでこのときを待っていたかのようだ。
しばらくの間は送ったままでボックスの住民になっていたのですが、思い切ってバトルで使ってみることにしました。ちなみに、あえて技や努力値は調整しないで当時のままにしておきました。過去に育てたポケモンが、時代を超えて戦うことにロマンを感じましたのでね!

レアコイル紹介
野生で特攻最高とは運がいい

『痒いところに手が届く、威力の違う二つの技』
さて、ここでレアコイルというポケモンを少し考察してみます。
金銀時代からルビーサファイア、ダイヤモンドパールと二世代を超えただけに、かなり印象が変わっているだろうな…と思いきや、このポケモンに関してはそれほど大きな変化は見られないんですよね。ポケモンの技の種類が増えたので、当然レアコイルも昔より多くの技を覚えられるようにはなったのですが、電機タイプ特有の攻撃範囲の狭さは相変わらず、一応鋼タイプの攻撃技をいくつか覚えられるようになりましたが、実用性は低く、バトルでも使えそうな新技は金属音、電磁浮遊、大爆発くらいでしょうか。攻撃範囲の低さを補うために、意図的にめざめるパワーのタイプや威力が有効なレアコイルを育てる人もおおいですね。まるで金銀時代から冷凍保存されたかのようなポケモンだ…。
特性は「じりょく」。鋼タイプのポケモンに限り交代出来なくするという効果範囲の狭い特性ですが、相手を選べば役に立ちそうな特性です。
またレアコイルは、素早さを最高にしてこだわりスカーフを持たせることで、プテラやクロバットなど、かなり素早さが高いポケモンにも先制することが可能になります。

私のレアコイルは、野生でたまたま捕まえたものをそのまま育てているだけなので、素早さが最高というわけにはいきません。まためざめるパワーも、一応覚えさせては見ましたが、タイプが「虫」で威力も高くないので、実用度はほとんどありません。まあ「はったり」くらいには使えるかもしれませんねw。
というわけで、私のレアコイルは電気タイプの技が命となります。レアコイルが先制できる範囲で、少しでも多くのダメージを与えることが課題となるでしょう。そこで覚えさせたいのが雷。命中率に不安が残るものの、弱点を突かなくても大ダメージを与えることができるでしょう。しかし雷だけでは、相手が電気に弱い場合や、HPが残り少ない場面でも低い命中率に賭けなければなりません。そこで思い切って、10万ボルトも覚えさせることにしました。レアコイルは特殊が高いので、弱点を突けば10万ボルトでも十分に倒せる場面は多いはずです。この二つの電気技を使い分けることで、痒いところに手が届く理にかなった戦い方が出来そうです。あとは、赤緑の時代から電気タイプにはつき物の電磁波。電磁波で麻痺させて素早さを奪った後、攻撃力の高いポケモンで叩く戦法はシンプルかつ確実で、私が昔からよく使っていた戦法でもあります。そして持ち物は磁石。電気タイプの技の威力を底上げすれば、攻撃力だけならジバコイルよりも上になります。

『痛快!雷の威力』
このレアコイルを使ってみて一番気に入ったところは、やはり雷の威力ですね。ポケモンスタジアムでレンタルポケモンのみのプレイをしたときに、雷の当たるか外れるかのスリル感と当たったときの爽快感には楽しませてもらいましたが、そのときの感覚をいま改めて味あわせてもらいました。とにかく雷が強力。磁石を持たせた甲斐は十分にありますね。電気タイプの攻撃は地面タイプに無効化されるものの、抵抗のあるタイプは意外に少なく、威力を損なうことなく雷を落とせる場面も多いのもプラスポイント。

レアコイルの雷!
まずここで言うこと
「よっしゃあ!当たった!」


雷が襲い掛かる!
「ドーーーーーン!!」
(もぐろ風に)


また鋼タイプのおかげで交代から出せる場面も結構多く、立ち回りする際にお世話になりました。水タイプの冷凍ビームを受けつつ交代で出す場面が結構ありましたね。
しかし反面、防御力の低さが目立つ場面も多かったですね。特にこのレアコイルは特防が低い性格なので、たとえば冷凍ビーム読みで交代したら、水タイプの攻撃技で追撃されて倒れたりとか、特殊タイプの攻撃技なら弱点でなくても一撃で倒れてしまいます。地面タイプにはほぼ何も出来ないのは当然のこと、電気タイプのポケモンにも弱い感じですね。最近の電気タイプは気合玉を撃ってきたり火を噴ける奴がいたりと攻撃技も多彩ですからね・・・。
それに素早さもやや中途半端と感じる場面もあったりと、やはり弱い部分は多い結果となりました。
しかし相手を選べば雷をドカンと決めてくれたり、鋼タイプの抵抗の多さで相手に決定打を与えなかったりと活躍するところでは活躍してくれるので、十分という感じもします。
それに技を中心に改良できる部分もありますね。やはり目覚めるパワーは空気なので、そこをほかの技に変えて見るのがいいかもしれません。いまかんがえているのは、電磁砲を覚えさせて、電気技三段活用を実現させるか、電磁浮遊でメタグロスなどのポケモンを返り討ちにしてみようか、という感じですね。

ここで地震がきまったぁ!
浮いていれば・・・浮いていればこんな攻撃ぃ!

