スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
その29 ジュゴン を育ててみた
ジュゴン
彼女にとっては快適な環境らしい

あけましておめでとうございます。
年が明けて、最近特に寒くなってきましたね。
今日はそんな寒さにも負けないポケモン・・ジュゴンについて書こうと思います。

NN:マーメイド♀
特性:うるおいボディ
性格:おだやか
持ち物:たべのこし
技:滅びの歌 波乗り 守る 凍える風
ステ: HP 189
   攻撃 70
   防御 100
   特攻 90
   特防 160
   素早 82


ステータスはLV50時のもの
努力値はHP・特防振り
ジュゴンは昔人魚と間違えられたらしい・・・ということでこの名前。
技もちょっとそれっぽく仕立ててみました。

『滅びの歌活用法』
育てるポケモンを決める動機というのは色々なものがありますね。たとえば、今のパーティに足りないものを感じて、戦力を追加したいとか、あるポケモンが気に入ったとか、同じ戦い方に飽きて、なにか新しい刺激が欲しかったり・・・。と色々な動機が考えられるわけですが、そんななか今回私がジュゴンを育てようと思ったのは、ある技の実用性を試してみたかったことだったりします。その技とは、「滅びの歌」
滅びの歌は、使うとお互いが3ターン後に倒れてしまうという面白い効果を持った技です。身代わりや守るでも防ぐことが出来ず、技を成功させやすい反面、倒れる前に交換することによって効果を消せるので、相手にとっては対処しやすい技でもあると思います。
相手を倒すのが目的であれば、3ターンもあれば普通に攻撃したほうがたいていの場合お得なのですが、この技の真髄は相手を倒すことではなく、交換せざるを得ない状況に誘い込むところにあると私は考えます。たとえば、「たくわえる」や「みがわり」を使って場に居座り続けるポケモンは非常に厄介ですが、滅びの歌を使えば3ターン後には倒れるか交代しなければならない状況にすることができます。滅びの歌の効果は」「バトンタッチ」によっても引き継がれるので、あいてがステータスをあげてバトンタッチで受け継ごうとするのを阻することが出来ます。
そのほかにも、実際のバトルで使ってみることによって新しい発見が出来そうな感じがしました。これはぜひ試してみなければ!

『あえてジュゴンで』
そこで、どのポケモンに滅びの歌を覚えさせればよいかと、ファミ通攻略本の逆引きわざリストを探してみました。とりあえずイメージとしてあったのは、数ターン相手の攻撃に耐えられる、耐久力のあるポケモンでした。ゴースやムウマなどのゴーストタイプのポケモンも覚えられますが、防御面では低めなのでちょっと不安が残るところ。そこで目に付いたのが、ラプラス、ジュゴン、マリルリ等のHPが高めなポケモン。特にラプラスは、全体的に能力が高めで、滅びの歌をレベルアップで覚えてくれるのでうってつけのように思えました。さっそく私はラプラスを育てることにして、どうせ育てるならと何匹か違う育て方で育ててみることにしました。それが、以前このブログでも紹介した鈍い物理型の「ラッシー」だったり、動画に時々出てくる特殊攻撃型の「エリザベス」だったりするのですが、それらのポケモンを育てているうちに、ちょっと考えが変わってきました。というのも、ラプラスは耐久力もさることながら、攻撃力も結構高めなので、滅びの歌を使った回りくどい戦法よりだったら、素直に攻撃したりしたほうがよっぽど強いような気がしたのです。つまり、滅びの歌戦法では役不足、長所を生かしきれないというわけですね。滅びの歌を使うのだったら、耐久力があって攻撃力は低めのポケモンのほうがいい!
そんなわけで、次に白羽の矢が立ったのがジュゴンです。ジュゴンはステータス的に見るとほぼすべての能力がラプラスより低め。唯一素早さが勝っていますが、努力値を素早さに振らないのだったら毛が生えた程度です。それに今回選んだ四つの技「波乗り、守る、凍える風、滅びの歌」も、すべてラプラスも覚えることが出来るので、まあいわゆる「劣化ラプラス」になってしまうわけですね。特性も厚い脂肪ならともかく、雨乞いもないのになぜかうるおいボディだし・・。
しかし、だからこそ低い能力を、滅びの歌などトリッキーな戦法で補う必要が出てくるので、逆に適任という感じが私にはしました。こんな育て方も、たまにはいいんじゃないんですか、ねえ。

『駆け引きが熱い!』
今回選んだ技の意図は、まず滅びの歌を生かすために、時間を稼ぐ「守る」。そして早々と交換されたときのことを考え、相手の能力を下げ控えのポケモンにつなげる「凍える風」。あとは普通に攻撃できる技で「波乗り」を選択しました。持ち物の食べ残しも、耐久力と「守る」とで相性がよさそうなので持たせることにしました。
さて、早速バトルに参戦させてみました。そこでまず感じることは攻撃力の低さです。ジュゴンは水や氷タイプの技に対してめっぽう強いので、やはりバトルの中で水、・氷タイプの技の受け役になることが多いです。しかし、水・氷タイプの技を放ってくるポケモンの多くは水タイプ。ジュゴンの攻撃技ではどちらも効果が今ひとつなので、こちらも決定打を与えることは出来ません。そこで、とりあえず滅びの歌使っとくかーということになりやすい。それがバトルにとって吉と出るか凶と出るかは、控えのポケもんや勘などによるのでなんとも言えず、まさにカオスな技といったところ。

おさきに~
お先に失礼しま~す

のこり一ターン
さあ、どうするどうする!?

