スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
第4回DS対戦会 あとがき
みなさん、先日は対戦会に参加してくださりありがとうございました。そしてお疲れ様でした~。
本気な気力が伝わってくるパーティもいれば、個性的な戦法で驚かされることもあり、変化に富んだ楽しい対戦をさせてもらいました。中にはこのブログで紹介した戦法を使ってくれている人もいて、とっても嬉しかったですよ、ありがと~(^o^)
あと、マグカルゴというNNのヒードランに笑いましたww

それでは、今回もネタバレを含めて私が使用したパーティを紹介したいと思います。ほとんどこの3匹を変えないで戦いましたよ。

チリーン(先鋒)
チリーンアイコン
NN:ふうたろう♂ 
性格:おだやか 努力値:HP・特防 持ち物:たべのこし
技:光の壁 金縛り 電磁波 神通力


今回初参戦させた新顔ポケモン。相変わらず不定形グループ育成が続いています。
弱点が少なく一撃では致命傷を受けにくい事を利用して先鋒に持ってきてみました。
役割は、やはりサポートが中心。電磁波で相手の素早さを奪った後、金縛りで相手の主力攻撃技を封じて後続につなげるのが主な戦法です。いざとなったらチリーン自身も麻痺+神通力による怯みで戦います。相手の行動不能を狙い攻撃力を補うと共に、ターン数を稼いで食べ残しによる耐久力アップも狙います。光の壁も地味ながら役に立ちました。

  ルカリオ
ルカリオアイコン
NN:ナゾかめん♂ 
性格:控えめ 努力値:素早さ・特攻 持ち物:こだわりメガネ
技:真空波 波動弾 気合玉 悪の波動


以前このブログで紹介したルカリオの改良版。身代わりを悪の波動に変え、持ち物をこぶしのプレートからこだわりメガネに変えました。以前はゴーストには手も足も出ませんでしたが、悪の波動で返り討ちに出来ます。怯みの効果も結構おいしい。
そして火力が半端じゃなくなりました。真空波は、弱点を突けばアタッカーなどを一撃で倒す事もあります(HP・特防に努力値を振っていないケンタロスもランダムで一撃)。波動弾は、単純計算でボーマンダの流星群と同程度の威力、気合玉はある程度耐久力があるポケモンでも弱点なしで一撃で消し飛ばす・・・とまあ、ちょっとやりすぎ感が漂ってしまったポケモンですね。しかも、昨日は妙に運がよく、気合玉が一発も外れなかった^^;
本当は単純に、チリーンと弱点を相互補完するだけの目的での参戦だったのですが、相手を麻痺や金縛り状態にしてからのルカリオの活躍は結構バカに出来ない・・・超火力のため交代受けも役に立ちませんからね。


  マリルリ
マリルリアイコン
NN:シャンプー♀
性格:のうてんき 努力値:攻撃・防御 持ち物:ラムの実
技:アクアテール アクアジェット 気合パンチ 身代わり


技だけ見ると、結構どこにでもいそうなマリルリですが、このマリルリの場合性格が防御アップするもので防御をちょっと重視しています。攻撃力は、わざわざ性格で上げなくても十分高いという感覚があったので、この選択をしてみました。物理攻撃に対しては、なかなかの硬さを見せてくれる半面、特防はかなり低めでタイプ不一致の10万ボルトでも一撃でやられちゃったりもします。
でも身代わりで結構小回りを聞かせてくれるし、火傷などの状態異常を一度ラムの実で無効化してくれるので、色々助かりました。ルカリオで真空波を撃ち捨て、マリルリのアクアジェットで追い討ちをかける連続先制攻撃も強力です。

アイコン提供:ポケ書


今回はチリーンを参戦させたくてパーティを組んでみました。とにかくチリーンの育成アイデアがとまらなくて困っています。アイデアだけでも10匹くらいあるぞ\(^o^)/
妙に絶妙な位置にあるステータスに、色々魅力的な変化技、地面・格闘に抵抗があるのも色々使えそう・・・というわけで、色々な戦法を試せそうなんですよね。
その中で、実際に育ててみた一匹がこのチリーン。何がしたかったのかというと、とりあえず金縛りの実用性について試してみたかったんですよね。この技、あまり注目されていないですけど使い方によっては強力な効果を発揮しそうな気がするんですよ。特に電磁波と組み合わせると、一ターンめで電磁波をかけ、次のターンで先制金縛りで相手の主力攻撃を封じるというパターンを想像できます。もしその相手が拘りスカーフ持ちなら完璧ですね。
同じ事をサーナイトなどでも出来そうですが、地面タイプが弱点のポケモンと組めば、特性浮遊で相手の地震をかわしつつ無償で場に登場できる機会を増やすことが出来そうです。そのまま金縛りで地震を封じて、もう一度交換して弱点を突かれないよう味方が戦える状況を作るというパターンもありますね。

