スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
その5 バリヤード を育ててみた
バリヤード
無限ループの図

今日はバリヤードについて書こうと思います。
「バリバリ」というニックネームが懐かしぃー。
バリヤードは見た目のとおりトリッキーな技を多く覚えるので、さまざまな役割を持たせることができます。私は現在3種類のバリヤードを育てましたが、将来的にはあと2・3体は育てたいですね。今回紹介するバリヤードは、育てたバリヤードの中でもでも一番よく使っている一匹です。

NN:ピエレット
性格:おだやか
持ち物:こだわりスカーフ
技:シャドーボール 雷 サイコキネシス トリック
ステ: HP 136
   攻撃 53
   防御 78
   特攻 132
   特防 163
   素早 116


ステータスはLV50時のもの
努力値は…忘れましたw。結構適当に振ってるかも

『秘技 スカーフトリック』
私がバリヤードを育てようと考えたのは、こだわりアイテム+トリック(すりかえ)のコンボを試してみたいと思うことから始まります。このコンボは、こだわりスカーフやこだわり鉢巻といった、能力が上がることと引き換えに同じ技しか出せなくなるアイテムを、あえて相手ポケモンに持たせることによって、相手ポケモンの動きを制限させるコンボです。一度道具を交換してしまうと、試合が終わるまではその道具を持っていなければならないので、ポケモンによっては大きく戦力を奪うことができます。また、相手に道具を渡すと同時に、相手の道具を奪う効果もあるので、使いきりとはいえなかなか強力なコンボです。特に高い耐久力を盾にして戦うポケモンには効果はてきめんで、そのポケモンの機能をほとんど停止させてしまうことさえあります。

トリック
ちょっと失敬して…

しかしまんたんだ!
そのとき出した技によっては何もできなくなることも…
お、おそろしい


『バリヤードなら2度おいしい』
さて、この強力なコンボを使わない手はないと思い、早速どのポケモンで使おうかと、公式全国図鑑を開いて探してみました。そこで私が目をつけたポケモンこそ、バリヤードです。

「こだわりスカーフ」の本来の使い方は、持たせることによってそのポケモンの能力を底上げするところにあります。特に相手より先に弱点を突いた攻撃ができれば圧倒的に有利なので、スカーフを持たせたポケモンには、弱点を突ける範囲が広くなるようにさまざまなタイプの攻撃技を覚えさせることが効果的です。さらに、熟練したトレーナーほどポケモンの素早さの位置関係は頭に入っているものなので、その位置関係を崩すこだわりスカーフは、相手の意表を突いて奇襲を仕掛けるという効果も期待できます。
その点でバリヤードは、素早さもそこそこあり、特攻もそこそこあり、耐久面でも、特性フィルターのおかげで種族値以上に頑張ってくれそうだし、攻撃技も結構いろいろなタイプのものを覚えてくれるしと、こだわりスカーフ本来の、戦力を強化するという効果も十分発揮してくれそうです。そして普通に攻撃して突破できないようなお堅い相手には、例のスカーフトリックコンボで機能を奪う、とまさに2度おいしい組み合わせになるわけですね。

『秘技 スカーフトリック返し』
しかし、このスカーフトリックコンボにはいくつか弱点があります。スカーフをトリックするターンに相手がその場に居座っていてくれていればいいのですが、相手がポケモンを交換してきたらちょっと厄介なことになります。事実上使いきりのコンボなので、スカーフトリックの効果を十分に発揮できないどころか、相手に強力な戦力を与えてしまうことも考えられます。さらに、相手が交換したポケモンがこだわりアイテムを持っていた場合は最悪です。こだわりアイテムの効果は、「持っていると、交換するまで同じ技しか出せなくなる」というものなので、この場合は、トリックを出した側が、次のターンからトリックしか出せないということになってしまいます。これでは、こちらは交換するか、哀れなこのポケモンを見捨てなければいけない状況に追い込まれてしまいます。相手のトリックを読んで意図的にこだわりアイテムを持ったポケモンに交換することを、「スカーフトリック返し」と言うとか言わないとか。こういうこともあるので、スカーフをトリックするときはちょっと慎重にならなければなりません。一呼吸おいて、あえて攻撃技を選択することも、場合によっては必要になるかもしれませんね。

スカーフトリック返し!
食らえ!スカーフトリック返し!

スカーフトリック返し返し!
なんの!
スカーフトリック返し返しぃ!


スポンサーサイト

テーマ:ポケットモンスターダイヤモンド&パール - ジャンル:ゲーム

【 2007/08/29 21:26 】

| ポケモンレポート | コメント(3) | トラックバック(0) |
<<その6 サワムラー を育ててみた | ホーム | その4 ナッシー を育ててみた>>
コメント
--- ---

こんばんは。

はじめまして。以後よろしくおねがいします。

自分のやっているブログの訪問者リストにリリアさんのブログが載っていたのできてみました。
wikiでの対戦動画も見てます^^お強いですよね

それで相談なんですが、相互リンクさせていただけないかな、と思いまして^^;

http://buizuinibitya.blog109.fc2.com/
が自分のブログです。
相互リンクさせていただけるのかそれとも出来ないのかをコメントに残していただけるとありがたいです。


↑の記事についてなんですけど、すごいですね、バリヤード。
マイナーですし型も読みにくい。
今でも3種類あるのに将来2・3体作るってところがまたすごいですね。
自分もそのくらい育てますがブイズというメジャー枠ですので、リリアさんは尊敬したいです。
これからもこのブログ見続けさせていただきます。

相互リンクについてブログにコメントよろしくおねがいします。
イビチャ、ラルド * URL [編集] 【 2007/08/30 20:15 】
--- ---

こんばんわー。ブログ楽しくみさせていただきました。
イーブイズにかける情熱が伝わってきましたよ。私はめざパとかこだわる根性はないorz

>今でも3種類あるのに将来2・3体作るってところがまたすごいですね。
そこはまあ、ただ数だけを量産しているという感じもするんですけどねw
育てたい欲が優先して個体値も粘れないし、ボックス住人がどんどん増えていくような…w

えーと、それから相互リンクに関してですが、私は基本的に相互リンクのお誘いは受け入れない方針にしておりますので、せっかくお誘いいただいて申し訳ないのですけれど、断らせていただきます。本当にごめんなさい!
でも、私のブログはリンクフリーの方向なので、そちらのブログにリンクを張るのはかまいませんよ~
リリア * URL [編集] 【 2007/08/31 01:14 】
--- ---

相互リンクは無理ですか^^;

でもリンクさせていただけるようなら、是非させていただきます!

これからもこのブログみさせていただきますね^^

コメントもちょくちょく書くと思うのでよろしくおねがいしますね。
イビチャ、ラルド * URL [編集] 【 2007/08/31 20:02 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pokemonbattle.blog117.fc2.com/tb.php/6-96515e4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。