スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
ちょっと振り返ってみる
対戦会中止してしばらく立ちますね
うーん、BWの発売前の自分から今のこの状況はちょっと意外
本当はもう少し、少なくとも今頃までは続けていられる予定だったんですが

対戦会を楽しみにしていてくださった方々には本当に申し訳なく思っています
私も、参加者がいるなら、と使命感のようなものをもって続けてきました

でも、どうにもモチベーションが続かない。理由はいろいろあると思います

なんかここからはちょっとグチっぽくなってしまうので、
読みたいひとだけ「続きを読む」をクリックしてください~
BW以降、対戦会でポケモン対戦すると、なんかただただ疲れる
なんで疲れるのかといえば、多分「個人的ルールの相違」が一番にくるとおもいます


ポケモンを育てたり対戦するときには、みんなそれぞれ意識的にしろ無意識的にしろ、
「これはやっちゃいけないだろう」っていうルールや、
「こういうポケモンや戦法とは戦いたくない」という感覚を持っているはずです

ポケモンは一部のポケモンに強さが偏っている傾向にあるし、
またハメ技のような戦法が数多く存在するのも事実で、
結局それらが全体の自由度を奪っている、と感じている人は、結構多いのではないでしょうか

私のブログの対戦会は、なるべく参加者が自由な考え方で対戦できるよう心がけてきました
強いて云うなら、勝ちにこだわらない、という雰囲気をつくることで、
参加者自身の「自由(自重とも言うべきか)」の感覚を呼び起こす目的があったのかもしれません

実際、このブログの対戦会では、ネットで強すぎると言われているポケモンや、
嫌われてる雰囲気の戦法にはあまり遭遇することがなかったように思います

その対戦会に、ありがたい事に毎回多くの参加者が来てくれたのも、
それだけ多くの人が、勝ちにこだわったポケモン対戦に理不尽さを覚えていたからではないでしょうか
少なくとも、私はそう信じています


でもこの自由・自重の感覚はまさに人それぞれで、
ある人にとっては問題のないことでも、別のある人にとっては激しく嫌悪されるものであったりします

もちろん私自身にもそれはあります
特に、一応主催者という意識もあり、他の人がどんなポケモンや戦法に理不尽さを感じているのか、という話題には結構敏感。
主催者自ら、嫌われてる戦法を使うわけにもいきませんしね。

「あー、これはやらない方がいいのか」と反省することもしばしばあり、個人ルールはどんどん増え、それが自分の正義になっていく

でもその正義は、あくまで自分がやらない、という物であって、それを他人にもするな!と押し付けるものであってはならないわけで、それをしたら他人の自由を奪ってしまうことになってしまう。

これがジレンマになる
何をやってよくて、何をやらないべきか、なんていうのはさっきも言いましたが人それぞれ
自分がやっちゃいけないと思っていても、相手がそう思っているとは限らない
それで、自分が理不尽と思っている戦法に負けたりすると、あーもーなんだかなーって気分になってしまう

逆に、私が使っていいと思っているポケモンや戦法でも、相手がそう思ってくれてるとも限らないわけで、
もうなにが正しくて何が間違ってるのかわからなくなってくる

まあ一人でジタバタしてるだけといえばそうなんですけどねorz


それでも第四世代(ダイヤモンド・パールからハートゴールド・ソウルシルバーまで)のポケモンならまだできた
なぜなら、ブラック・ホワイトへの世代交代で、そういった不満が解消されるという希望があったから


でも、実際はほとんど解消されることはなかった…むしろ前作の理不尽なところをさらに強化してる感じさえする
いや、それはそれである種のバランスと言えるのかもしれないけど、
少なくとも、第4世代でネットなどで多くの不満の声があった部分は、全くと言っていいほど変わっていない

なんかすごく裏切られた気分になった。
勝手に期待して、勝手に裏切られた気分になってるだけだけど、それだけBWへの期待は大きかった

加えてBWには、PDWの内容の薄さと、本編で木の実の栽培が出来なくなるといったプレイヤーの自由度を奪う仕様
夢特性のポケモンを本の付録に付けて売る。しかも三種からランダムに一種、といったひどい商法
ポケモンの価値があがれば、相対的に改造に手を出す人も増えるだろうし…
そして勝ちにこだわらせるようなやり方のランダムマッチ。しかも切断対策は一切なし
その他色々…