そんなわけで、色々な使い方が出来そうな金縛りを昨日の対戦会で早速試してみました
・・・・こ、これはおもしろい!!
いや、本当に面白い技なんですよ。応用が利きすぎる、というのでしょうか。
電気ポケモンの電気技を後攻金縛りで封じた後、マリルリに交換~とか、いったんルカリオに交換して、格闘技を誘いつつチリーンに交換、金縛りで格闘技を封じた後、もっかいルカリオに交換しなおす・・・。という風に、味方をサポートする技としてはなかなか有効なことが分かってきました。金縛りを使うのがチリーンというところもよいのか、弱点が少ないのでもっとも威力の高い攻撃をされやすいというところも手伝ったように思えます。でも、チリーンも耐久力がそこまで高いわけでもないので、何も出来ずに退場してしまうことも結構あったりw

そして、今回ルカリオが活躍しまくりました。抵抗になるタイプが多いせいで、チリーンからスムーズに交代できるうえ、先手さえ取れれば軽く相手を一撃で倒してしまったりもします。電磁波・金縛り・光の壁などのチリーンからのサポートも手伝って、いっきに3タテにしてしまうことも何度かありました。
決まると相手に何もさせない感じになってしまうので、この辺はやっぱり反省するところですね(´・ω・`)先手を取られると脆いんですが・・・。

でもおかげで短期決戦となる試合も多く、いつもより沢山の人と対戦することが出来ました。勝率も結構よかったと思います(っと思って記録見てみたら、勝率5割ほどでしたw)。
読み合い重視にすると、一試合の時間が長くなって対戦できる人が少なくなる、かといって短期決戦を狙って火力を上げすぎると、一方的にやるかやられるかの試合も多くなる・・・。この辺の折り合いは難しそうですね。
次はその辺のバランスも考えてチームを組みたいところです。

それではまた次回の対戦会にでも会いましょう~。

.
スポンサーサイト

テーマ:ポケットモンスターダイヤモンド&パール - ジャンル:ゲーム

【 2008/06/09 19:43 】

| ポケモンレポート | コメント(14) | トラックバック(0) |
<<タイトル絵更新 | ホーム | 第4回DS対戦会 連絡用スレ>>
コメント
--- ---

やっぱり、麻痺の力は偉大です(黙
結構使うんで運が絡まない試合が少ないです
なるほど、チリーンにそんな目的があったのですか・・・
今作で金縛りの命中率が上がりましたね・・・
確か、アンコールで縛る戦術があったような・・・
結局爆発で飛ばしてしまってすいませんw
役割構成がメガヤンマパに似ていて驚いていたりします(ぁ

ゴローニャを軸にパーティ編成したんですが、結構上手くいってました
有利・不利がハッキリしている分、引くか攻めるか決めやすかったです
様子見に入れた守るもそれなりに役立っていました
それに、HP振りだけなのに、意外に硬いのも驚きました
リリアさんの試合は、メンバー全員が鈍足で仇になっちゃいましたが;;
毒パもいい具合に回っていました
とは言え、クロバットの使い方が甘かったですが;;

次に考えているのは、やっぱり相性重視になっていたりします・・・

長くなりましたが、では
銀炎 * URL [編集] 【 2008/06/09 20:40 】
--- ---

>>銀炎さん
ゴローニャにはいきなり爆発されたのでビビリましたwゴローニャはもともと防御力が高いですからね。弱点が多いので、気合のタスキを持たせている人もいますがw
ルカリオは先制できると本当に強かったです。ブラッキーとか、普段やりづらい相手も一発で倒してくれるので、頼もしいんですが・・・。
3vs3だと相性が特に重要視されるんですよね。見せ合いと違ってメンバーが固定ですし、相手にポケモンを見せないので、はじめのうちは交代が成功しやすいということも考えられます。
リリア * URL [編集] 【 2008/06/09 22:00 】
--- ---

先日の対戦会、お疲れ様でした。
私は回線の相性のせいか申し込んでも反応無しだったり、
果ては通信エラーで弾かれてあまり対戦出来なかったのですが、
普段対人戦は専らバトレボのランダム対戦だった私には
とても刺激になるものでした。(もっとも、急所等の運勝ちがほとんどでしたが・・・(^^;))
一番嬉しい違いは、相手ポケモンのニックネームが見れることでしたねw
次回の対戦会では今回より多く対戦できたらと思います。

電磁波撒きは地面タイプや逐電などの
ポケモンがいなければかなりの活躍ができますね。
さらにそこに金縛りで文字通りの縛りをされるとなると厄介かも・・・・
私はポケモンを育てるとつい攻撃重視に育てがちなので、
今度はサポート系のを育ててみようかと考えてます。

それでは、失礼します。
亜麻 * URL [編集] 【 2008/06/09 22:19 】
--- ---

対戦会お疲れ様でした~。
リリアさんとの対戦、最後は運が良すぎてすみませんでしたw

チリーンとは初めて戦ったので、最初は全く読めませんでしたorz
「とりあえず挑発しとけ~」とか思ってたら、マニューラに相性最悪のルカリオww
ルカリオは控えめスカーフや、臆病メガネは見たことありますが、控えめメガネも結構強いんですね~!