カイリューの竜の舞!
今の内に能力アップ!

シャワーズの冷凍ビーム
気にせず特攻されることもあるので、
そこは読み合いです


こちら側のパターン的な活用法としては、滅びの歌のあと守り、次のターンで控えに交換。ここで相手側の残りカウントは1なので、次のターンで交換を強制することができ、その間に身代わりを張ったり能力を上げたりする方法ですね。しかし相手によっては滅びの歌を使ったらさっさと交換されてしまうこともあります。そして逆に、こちらが交換を余儀なくされてしまうこともあるので注意が必要ですね。

凍える風も結構使える技です。ジュゴンが戦う上ではあまり大きなメリットはありませんが、控えのポケモンによっては強力なサポート技になります。交換しやすいように、弱点を補い合うポケモンと組むことが望ましいでしょう。氷を受けられるし、ドラゴンポケモンと相性がいいかな?

滅びの歌
今日は私の歌をゆっくり聴いていってね♪

さっさと交換
あら?こちらもうお帰り?

ジュゴンの凍える風
なによ!私の歌が聴けないってぇのおお!!?

総合的に見て、滅びの歌は相手との駆け引きを楽しむうえではうってつけの技だと感じました。「相手がいつ交換するのか」「こちらはいつ交換すればいいのか」というリアルタイムな駆け引きはもちろん、どんなポケモンと組んで戦うかも重要なポイントとなります。上手く相手の隙を誘えたら、一発逆転のチャンスに繋がることもあり、頭脳や読み合い重視の試合展開が繰り広げられることでしょう。うまく使えるかはトレーナー次第!
ただ、相手のパーティが攻撃重視のポケモンたちだったりすると、滅びの歌を歌っている暇がないのが欠点ですね。仕方のないことではありますが・・・。無駄にターン数をかけ手しまうこともあるので、ご利用は計画的に!


スポンサーサイト

テーマ:ポケットモンスターダイヤモンド&パール - ジャンル:ゲーム

【 2008/01/04 01:06 】

| ポケモンレポート | コメント(10) | トラックバック(0) |
<<ポケモン実験レポートその3 「マジックコート」 | ホーム | 一周年>>
コメント
--- ---

明けましておめでとうございます!。
去年の暮れの対戦ありがとうございました!。また今度対戦しましょう!^^
リリアさんのアドバイスのおかげで、ようやく私も動画のアップに成功しました!wありがとうございます!w
「ほろびの歌はバトン先にも受け継がれる」知りませんでした。「こおりのつぶて」も覚えますし、ジュゴンは良いテッカニン潰しになりそうな予感・・・w
あと「たくわえる」「のろい」などを積んで、居座ろうとするポケモンを強制的に流すこともできますね。
滅びの歌はかなり面白そうですね。今回のイラストもポケモンもかなり好きになりました~w
ワナ * URL [編集] 【 2008/01/04 07:27 】
--- どもですー ---

ふむふむ。滅びの歌ジュゴンですか……なかなかおもしろいですな。
私は、うるおいボディであまごい、眠る、を主軸にした超・持久戦仕様のジュゴンを育成中だったりします。
一度友人に使われて突破できなかったので。意外とジュゴン、硬いんですよね、特化すると……。
リリアさんもどうです?
SIS(ショウ) * URL [編集] 【 2008/01/04 10:51 】
--- ---

ジュゴンといえば一番有名なのは雨パで潤いボディを生かす戦い方ですね。
なので滅びの歌は結構意外な気がしますね。
それにしてもリリアさんの絵は上手すぎますw
私もこんな上手い絵が描けたらいいんだけどな~
ところでめでたくバトレボを買ったので機会があれば対戦していただけませんかね?
新年明けたばかりで忙しいとは思いますが
Taito * URL [編集] 【 2008/01/04 13:39 】
--- ---

明けましておめでとうございます。

今回は滅びの歌を使い、交換せざるを得ない状況を作る戦法ですか。
私も、グラエナに欠伸を使わせ、交換を促し、しっぺがえしで
攻撃する戦法を考えましたが・・・。
未だに現実となっておりませんorz

それはともかく、滅びの歌はやっかいですよね。
私は滅びの歌がバトンタッチで引き継がれる事を知らずに
やってしまい、控えのポケモンがドボン・・・。
ついでに積んだ能力もパーw
正にやぶからビークイン(蜂)。