もうなんか、ポケモンについていく気が無くなってきちゃうんですよね
BWに失望して、ポケモンをやめたとか、やる気が無くなったという声はよく聞きます。
私もその一人かもしれません


でも、ポケモンというゲームの本質は変わっていないわけで、その面白さも理屈の上では変わっていないはずです

最近は、ツイッターでたまに対戦相手を募集したりして、対戦しています
相手の人をある程度理解していると合わせやすいですし、結構楽しめています^0^

んーでも、今のところ対戦会を開きたい、という気分にはならないかなーー;
でも定期的に、とまではいかなくても、突発的に開いちゃうかもしれませんw


とまあこんなことを書いてしまった以上、そのうちひらかざるをえないという気持ちになってくるんだろうなー^0^;
期待しないで待っていてください~

それでは!
スポンサーサイト

テーマ:ポケットモンスターブラック・ホワイト - ジャンル:ゲーム

【 2011/02/20 08:22 】

| ポケモン雑記 | コメント(12) | トラックバック(0) |
<<近況報告のようなもの | ホーム | 対戦会休止のお知らせ>>
コメント
--- ---

お久しぶりです。

以前DP時代の時に数回対戦会に参加していましたが覚えているでしょうか?スペインから覗いてますあらすとるです。
プラチナ、HGSS時代はあまり孵化作業に取り込まなくて対戦会に参加しませんでしたけど、いつも覗いていました。
そしてBW時代に入って、ゲームをゲット、そろそろめぼしいポケモンも育ててきていよいよ対戦会に参加できるかな?といった感じのときに前回の記事を読んで残念でした。

しかし今回の記事を読ませてもらい、リリアさんの考えをよく理解できました。
確かにここ最近の任天堂のやり方は納得いかない面が多くありますね。「お金で特別なポケモンを買わせる」というのは本来のポケモンの楽しみ方とは食い違う気がしてやみません。他の対応に関しても不十分に思えて仕方ありませんでした(ペラップがランダムで使用禁止とか…おしゃべりだけ封印してくれたほうが良かったのに。フリーフォールの件はさらに酷かったですね)。

しかし、そんな不満点もありながらも、BWの対戦動画などを見ていると、第四世代の対戦より面白いなー、と感じました。自分自身、アイテム集め(主にBPで手に入るアイテム)が終わったらランダムに是非もぐりたい気持ちで一杯ですし。

まあ、結局長くて無駄な意見を並べてしまったような気がしますけれど;伝えたかった事とは結局リリアさんが一番楽しめるやり方でポケモンをやって欲しい事、そしていずれ対戦会をやることがあったら是非参加してみたい、といった所ですね^^雑談でも良いですから玉にブログを更新してくださると嬉しいです^^

それでは長文失礼しました。お元気で^^
あらすとる * URL [編集] 【 2011/02/20 10:07 】
--- ---

そこまで深くかんがえてたんですね。
私も不満は感じてます。
でもやっぱり、たまごかえして、進化して、努力値ふって、愛情たっぷりの子ができたとき、バトルしたいって気持ち、接戦の時の熾烈な読み合い、その読みを制したときの爽快さは本物ですよね!
ツイッターでもまた呼んで下さい!
精一杯、楽しいバトルしよっ!
ハープ * URL [編集] 【 2011/02/21 00:08 】
--- ---

お久ぶりです。シアンです。最近はワイファイに接続できなくなり対戦会などに参加できなくなっていました…。
確かに強い戦法は嫌われやすいですよね…。
と言っても僕もその戦法を使ったりしているので人の事言えないですけど…。
そういったことで自己嫌悪におち言ってしまった事もあります。
でも、またワイファイに接続できるようになったら皆さんとバトルしたいです。
いつになるかは分からないんですけど(泣)
シアン * URL [編集] 【 2011/02/23 10:50 】
--- ---