今回も楽しい対戦が出来ました♪ありがとうございました!
そろそろ受験勉強始めないといけないので、これからは参加できる回数が減りますが、またお願いしますね♪
ゴッド * URL [編集] 【 2008/06/10 18:16 】
--- ---

どうも、イトです。
対戦会お疲れさまでした。
にしてもチリーンとは戦った事が無かったので苦戦しました。

ルカリオのあの半端じゃない威力は拘り眼鏡だったのですか。
しかし砂嵐の状況下で砂隠れも物ともせずに当てた時はビックリしました。

ガバイト→チリーン落としても気合い玉で乙
ダイノーズ→マリルリの身代わりを落とせず、気合いパンチで乙
そのほかのメンバー→気合い玉d(ry

ルカリオ対策が必要ですね。

ああ、これぞサーセンw

では。
イト * URL [編集] 【 2008/06/10 18:37 】
--- ---

>ゴローニャにはいきなり爆発されたのでビビリましたw

覚えている技が地震・ストーンエッジ・守る・大爆発なので
攻撃する術がなくなったんですw
覚える技のタイプが少ないんです><
ちなみに、こちらは先制の爪を持たせていました
殆ど発動しなかったですが;;

弱点を突かれるか、強力な技(流星群等)がなければ、
特殊攻撃1発で落ちることは少ないみたいです
何気にやればできる子ですねw
銀炎 * URL [編集] 【 2008/06/10 20:03 】
--- ---

ナゾかめんとふうたろうに3タテされたトレーナーですorz
特にBl.EE(ブラッキー)を気合玉で一撃はぶっ飛びました\(^o^)/
物理特化だったとはいえ、まさかあんなことになろうとは……眼鏡恐るべし!

自分のパーティは、
ブラッキーの黒い眼差し(+甘える)+バトン→チルタリスの滅びの歌+守る+眠る→初めに戻る
および、
ドククラゲの毒びし+チルタリス(以下同文)
というコンボを狙っていたわけなのですが、今回の対戦会で、コンボ決定率が異常に低いことが判明したので、これはお蔵入りですorz。高威力で殴られると終わるんですね。
XENO * URL [編集] 【 2008/06/11 00:32 】
--- ---

こんばんわ。あらためて、対戦会お疲れ様でした。
今回の対戦会ではリリアさんとは対戦できなかったのですが、僕もここで紹介されているルカリオとちょっと似ている奴を使ってました。

ドクロッグ
ヘドロ爆弾 真空波 悪だくみ 気合球

悪だくみして真空波打てば強いかと思いきや、実際には積みをアンコールされたり毒、ゴーストタイプで止まったりと全然活躍させてあげられませんでした。ゴメンね。(><)
次に誰かと対戦するときはもっとうまく使ってあげたいです。
take * URL [編集] 【 2008/06/11 03:14 】
--- ---

ようやっと返信できたぜい。

時間がないのでさくっと。

今回の成績をまとめると
2勝3敗
ピカチュウで3タテ一回といったところですな
記憶力が貧相なのであまり詳しく覚えてないのですが、だいたいこんなところです。

とりあえず、皆さんおつかれさまでした。


レッドx3 * URL [編集] 【 2008/06/11 19:56 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2008/06/12 20:00 】
--- ---

>>亜麻さん
フレンド対戦のいいところは、なんと言ってもニックネームが反映されるところですよね。それを利用してちょっとネタを披露衣してみたり、相手のニックネームを楽しんだりと、楽しみが広がります。
麻痺は地味ながら強力なんですよね。逆にそれだけ素早さの重要さが見えてきます(やらしー戦法ではあるんですがw)。
ほかのポケモンの活躍の場面を増やすことも出来るし、こういうサポートは色々役に立ちますよ~

>>ゴッドさん
お疲れ様でした~。最後・・たしか凍ったんでしたっけwでも逆に楽しませてもらいましたよ~。
控えめメガネは確かにあんまりなさそうですね。私くらいかもしれませんw
チリーンは挑発を誘ってアタッカーを無償降臨させる役割もあったりするんですよ。ものすごく挑発されそうなポケモンでもありますしね。あの時は「しめた!」と思いましたね。
受験頑張ってくださいね。くれぐれも、ポケモンで人生を棒に振るということがなないようにw

