スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
第4回バトレボ対戦会 あとがき
ご無沙汰しておりました。
すでに記憶が薄れちゃっている参加者もおられることと思われますが、今回の対戦会について個人的に感じたことをいくつか書いておきます。

今回の対戦会の対戦会での私の戦績は、率直に言って負けまくりでした。まあ負けまくりなのはいつものことなんですが、今回はみょ~~にヘコんだOTL
いつもなら、結果は負けでも内容がそこそこ充実していたというか、個々の読み合いやハプニングで勝ったり負けたりして楽しめた部分も多かったのですが、今回はもう「何も上手くいかない」という感じでした。
変に深読みして自滅するわ受けが突破できずにだらだらになるわ運が左右する場面で失敗しまくるわで、そんな試合もたまにはあってもいいかもしれませんが、それが連続連戦で襲い掛かってきたというイメージです。
そんな私自身のプレイングの下手さや運のなさもさることながら、負けまくりな中で痛感したのが「パーティ構成の重要性」とでもいうべきもの。


『パーティの大切さ』
ポケモンは一匹では結構脆いものだと私は考えます。どんなポケモンでも、苦手とするポケモンや戦法が必ず存在していて、そこを突かれるとたいした活躍が出来ません。しかし逆を言えば、どんなポケモンでも得意とするポケモンや場面も同時に存在します。
この特徴を利用して、あるポケモンが苦手とする部分を得意とするポケモンと組み合わせるなどして、複数のポケモンがそれぞれの得意な場面で戦えるようにするのが、理想的なパーティ構成であり戦い方であるといえると思います。
今回の対戦会での私のパーティには、まさにそれが欠けていたように感じます。個々のポケモンが出来ることや苦手とする場面が重なったりして動きづらく、まだ試合半ばであるにもかかわらずどうしようもない状況に陥ったり、ひどいときはポケモンを3匹選ぶところからほぼ負けが決まっていたような試合もありました。
新しく育てたポケモンもパーティに入っていて、それも実戦での経験不足で戦い方が練られておらず、実戦での活躍は乏しいもの。

そもそも最近の私のポケモンの育て方にも原因があったと思います。最近一種類のポケモンに対し妙に色々アイデアが出るので、とりあえず思いつくままに色々育ててみましたが、あらためて見直してみると、活躍できる場面がピンポイントなポケモンが結構います。当然そういうポケモンは苦手な場面も多く、十分に力を発揮させるためには、苦手・得意を相互に補い合えるようなポケモンとの協力が不可欠。しかし今まで育てた中ではその需要にジャストフィットするようなポケモンはそう都合よくいるわけでもありません。新しく育てようにも、一種類のポケモンのアイデアを消化するために手が回らず状態。そのため、育てては見たもののあまり活躍が望めない不遇なポケモンがどんどん生まれるという結果に・・・。
今回の対戦会を通して、やはりこれではいけないと思い直しました。せっかく育てるのであれば、バトルでも積極的に戦わせてやれるようにしてあげたいものです。なのでこれからは、一匹ポケモンを育てたら、そのポケモンと上手く協力して戦えるようなポケモンもあわせて育てるようなスタイルで行きたいと思います。

そうえば、「パーティ構成論」見たいなのも今まであまり語られてなかったかもしれませんね。
今度その辺について書いてみるのも面白そうかもw



ここで対戦会で戦わせた新しいポケモンをちょっと紹介しておきます。
改良の余地がありすぎますけど。

 ヨルノズク
ヨルノズクアイコン

NN:おおばば 性格:おだやか 努力値:HP・特防 持ち物:たべのこし
技:エアスラッシュ 羽休め オウム返し 吹き飛ばし

特防が高いので特殊アタッカーにぶつけると強そうかと思いましたが、最近特殊アタッカーは不人気なのかあまり遭遇しない。それに攻撃力もないので、ただ試合をかき回して長引かせてだらだらにさせる存在でしかなかったように思えます。
あとオウムがえしの効果を間違って考えてました。まねっこと同じように先に出た技を使うのではなく、「自分が受けた技」をやりかえすのですね。あまり使えなさそう・・・;

 エルレイド
エルレイドアイコン

NN:ミツルギ 性格:なまいき 努力値:HP・特防 持ち物:するどい爪
技:サイコカッター 地震 リーフブレード 辻斬り

エルレイド3匹目。育てだだけならもっといるとかいないとか。
弱点が少なく特防が高いので、特防特化で特殊攻撃を受けつつ、急所狙いで攻撃力を補う先方を狙ったのですが、急所にもそんなに当たらず、特防も思ったほどに硬くなく、結局中途半端な感じが否めないポケモンになってしまいました。攻撃力か防御力、どちらかがもう少し欲しいところです。
あと防御が下がるのでこのエルレイドには合わないイメージがありましたが、やっぱりインファイトは欲しいですね。

ちなみに、もう見た方もいらっしゃるかと思われますが、youtubeに対戦会の試合をいくつかアップしました。ほかにもアップしたい動画はあったのですが、今回は3試合だけアップさせていただきました。アップされるのを期待していた方はごめんなさい。
スポンサーサイト

テーマ:ポケットモンスターダイヤモンド&パール - ジャンル:ゲーム

【 2008/07/03 23:17 】

| ポケモンレポート | コメント(9) | トラックバック(0) |
<<七夕の夜に・・・ | ホーム | 第4回 バトレボ対戦会 連絡用スレ>>
コメント
--- ---