ともかく、時代は変わっても「個性の強い電気タイプ」という部分は変わっていないようででなによりです。



スポンサーサイト

テーマ:ポケットモンスターダイヤモンド&パール - ジャンル:ゲーム

【 2007/11/29 00:57 】

| ポケモンレポート | コメント(16) | トラックバック(0) |
<<ポケモン実験レポート その2「いちゃもん」 | ホーム | その26 ケンタロス を育ててみた>>
コメント
--- ---

雷だけ止まらず電磁砲も、ですか。
何ともハイリスクハイリターンなギャンブルですなぁ。
ハイドロポンプ程度の命中率でも不安な私には
とてもマネの出来ない戦法です。
いやはや、リリアさんの思いっきりの良さが羨ましいです。

>イラスト
ポケトレで鋼タイプの色違いを捜索する風景が脳裡に浮かびました。
私もコイルの磁力にはいつもお世話になってます。
実際だとあんな感じなのかな?
赤嶺進一 * URL [編集] 【 2007/11/29 01:28 】
--- ---

レアコイルくっつきすぎw スリープも気付け!ww

今回はレアコイルですか~
やはり最初に思いつくのはスカーフ型ですかね。素早さはジバコイルにない魅力ですよね!
ルカリオの育成論でも思いましたが 同タイプの技が2つ以上あるのもいいですね!
動画も見て思いましたが 10万ボルトをギリギリ3発耐えられても 2発目に雷を打てば倒せる! こういうケースは以外にありますよね
本当にいつも勉強になります~ メモメモ_〆(-c_,-。)

m9(゚Д゚) どーん!
ワナ * URL [編集] 【 2007/11/29 18:12 】
--- はじめまして ---

お初です
黒の彼方と申します。このブログを見た時は驚かされました。
私もマイナーなポケモンで戦うのが好きなので、よくマイナーポケモン育成スレなどに行くのですが、まさか進化前のポケモンの育成論まであるとは!
そして、Level50時の能力を書いていただけるのは凄く参考になります。
これからも、ちょくちょく見に来ますので、よろしくお願いしますm(__)m。


≫≫レアコイル
………そんなに速かったのか((゚Д゚ll))
知りませんでした、素直に驚きです。
電気タイプは弱点の少なさと水、飛行と相性がいいので魅力だったのですが、サンダースとエレキブルくらいしか思いつきませんでした。サンダースはどちらかというと補助ですし、特殊アタッカーが欲しいなと思っていたので、とても参考になりました。
黒の彼方 * URL [編集] 【 2007/11/29 23:33 】
--- ---

特性のおかげでエンペルトは確実に倒せますね。
雷でHP振りエンペルト確一みたいですし。
カイリューと一緒に使えば、かなり強力なタッグになりそう…
ジミズ * URL [編集] 【 2007/11/30 16:15 】
--- ---

こんばんわ。
俺もジバコイルよりレアコイルの方が好きなんですよね。
なんで浮いているのに浮遊じゃないんだろうw

雷は高威力ですが、反面命中率が低いので俺は殆ど使いませんw
吹雪も雷も肝心な時にいつも外れるので…orz

同タイプで威力の違う技を入れるのは、器用にダメージを与えられそうですね。
ただどうしても技スペースに余裕が無く…
俺もいつかやってみたいです。

対戦はもう少し待ってくださいw
ノリオ * URL [編集] 【 2007/11/30 19:58 】
--- ---

こんばんは~。返信遅れてすいません

>>赤嶺進一さん
雷で麻痺して形勢逆転することが結構あるので、いっそダメージ+麻痺を狙うなら電磁砲のほうがいいかな~と考えてるんですよ。実際そう上手くいくかわかりませんがw
それに命中不安定な技は、お互いにちょっとバトルに緊張感をもてていいかな、と勝手に思ってます。あまりやりすぎると運ゲー言われそうですけど^^;