>>イトさん
チリーンは相手が使ってきたことは一度もないですね。もしだされたら、私もかなり戸惑いそうです。
ルカリオは、威力はともかく砂嵐下で気合玉が全弾命中したのは運としかw相手がいろんな作戦を考えても、ルカリオの火力はそれを全否定してしまうのでやっぱりやりすぎかなーと思いました。火力に頼らずよい勝負をしたいものです。

>>銀炎さん
ゴローニャはやれば出来る子!
私もそう思ってますよ~。弱点が多すぎるのはやっぱり難点ですけど^^;
爪は発動しなくてもいいときにはやたらと発動して、発動して欲しいときには決まって発動しないのが仕様だとか。でもゴローニャの弱点の多さと攻撃力を考えると、得をする確率も高そうですね。
信じていれば、いつかはきっとやってくれる・・・!

>>XENOさん
なるほど・・・そんなコンボのパーティだったんですか、ガクガク
ブラッキーの黒まなバトンは色々なコンボに繋げられそうですよね。私も一度考えたことがあります。
でも今の高火力時代にはちょっと難しいところもあるようですね・・。相手は逃げられないから全力で殴ってきますからねぇ^^;

>>takeさん
特殊型ドクロッグ!そのうち育てようと思っていたんですがw先を越されてしまいましたorz
それなら私は二刀流型でも育てようかな~。
たしかにその技だと毒タイプに分が悪そうですね。悪の波動や、特殊型と油断させてふいうちを持たせるのもよいかもしれませんね。
やっぱり「○○でとまる」というのは分かっていても、いざそういう場面に遭遇するとちょっと悔しいですからね・・。今後の活躍に期待します!

>>レッドx3さん
ピカチュウは電気だまを持つと攻撃力は半端内ですからねぇ・・・。でもちょっと攻撃受けると簡単に倒れるのが玉に傷。意表を突いてタスキカウンタ-から起死回生を決めてくるピカチュウもいるので侮れないです。
リリア * URL [編集] 【 2008/06/12 23:34 】
--- ---

遅くなりましたが、対戦会お疲れ様でした。

キノガッサ、ミカルゲ、ミルタンクを使用していた
トレーナー名 アラマキ です。

多くの方と真剣バトルできて本当に楽しかったです。

キノガッサは「キノコのほうし」「やどりぎのタネ」で交代を誘ってきあいパンチでガツンと行けたら良いなと思っていたら、かなり応用力のあるコでした。

ミカルゲはHP特防振りで、防御の方は「おにび」でカバー。 「あやしいひかり」と「まもる」で居座りつつ、隙あらば「うらみ」でPPを削るつもりだったのですが……
そこまで耐久があるわけでもないし、うまく機能しませんでした;

ミルタンクはよく居る「きもったま」なコなんですけど、決定力もなくあまり活躍させてあげられませんでした。

全体的に爽やかな戦い方ができるパーティじゃないので、次の育成のテーマは「爽快」にしてみようと思いました。

では、乱筆乱文にて失礼致します。
ありがとうございました。
与平 * URL [編集] 【 2008/06/13 16:51 】
--- ---

今さらですがコメントを。

リリアさんのルカリオ、拘り眼鏡もちだったんですね。急所に当てられたので気づく間もなくこちらのポケモンが倒されました・・・。
結局負けてしまいましたが、自分の戦略は一応うまくいった(と思いたい)ので満足しています。

逆にディーエスさんとの試合では、3タテされるところを急所の連続で勝ってしまい申し訳ありませんでした。
やはり運だけで勝ってもうれしくないですからね。
Poy * URL [編集] 【 2008/06/13 16:54 】
--- ---

>>与平さん
キノガッサとミカルゲの戦法が、以前バトレボでCPUが使ってきた戦法に似ているw
やられるほうからすると、かなりやらしい戦法ですね;
「爽快」をテーマにですか・・・。強力な攻撃をズバーンと決めるたりするのは気持ちいいかもしれませんが、自分にとっての「爽快」が、相手にとっての「不快」にならないように気をつけたいところですね。私も今回の対戦会でルカリオを使って思いましたが、何事も程々が一番ですorz

>>Poyさん
急所は最後まで勝敗を分からなくするという意味ならよい要素だと思うんですけどねぇ・・。
変に連続で出たり、出なくてもいいときに出てそのまま一方的な展開になってしまうとちょっと萎えますよね;
でもそんな一喜一憂があるのがポケモンバトルの面白さなのかもしれませんね。
リリア * URL [編集] 【 2008/06/13 20:27 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pokemonbattle.blog117.fc2.com/tb.php/82-3c9671f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。