対戦会お疲れ様です。何をしてもうまくいかないときってありますよね。私の場合はなかなか打開策が思いつかなくてかなりもやもやしましたが、リリアさんは次のステップが見つかっているみたいでよかったです。応援しています。

私も、パーティ編成をするときは「全体」と「個々」のポケモンのバランスに気を使うことが重用だと思います。それぞれに長所のある1匹1匹のポケモンを、チーム内でもっともその長所を発揮できるポジションにおいてあげられたら、そしてそのポジションが着かず離れずいい距離感を保てたら、ポケモンにとってもトレーナーにとっても嬉いですよね。
Vanadec * URL [編集] 【 2008/07/04 01:04 】
--- ---

応援ありがとうございます^-^
全体と個々ですか。そうですね、やっぱりその二つは大切なんですよね。
今回の対戦会でも、欲しいときに欲しい技やポケモンがいないというか、それぞれのポケモンがかなり動きづらい感じになってしまいました。個々のポケモンはよい力を持っていると思うのですが、有利な相手でも交換されたら終わりとか、逃げたくても交換できないという状況になることが多かったように思えます。
相手に交換されたり、苦手な相手と対峙したときのことも考えなくてはいけませんね。
でも失敗はしても、実戦を通して苦手な部分が見えてきたので、これからの調整はちょっと楽にもなりましたね。失敗は成功の母、という言葉を実感しました。
リリア * URL [編集] 【 2008/07/05 21:04 】
--- ---

初めまして。人生モンスターボールともうします。
金銀までプレイし、ルビサファで離れて、ダイパで復活。
という一文にかなり共感しました^^

これからもちょくちょく覗きにきます。
以後、よろしくです。
人生モンスターボール * URL [編集] 【 2008/07/05 21:09 】
--- ---

>>人生モンスターボールさん
はじめまして~
やっぱり同じ境遇の人は多いようですねw
こちらこそ、よろしくお願いします。
リリア * URL [編集] 【 2008/07/05 21:18 】
--- ---

リリアさん、記事の件ですが下の方に行くとちゃんと載っていました・・・。
お手数かけさせてしまってすいません・・・。

次回のバトレボ大会には参加したいと思っていますので、その時はよろしくお願いします。
マオ * URL [編集] 【 2008/07/05 23:29 】
--- ---

こんにちは。シアンです。ポケモンの育成が間に合わず結局参加できませんでした(泣)。
記事を見たところリリアさんは特殊受けポケが結構いるみたいですね。特殊の多い僕にとってはかなりきつそうです(汗) 。
あと、少しで育成は完了するので次のバトレボ対戦会には出たいと思います。
シアン * URL [編集] 【 2008/07/06 06:50 】
--- ---

ヨルノズクですか・・・
ナイトヘッド辺りを覚えさえるのはどうですか?
安定したダメージで、火力を補えるとは思うんですが・・・
後はリフレクターでサポートするのも良さそうです

弱点を補う編成もいいですが、それにもう+1がしたいこの頃です
ちなみに、対戦会で出している組み合わせは、
少なくとも1回は実戦をしています
スカタンクパーティを回してみたら、バンギラスが突破出来ないので、
突破できる相方を考案中です(ぁ
ボックスに埋もれているキュウコンの編成も思いついていたりします
銀炎 * URL [編集] 【 2008/07/06 19:13 】
--- ---

どうも、ジェスクスです。対戦・動画アップ本当にありがとうございます。
エルレイドですが、「ビルドアップ」はどうでしょうか?格闘技に「かわらわり」(耐久面のデメリットなし)、回復技でねむる・カゴのみ、ゴースト対策(兼急所狙い)で「つじぎり」という構成ではいかがでしょう?詰み合いになっても、「つじぎり」の急所率の高さでこちらが有利ですので。
特殊をうけつつ、攻撃力と物理耐久をあげ、攻撃に転ずる・・・。という戦法だと、更に強くなると思います。(攻撃範囲は狭まってしまいますが・・・)

次回の対戦会も楽しみにしています。これからも頑張ってください。今後もよろしくお願いします。
ジェスクス * URL [編集] 【 2008/07/06 20:14 】
--- ---

こんばんわ。
パーティ構成論は僕もずっと語りたいと思ってました!
ポケモンは個性があるので、弱点は必ずあります。だけど弱点が少ないバランス型で組み合わせるのもいいですが、あえて弱点が多いが、特定のタイプにめっぽう強いポケモンで組み合わせるのも、交換がうまくいったときの有利がだいぶ違いますよ。

たとえば電気と水タイプは使用頻度が高いので、両方受けれるポケモンといったら、
ランターンなどが代表的ですが、相手もランターンだったときにあんまり決定打がありませんので、相手のランターンにも対応できるユキノオーを特殊受けにして育てるたのですが、コレが型にはまればかなり使えますよ!
水は特殊受けが多いイメージがあるので、物理一致120技があるユキノオーで突破可能ですし、先制技や、あられで削れたりするので、なかなか面白いバトルができますよ。

もちろん弱点も多いのでしっかり補うポケモンを入れる必要がありますが・・

これはほんの一例に過ぎないので賛否はいろいろあると思いますが、自分だけのOO受けみたいなポケモンがあったらバトルがもっと楽しくなると思いますよ☆


マイナン * URL [編集] 【 2008/07/07 01:21 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pokemonbattle.blog117.fc2.com/tb.php/93-4780287b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。