そういえば、磁力には特定の野性ポケモンを出やすくする効果がありましたね。すっかり忘れていたwでも取れなくなったら意味ないっっ

>>ワナさん
レアコイルは攻撃技のバリエーションが少ないから、こういうのもありかな、とも思ったんですよ。10万ボルトで、「おっ、これは耐えられる!」と思った相手の意表をつくことも出来ますしね。結構使い勝手がいいですよ~。
あと、スリープはきっとわかっていて言ってるw

>>黒の彼方さん
はじめまして~。
進化前でも、進化後にはないメリットがある場合もあるので、そういうポケモンにも目をつけて行きたいと思ってます。
レアコイルは性格、個体値、努力値がすべて最高だと素早さが134で、こだわりスカーフを持てば1.5倍の201。クロバット、プテラの最高素早さが200ですから、きわどいところで先制できる計算になるんですよ。
でもこだわりスカーフなので、基本的に攻撃しか出来ないのでどうかなーと思う部分もあります。水や飛行タイプには強いですけどねぇ・・。

>>ジミズさん
おお、その手がありましたか!
実は最近エンペルト苦手でなにか対策しなきゃなーと思っていたところなんですよ。エンペルトを出されると、7,8割くらいは負けているもので^^;
そうですね、草結びやれいとうビーム読みで出せば確実ですね!カイリューもレアコイルの弱点を完璧に受けられるし、これはよいコンビかも・・!
こんな近くにエンペルトに対抗できる奴がいたとは・・・いやぁ、こちらが参考にさせてもらいましたw

>>ノリオさん
こんばんわー。私も何で浮遊じゃないのかと前から思っていました。結構言われていたことなんでしょうけど、ホントに浮遊になったら強すぎそうですしねぇwゲームフリークは電磁浮遊で見事その疑問に答えてくれましたね。

雷を常用している私にとっては、意外と当たるという印象さえ持っているんですけどねぇ。たしかに何回撃っても当たらなかったりもしますけどw
でもはずれが怖くてポケモンバトルがやってられるか!という意気込みのもと、根性で使い続けていますよw
技スペース削られるのはちょっと痛いんですよね。でもレアコイルには、なに覚えさせればいいんだ!という感じがしますw大爆発でも入れようかとも思いますが、普通に雷でも撃ったほうが威力が高そうw

対戦はいつでもいいですよ~。急がなくてもいいので、マイペースに準備してください。私もその間に新顔育成しますのでね。
リリア * URL [編集] 【 2007/12/01 18:30 】
--- ---

こんばんは

今回はレアコイルですか~
素早さが高いのはいいですがそれだけに努力値まで読まれ安いのが欠点ですね。
電気技2つとはあまり使われていませんが、今年の全国大会のようにマイナーなポケモン(というかみんながあまり考えないポケモンや型)のほうがいざというときに活躍してくれるような気がします。
Wikiのわんたんさんの動画を見て感動(ちょっと大げさ)したのを覚えてます。

自分もリリアさんやわんたんさんのようなバトルができるようになりたいです。
AT * URL [編集] 【 2007/12/01 23:24 】
--- ---

>>ATさん
そうですね~。レアコイルを使う以上、素早さ振りは確定みたいなものですからね。マイナーは相手の意表を突けることが戦力の一つみたいなところがあるので、そこはちょっと厳しいところかもしれません。
全国大会は面白かったですねー。小学生の部では、決勝でチャーレムが出るとは予想しなかったwわんたんさんの戦い方もよく考えるなーと感心したものです。
その辺、私は最近平凡な戦い方になってきているような気がします^^;前は結構マイナーにこだわってたところもありますが、近頃は普通に強ポケを使ってたりしますしねぇ・・。私なんぞまだまだ未熟者ではありますが、どうぞ見守ってやっていてくださいm(_ _)m
リリア * URL [編集] 【 2007/12/02 20:52 】
--- ---

こんにちは。
レアコイルを育ててみた、とても参考になりました。
雷はすごい威力なんですね。
命中率が不安ですが当てることができればかなりのダメージを与えられるんですか。
10まんボルトも覚えさせれば場合に合わせて使い分けることができるんですね。
参考になりました。
ラズベリー * URL [編集] 【 2007/12/03 12:07 】
--- ---

リリアさん、唐突にすみませんが、
パーティの調節も兼ね、一戦御手合わせしたいのですが
今週の土日どちらかの夜はお暇でしょうか?