お久しぶりです。育成がいきずまり対戦会に参加しなくなり、今年に入ってようやく育成がうまくいきだした矢先の休止のお知らせとても残念でした。
淡い希望をもってブログを見ていましたが今回の記事を読んでリリアさんのBWへの強い不満が伝わってきました。せこ過ぎる商売戦略やゲーム内での木の実の栽培不可は僕自身もとても不満でした。しかし勝利への強すぎる渇望は今の自分に当てはまり非常に考えさせられました。それでもやっぱりポケモンはおもしろいし、ここでの対戦は楽しかったので個人的にはまた対戦会を開いてほしいです
ノヴァ * URL [編集] 【 2011/02/23 21:23 】
--- ---

おひさしぶりです。

リリアさんの考えていらっしゃったことは、私も心にひっかかっていました。
BWに入ってからの商法のひどさや、対戦バランスの悪さ、PGLなど・・・感じ方に個人差はあると思いますが、私もBWになってからとてもポケモンを育てにくくなったし、自由度も低くなったと思います。
失望してしまった気持ちもとてもわかります。

ただ、リリアさんが嫌われる戦法をあまり意識しすぎて硬くなってしまう必要はないと思いますよ。
対戦者全員が常に納得するような戦法なんて私は存在しないと思います。
けど少なくとも、私はリリアさんの戦法はいつも独自性が強くて好きです。
型にはまらない柔軟な発想がうらやましいくらいです。

ポケモンを取り巻く環境が変わって、リリアさんがまたポケモンに戻りたいと思った時は、私もお相手させていただきたいです。

長文失礼しました。それではまた。
レリア * URL [編集] 【 2011/02/26 16:13 】
--- ---

こんにちは。初めまして。
大会には恐れ多くて参加できませんでしたが、記事は読まさせていただいていましたエルと申します。

なんだか、リリアさんの考えに反してしまうようなきがしますが、どうか閲覧下さい。

私は、ポケモンとはそういった意地汚い戦方をどれだけ磨くかだと思っています。
勿論、私だってされたら嫌です。ですから、対策を練る。強い乱数ポケモンだって、トレーナーの技巧次第で、落とすことができる。それが嬉しかったです。
多少汚いやり方でも、こちらが負けてしまった際には、悔しいけれど、「ああ、そういうやり方があるのか。なら、次は対策たてておこう」とか、思うのが、醍醐味なのかな、と思いました。
人は沢山いますからね。やさしいリリアさんのような考えを持った方は所謂厨ポケというものを使わず対戦することを楽しんでいたりします。私だってそうです。ブイズというものにこだわっています。だけれど、自分でブイズにこだわろうと決めたのだから、ブイズで厨ポケに敵うような構成をつくろう、と考えていました。
私はまだまだワイファイでの経験は1000回くらいやっている方々とは程遠いものです。
しかし、私の憧れているブイズの使い手さんも、沢山試合をやったからか、段々「ブイズで勝ち抜くために頑張っている」から、「技のレパートリーも種族値もあり得ないブイズが厨に勝てるわけない」と愚痴ったり、多分、沢山の試合を通した方は、リリアさんのようなものを感じたりするのかもしれません。

でも、ハメ技とかはやられたら、やりかえしたり、対策をたてたりすることがやはりポケモンなのかなと感じます。
何が何でも勝ちたい人はハメ技をつくりだしますし惜しみなく使いますし。
「こんな戦法とっていたら、相手に悪い」と考えていたら、バトルはできないと思います。
リリアさんはブログを通して、仲がよくなったから、余計そう思ってしまうのかもしれませんね。元々そんな戦法は、見ず知らずの人とワイファイを通してやるものですから。

でもこんなことをいいつつも、私も実はポケモンの商法や、小学生向けのつくり・キャラデザは文句を言いたいです。

・・・と、まあ、
ダークライ然り何然り。
くつがえすことが不可能なポケモンだって出てきていますから・・なんというか、リリアさんのお気持ち、本当にお察しいたします。
自分でも、何がいいたいのか分からない文章だと思います。しかし、ここまで読んでくださいまして、本当に有難う御座いました。
いつか、勝負できたら、と思います。