これからも応援していくので頑張って下さいね。
長文失礼しました。
レイ * URL [編集] 【 2008/01/04 21:51 】
--- ---

失礼しました!
嫌な事が起こったあとにさらに嫌な事が起こるのは、
「やぶから蜂」ではなく、「泣きっ面に蜂」でした。
本当にすみませんでした。
レイ * URL [編集] 【 2008/01/04 21:55 】
--- ---

>>ワナさん
あけましておめでとうございます。
こちらこそ、大晦日の日に対戦ありがとうございました~。
動画アップ成功しましたか!おめでとうございます。あのアドバイスで分かってもらえたかな~、とちょっと心配していたところだったので、安心しましたw
持っておくと、意外なところで役に立ったりする技なんですよね。滅びの歌って。でもそういう役割だったら、ほえるや吹き飛ばしのほうが優秀だったりもします^^;でも交換を誘ってほかの技やポケモンを活躍させるチャンスがあるのでこっちのほうが幅が広い気がしなくもないですね。
イラストは結構楽しんで描きました。気に入ってもらえたならよかったです。

>>SIS(ショウ)さん
実はもうその型のジュゴンは育成済みだったりします。
私も一度使われて、案の定突破できませんでしたwでも自分が使うとなぜかコンボを決める前に倒される不思議・・・
まあ仮に上手く決まっても、ハメ技っぽくなってしまうので、あまり進んで使う気にはなれなかったりするのです。
今はアンコールや氷の礫を生かした育て方を考えています。色々な育て方が出来そうなポケモンですね。

>>Taitoさん
やはりジュゴンといえばその型を思い浮かべますよね。まあ滅びの歌自体マイナーな技なので、意表はつけるとは思いますがwそれがバトルに有利に働くかはまた別の話・・・
イラストは小さいころから描いていましたからね~。継続は力なり、という言葉をひしひしと感じます。不器用な私でも、いちおう絵にはなりますからねぇ^-^;このブログを作るときにも、「イラストレーター要らずで便利な能力だヒャッホウ!」と自分で喜んだりしていましたw

対戦なのですが、明日の八時にミライさんとアンドロイドさんもお招きしているのですが、Taitoさんも一緒にどうでしょうか?もし都合が悪いのであれば、日時を変えてお相手いたします。

>>レイさん
お気になさらずに~。たぶん言われなければたぶんそれはそれで納得しちゃっていましたからw
あけましておめでとうございます。滅びの歌をバトン・・それは痛いミスでしたねwバトンタッチは混乱とかマイナスの効果も一緒に引き継いでしまうのが弱点ですね。
滅びの歌は相手が受け中心のパーティだと活躍しますね。私自身受けに走ることが多いので、やっぱり使われたくない技でもありますよ。
>>
リリア * URL [編集] 【 2008/01/04 22:43 】
--- ---

絵の才能の無い私にはうらやましい限りです:
今日の8時了解しました^^
10時には落ちなくてはなりませんが
よほど長引かない限り大丈夫だと思います
Taito * URL [編集] 【 2008/01/05 16:59 】
--- ---

改めて、明けましておめでとうございます。
リリアさんのブログにおかれましては、
新年も変わらぬ御盛況の程、誠に頭が下がるばかりです。
リリアさんの更なるご飛躍とご健康を心からお祈りしつつ、
来る年も変わらぬお付き合いの程、よろしくお願い申し上げます。

>ほろびのうた
一撃で全てを滅ぼす歌……ジャイアン並の歌唱力なのかなと妄想。
私は交代読みの身代わりを多用するのですが
身代わり貫通とは厄介ですねぇ。
積み技を駆使する耐久型対策として今度活用してみようかな~。

それと、これは個人的なことなのですが……
この度ブログをFC2さんに移転することになりました。
そこで、何時もお世話になるここのリンクを貼らせて貰ったのですがよろしかったでしょうか?
問題がありましたら、すぐ削除します。
赤嶺進一 * URL [編集] 【 2008/01/06 00:01 】
--- ---

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいします。
ジュゴンを育ててみた、とても参考になりました。
滅びの歌は面白い技ですね。
交換せざるを得ない状況に誘い込んだり、バトンタッチを阻することが出来るのですか。
参考になりました。
すずか * URL [編集] 【 2008/01/06 10:38 】
--- ---

>>赤嶺進一さん
これはどうもご丁寧に・・。明けましておめでとうございます。
>ジャイアン並の歌唱力
私もそんなのを妄想して、滅びの歌を覚えたNNジャイアンのプクリンを育ててみましたw
身代わりや積み対策にもいいですけど、それだけなら吼える・吹き飛ばしのほうがよかったりもします。面白い技ではあるんですけどねぇ。
ブログ新設おめでとうございます!そして早速私のブログをリンクしてくだささるとは、ありがとうございます。赤嶺進一さんのブログがご発展なさるよう、ささやかながら応援いたしますよ~。

>>すずかさん
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたしますね。
使い時は難しいですけど、一味違った面白いバトルを展開できるような気がしますね、滅びの歌は。
リリア * URL [編集] 【 2008/01/07 07:10 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pokemonbattle.blog117.fc2.com/tb.php/38-62bae71c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。