返答お待ちしております……といっても、
今日から沖縄へ修学旅行なので
知るのは金曜日になりそうですが……。
それでは。
赤嶺進一 * URL [編集] 【 2007/12/04 05:23 】
--- ---

>>ラズベリーさん
雷は威力が大きいといってもさすがに一撃で倒せるとまではいかないのですが。かなりの威力になりますよ~。
個人的には、はすれることを覚悟で使う価値はあると思います。なにより当たると気持ちがいいですね。

>>赤嶺進一さん
修学旅行で沖縄ですか~。ということは、飛行機に乗ったりもしちゃうんですかね?うらやましい!
ちなみに私はまだ飛行機に乗ったことがないです^^;
気をつけて行ってらっしゃいませ~/~

今週末でしたら、土曜日は夜(8時以降くらい)、日曜日はそちらの予定にあわせますよ。
こちらも新しいポケモンを育てたので、ためしに参戦させてみようかな~。それでは今週末、楽しみにしてますね。
リリア * URL [編集] 【 2007/12/04 23:47 】
--- スカーフ ---

はじめまして。
γといいます。ぼくもレアコイル好きですねー。
Emまではいつもつれてました。
さて本題ですが鋼タイプの技(ラスターカノン)も結構使えますよ
後やっぱりスカーフ型がいいですかね。こいつの特徴を生かすためにも。
EX.10まんボルトorかみなり、ラスターカノン、だいばくはつ
大爆発は性格が無邪気だから。メザパがほしいですね。
はやいやつを結構狩れますよ。
γ * URL [編集] 【 2007/12/11 16:27 】
--- ---

こんにちは
動画を見させていただきましたが、いちゃもんを使いこなすのは難しそうですね。
読み合いにもなりそうですしなんか上級者向けの技に思えてきました。
でもハガネールに対してはかなり有効に決まってましたね。う~ん・・・すごいです
自分も使ってみたくなりましたね。

ところでこの頃忙しいのでいつになるかわかりませんが、リリアさんと対戦したいのですが、自分は家にWiFiがありませんのでDSステーションに行かないといけません。それでもいいでしょうか?
AT * URL [編集] 【 2007/12/11 18:03 】
--- ---

こんばんわー、返信が遅れてすいません

>>γさん
レアコイルにスカーフ型は定番ですね。それだけレアコイルの長所を生かせるということなんでしょう。
うーん、でもこのレアコイルはスカーフ型にはしたくないんですよねぇ^^;
素早さがMAXじゃないので本命のプテラクロバットに先制できないというところもあるんですが、電磁浮遊という選択肢を取り払うことにもなりますしね。ラスターカノンはよさそうですね!電気が効きにくい属性にも有効そうです。私はあえてひねってマグネットボムやミラーショットなども考えておりますがw
大爆発は、覚えさせたいのですが肝心の技マシンが手に入らないwスロットで10連鎖とか無理orz
たとえ手に入っても、もったいなくて使えそうにないです^-^;


>>ATさん
動画みてくれましたか~。あの使い方はちょっと微妙な感じもしましたが、まだまだ応用が利きそうでおもしろいわざですよ。

DSステーションで対戦ですか。こちらは夜は平日でも大丈夫そうなのですが・・・、DSステーションに通える時間帯となると、日曜日ぐらいになってしまいますね。日曜日でしたらいまのとこ対戦可能ですよ。それより後なら年末年始になんとかw
リリア * URL [編集] 【 2007/12/13 23:13 】
--- ---

こんばんは。初カキコです。
いつもこのブログ拝見させていただいてます。
リリアさんの考察は結構的確なので
結構参考になるのです。

さて、レアコイルについて言いたいことがあります。
レアコイルは、氷タイプ色付きの文字のめざパが電気技とあわせて
役にたつのです。
ただし・・・高個体値でいいめざパを持つコイルを見つけるのは
アドバンス版で色違いチリーンを見つけるより難しいとか・・・斜体の文
根気よくがんばってください。

最後になりましたが、これからもよろしくお願いします。
リリアさん。
レッドx3 * URL [編集] 【 2008/01/10 21:14 】
--- ---

>>レッドx3さん
はじめまして!いつも見てくれてありがとうございます。
的確かどうかはちょっと自身がないところです^^;ひねりすぎて逆に使いづらくなるポケモンもいるものでorz

そうですね。レアコイルや、サンダースやサンダー等の攻撃方法の少ない電気タイプには氷めざパは結構言われているし、実際使っている人もよく見かけますね。
でも自分で使うには、個体を粘るのが面倒すぎるのでねぇ^^;それに、なんとなくめざパを狙うのはフェアじゃない感じがするんですよね。使われる分にはかまわないのですが・・・。というわけで、アイデアでめざパを越える!をモットーに、基本的にめざパは狙わないことにしております。

こちらこそ、スローペースのブログですけど、よろしくお願いします。
リリア * URL [編集] 【 2008/01/10 23:32 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pokemonbattle.blog117.fc2.com/tb.php/34-5046dd00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。