もし不快な思いをされましたら、謝ります。
失礼致しました。

追記:

こんなことをいうのは勝手かもしれませんが、
私自身、この記事をみて勝負することが恐くなり、何故か勝負すること・構成を考えることなどが悪いことのような気がして、ポケモンを素直に楽しめなくなってしまいました。
このスランプ?トラウマ?はなおる兆しが見えなく、とてもかなしく思います。
エル * URL [編集] 【 2011/03/05 21:27 】
--- ---

お久しぶりです。
リリアさんの対戦会はここ最近ご無沙汰だったのですが、この記事を読んで僕なりに共感したことなどもありましたので、投稿しました。失礼な事を言ってしまっているかもしれませんので、先にお詫び致します。

実はBWになり僕はシングルをやめました。
理由はリリアさんが感じている事に近いと思います。
やはりポケモンは平等ではなく、好きなマイナーポケモンだけでは勝てませんし、かといって相手もマイナーを使ったり、催眠をやめてくれたり、小さくなるをやめてくれたりしません。
また縛りを採用している掲示板で対戦したりもしましたが、細かい境目が曖昧で、自分の縛りと相手の縛りの差に悩んだりもしました。
でもやっぱりそれは、公式なルールがないからなんですよね。
特にシングルに関しては、いわゆるハメや、厨ポケが止められない傾向にありますね。

そして僕なりに考えて出した結果がダブルでした。
ダブルは公式なルールが決まってますし、シングルほどハメや厨ポケが止められないことも少ないし、読みがかなり重要なので、僕や、リリアさんにはすごくあっていると感じています。
今公式はイッシュ限定ですが、このルールは絶対的な強さのポケモンがいなく、催眠も意地汚い戦法も、通用しにくいので、凄く面白いです。
マイナン * URL [編集] 【 2011/03/07 12:34 】
--- ---

お久しぶりです。たいちです。

僕の場合は共感よりも反省する気持ちがあったので謝罪の意味もこめて投稿しました。

僕自身反省すべきところはいくつもあったと思っています。リリアさんの考えていらっしゃる『ハメ技』や『厨ポケ』と呼ばれるポケモンは極力使わないつもりでした。ただ、回数を重ねていくにつれ、「これくらいはいいだろう」などという気持ちが大きくなっていき、使ってしまったりしていました。
また、参加してすぐになれなれしくなったこともいけなかったかと思っています。余計にリリアさんの心を苦しめたかもしれません。本当にすみませんでした。

最後になりましたが、青森県在住だそうですので、11日に起きた大地震での復興を頑張ってください。

誤字、脱字があったらすいません。
たいち * URL [編集] 【 2011/03/13 20:45 】
--- 承認待ちコメント ---

このコメントは管理者の承認待ちです
* [編集] 【 2011/03/25 21:34 】
--- 承認待ちコメント ---

このコメントは管理者の承認待ちです
* [編集] 【 2011/04/14 12:54 】
--- ---

お久しぶりです
1年間受験でブラックホワイトの情報を楽しみにとっておいたのですが、確かに今作はポケモンが新しくなって初代と同じ感覚で冒険できたこと以外はがっかりな内容ですね。
ここまでお金儲けに走るのには、全国大会の費用がかさむのかなーとも思います、僕の推測ですけど
まあ新しいバトレボに期待ですかね~
プラネット * URL [編集] 【 2011/06/27 23:59 】
--- Re: タイトルなし ---

>>プラネットさん
お久しぶりです~^0^
BW発売当時は、周りの意見にも流されたこともあって批判的に考えちゃいましたが、
今から思えば企業としての野心が裏目に出ちゃったんじゃないかな、と考えておりますーー;

最近はBWでランダムマッチなどもやって、そこそこ楽しんでおりますよ~
バトレボ2(仮)が早く出るといいですね!
リリア * URL [編集] 【 2011/06/30 19:09 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pokemonbattle.blog117.fc2.com/tb.php/360-869d8feb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。